リフレ

秋葉原のおすすめ派遣・店舗型JKリフレ23選!

東京都内には、数多くのJKリフレが営業しています。

都内でもJKリフレを語る上で欠かせない地域が「秋葉原」です。

秋葉原はJKリフレの激戦区で、多くの派遣型・店舗型が営業しています。

激戦区なだけあり入れ替わりも激しく、ちょっと前まで人気だったお店が閉店してしまった、ということも少なくありません。

この記事では、秋葉原にあるJKリフレの特徴や口コミを細かくご紹介していきます。

「秋葉原で遊びたい」「お気に入りのお店を見つけたい」

そんな方は、ぜひ参考にしてください。

また、秋葉原以外のエリアについては、こちらの記事でご紹介しています。

秋葉原のJKリフレ一覧

JKリフレ激戦区の秋葉原。

そんな秋葉原では、どんなJKリフレが営業しているのか。

営業中のJKリフレを派遣型・店舗型に分けてご紹介します。

派遣型リフレ

  1. JKJKJK
  2. アキバふぁんねる
  3. 秋葉原制服オーディション
  4. もんげん!
  5. はついく!
  6. SeeCute (しーきゅーと)
  7. ゼロキョリ!
  8. JK JAPAN
  9. Easy(いーじー)
  10. 今日カノ~今日から彼女(仮)~
  11. メンヘラだってカワイイでしょ
  12. JKリフレ東京
  13. JK SEVEN
  14. せっけんリフレ
  15. 秋葉原みけーけん
  16. JKM46

店舗型リフレ

  1. コレッツ(Colets)
  2. キュリオシティ
  3. SP~エステパラダイス~
  4. みるきーろりっく
  5. プラチナバンビーノ
  6. いちごろーる
  7. にじいろステップ

そもそもJKリフレとは

そもそもJKリフレとは、「リフレクソロジー」から名前が来ている通り、おしゃべりや簡易的なマッサージを楽しめるお店です。

10~20代の若い女の子が勤務しており、ハグやチェキ撮影、オプションでコスプレなどもおこなっています。

JKリフレの営業形態は、女の子をお客様のところに派遣する「派遣型」と、店舗を営業してお客様を受け入れる「店舗型」の2種類。

現在は圧倒的に派遣型の力が強くなっており、店舗型の数は減少傾向です。

JKリフレについては以下の記事に詳しく書いているので参考にしてください。

秋葉原のJKリフレ事情

秋葉原のリフレは、東京都内で最も店舗が多い激戦区です。

もともとリフレはメイド喫茶から派生したと言われています。

メイド喫茶のメッカである秋葉原は、リフレ文化も根強いエリアなのです。

大手の店舗はもちろん、新規店舗も続々と出店してくる地域のため、入れ替わり競争も熾烈となっております。

特に派遣型は人気が高く勢いがある分、お店の開店・閉店ペースが早いです。

秋葉原では、『秋葉原制服オーディション』が老舗の有名店になります。

女の子の数が多くて玉石混交ではありますが、入れ替わりが激しい秋葉原の地でも、安定した人気を誇るお店です。

最近は『JKJKJK』『アキバふぁんねる』が勢いがあって、注目度の高い人気店です。

少数精鋭のため、女の子の教育が行き届いており、高レベルの接客が期待できます。

ここからは、それぞれの店舗について、ご紹介しましょう。

秋葉原の派遣型リフレ

JKJKJK

店名JKJKJK
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間14:00~24:00
料金目安フリーコース:60分8,000円
体験レポート秋葉原リフレ『JKJKJK』体験レポート

『JKJKJK』は、いま注目度の高いJKリフレです。

JKJKJKでは、LINE(SMS・Cメール)で予約が完結するため、電話する必要がありません。

いちいち予約・確認のために電話するのは面倒なため、電話なしで完結できるのは評価が高いです。

他にもホームページで口コミ紹介や、四コマ漫画の投稿など、今までのリフレにはない施策を取り入れています。

また、経営の裏側をエンタメとして公開しているため、追っていく内に思わず応援したくなるような気持ちになるのが魅力です。

もともとはJKMAXの系列としてスタートしたこともあり、熟練のリフレマニアからも注目されています。

アキバふぁんねる

店名アキバふぁんねる
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原・日暮里・鶯谷・上野・御徒町・神田・浅草等
営業時間12:00~翌5:00
料金目安リフレコース:60分7,000円
体験レポート派遣JKリフレ「アキバふぁんねる零号店」の体験レポート

『アキバふぁんねる』は、秋葉原・鶯谷・上野・御徒町・神田等のレンタルルームやビジネスホテルなどで利用できるお店です。

「ハズレない店」をコンセプトにしており、10代未経験の女の子や、レベルの高い女の子の採用に力を入れています。

一度会ったら忘れない・もう一度会いたいと思えるような女の子と出会いたい方に、おすすめなお店です。

「はじめまして割」を使えば、60分7,000円のリフレコースを、70分5,000円で体験できます。

通常のリフレ以外にも、ゴーグルビキニ・スケスク水着・スケスク競泳水着など、さまざまな衣装を選択できるので、自分のお気に入りなプレイを楽しめるでしょう。

秋葉原制服オーディション

店名秋葉原制服オーディション
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間11:30~翌5:00
料金目安リフレコース:60分5,980円
体験レポートJKリフレ「秋葉原制服オーディション」体験レポート
JKリフレ「池袋制服オーディション」体験レポート

秋葉原にある派遣型リフレの一番人気『秋葉原制服オーディション』

リフレ業界の二大勢力である「制服オーディション」の系列店舗です。

秋葉原制服オーディションでは、高校を卒業したて、もしくは中退したほぼJKの女の子と出会うことができます。

高校中退(実質JKと同年齢)の女の子勧誘に、かなり力を入れている店舗です。

東京都内で複数店舗を出していますが、新人の量はその時のお店の状況によって異なります。

秋葉原はリフレ激戦区なこともあり、常に新しい子との出会いを楽しめるのも魅力です。

もんげん!

店名もんげん!
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間15:00~23:00
料金目安アロマエステコース:40分6,000円
体験レポート秋葉原の派遣型リフレ「もんげん」体験レポート

秋葉原派遣リフレの2~3番手を争っている『もんげん!』

秋葉原のリフレ『はついく!』の姉妹店です。

姉妹店のはついくは「発育の良さ」をテーマにしていることからスタイル重視で女の子を選んでおり、もんげんはロリっぽさや雰囲気で選ばれています。

そして時間は23時までと、他リフレ店に比べるといのも特徴です。

「門限のある未経験のまともな子」という、お店の名前に沿ったコンセプトに合わせて、時間が短くなっています。

はついく!

店名はついく!
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間15:00~23:00
料金目安アロマエステコース:40分6,000円

秋葉原リフレ『もんげん!』の姉妹店『はついく!』

姉妹店なこともあり、料金メニューは全く同じになります。

違いを挙げるなら、はついくは「発育の良い女の子」がお店のコンセプトです。

もんげんに比べて胸のサイズが大きい女の子が多く、巨乳好きに支持されています。

スタイル重視で女の子を選びたい方には、はついくの利用がおすすめです。

SeeCute (しーきゅーと)

店名SeeCute (しーきゅーと)
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間13:00~翌4:00
料金目安基本コース:40分8,500円

秋葉原にある見学&リフレ店『SeeCute (しーきゅーと)』

見学&リフレのお店なので、基本コースにリフレと見学が含まれています。

その分、通常のリフレよりも料金が高めの設定です。

SeeCuteでは、まず女の子から全身マッサージを受けて、体をほぐしてもらいます。

マッサージ後はオプションです。

サイトで公開されているオプションだけではなく、交渉次第では女の子からシークレットオプション(いわゆる裏オプ)を受けることができます。

ゼロキョリ!

店名ゼロキョリ!
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間13:00~翌4:00
料金目安基本コース:40分5,500円

2019年にオープンしたリフレ店舗『ゼロキョリ!』

店名のゼロキョリとは、お客様とゼロ距離の接客を心がけていることから付けられています。

公式サイトに「色々なことに興味津々な美少女たちが予測不能な裏オプションを繰り出す!?」と書いてあることから、交渉次第では裏オプも楽しめそうです。

まだまだ口コミが少なく、今後に期待したい店舗になります。

JK JAPAN

店名JK JAPAN
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間-
料金目安リフレコース:65分7,000円

『JK JAPAN』は、リフレとメンエスを楽しめるお店です。

メンズエステをプロデュースしており、リフレ勤務の女の子に、メンエスサービスを依頼することもできます。

リフレ・メンエスどちらも好きな方に最適です。

2022年現在、オープン記念イベントを開催。

王道リフレコースが通常65分7,000円のところ、半額の3,500円で楽しめます。

キャンペーン期間は未定ですので、安くお試ししたい方は、早めの来店がおすすめですよ。

Easy(いーじー)

店名Easy(いーじー)
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間12:00~24:00
料金目安リフレコース:60分5,000円

『Easy(いーじー)』は、2021年5月にオープンしたリフレ店です。

可愛い初心なロリ系・清楚系との楽しい時間を過ごせるのを売りにしています。

特徴的なのが生脱ぎパンツのお持ち帰りです。

2022年現在、Easyでは生脱ぎパンツのお持ち帰りオプションを実施しています。

7枚集めるとアロマコースが60分無料という特典もあるので、気になる方はオプション実施中の来店がおすすめです。

今日カノ~今日から彼女(仮)~

店名今日カノ~今日から彼女(仮)~
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間12:00~24:00
料金目安彼女リフレコース:65分7,800円

『今日カノ』は、付き合いたての彼女と楽しめるお店をコンセプトにしています。

付き合いたての彼女と一緒に楽しむように、イチャイチャ癒やしの時間を過ごせるのがお店の魅力です。

また、リフレ・メンエス・洗体・デートなど。

さまざまな楽しみ方を一つのお店で楽しめることも、お店の強みにしています。

毎月10日・15日・25日は今日カノデーとして、各コースがお得な料金で利用できるのにプラスし、次回30分延長無料券プレゼントも実施中です。

メンヘラだってカワイイでしょ

店名メンヘラだってカワイイでしょ
ジャンル派遣型リフレ
場所西日暮里駅・日暮里駅・鶯谷駅・秋葉原駅・神田駅周辺
営業時間12:00~23:00
料金目安出会いコース:60分7,700円

『メンヘラだってカワイイでしょ』は、メンヘラな女の子と楽しい時間を過ごせるのがコンセプトのお店です。

メンヘラちゃん達の良さを広めると同時に働きの場を与え、男性にメンヘラちゃん達と触れ合える癒やしを提供しています。

勤務している女の子のコンセプトがしっかりしており、在籍している女の子はメンヘラに多い量産型ファッションの子が中心です。

メンヘラ好き・量産型好きな方におすすめします。

メンヘラだってカワイイでしょでは、基本的に女の子それぞれとオプションを交渉するシステム。

通常のリフレで用意されているようなオプション表がないので、気になる女の子と交渉するしかありません。

斬新ではありますが、より女の子を口説いている感覚は楽しみやすいかもしれませんね。

JKリフレ東京

店名JKリフレ東京 秋葉原本店
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間10:00~24:00
料金目安リフレコース:60分7,980円

『JKリフレ東京』は、本物の10代と出会えることを売りにしているリフレ店です。

「世界一ピュアなリフレ」を名乗っており、夜職に慣れていない本気の素人少女と遊ぶことができます。

JKリフレ東京では卒業制度を設けており、20歳になると女の子が卒業するのが特徴です。

それだけ、10代の女の子と遊べることを魅力にしています。

もちろん「卒業してほしくない」という声が多い女の子は殿堂入りとして、20歳以上でも在籍し続ける場合もあるので安心です。

JK SEVEN

店名JK SEVEN
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間12:00~24:00
料金目安制服コース:60分8,000円

『JK SEVEN』は、リフレ業界では珍しい女性がプロデュースしたお店です。

リフレに精通している女性がプロデュースすることで、よりレベルの高い女の子の採用・教育に力を入れています。

お店のコンセプトは「10代のまた会いたくなるようなアイドル級美少女のみ在籍している派遣型リフレ店」

コース内容は王道的なものが中心なので、レベルの高い女の子と遊びたい・王道な派遣型リフレを楽しみたい方におすすめです。

せっけんリフレ

店名せっけんリフレ
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間13:00~23:00
料金目安60分8,000円

『せっけんリフレ』は、せっけんの香りがする清楚な派遣リフレを自称しています。

黒髪にせっけんの香りがするような、いわゆる清楚系な見た目の美女と遊べるのがお店のコンセプトです。

女の子のことは○番と番号で記載しており、SNSでも顔出ししていません。

また、ホームページを持たずツイッターだけで営業しているのも特徴です。

秋葉原みけーけん

店名秋葉原みけーけん
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間12:00~LAST
料金目安通常コース:60分7,000円

『秋葉原みけーけん』は、業界が初めての女の子と遊べるのがコンセプトです。

同業種が完全未経験の女の子に特化させることで、より初々しい・素人な美少女と遊ぶことができます。

ホームページでは制服姿・下着姿の女の子をチェック可能です。

顔出しは基本ありませんが、身長・バスト・年齢で並び替えられるので、好みの女の子を見つけやすくなっています。

JKM46

店名JKM46
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間14:00~23:00
料金目安JKMコース:60分8,000円

『JKM46』は、アイドル系美少女と遊べる派遣型リフレです。

現役アイドルや元地下アイドル・芸能事務所のレッスン生など。

限りなくJKに近いアイドルのような女の子が在籍しているのを売りにしています。

「手が届きそうで届かない憧れのアイドルと個室で2人きりになる」

そんなシチュエーションを提供してくれるお店です。

秋葉原の店舗型リフレ

コレッツ(Colets)

店名コレッツ(Colets)
ジャンル店舗型リフレ
場所〒101-0021 東京都千代田区外神田3丁目15−6 小暮末広ビル6F
営業時間平日15:00~ラスト/土日祝12:00~ラスト
料金目安リフレコース:30分4,000円

『コレッツ(Colets)』は、人気の高いリフレ店で運営歴も長いです。

もともとは「JELLY」「キャリー(Carry)」という店名でしたが、店名を変更してコレッツ(Colets)になりました。

池袋にある「キャンパリ」というお店の系列店です。

体験入店にも可愛い子が多いと評判で、安定してルックスの高い女性が揃っています。

キュリオシティ

店名キュリオシティ
ジャンル店舗型リフレ
場所〒101-0021 東京都千代田区外神田3-14-9 第26東ビル3F
営業時間【平日】14:00~23:00【土日祝】12:00~23:00
料金目安リフレコース:30分4,000円

新宿「プリティキャロット」の系列リフレ『キュリオシティ』

2018年に「ラブアワーズ」と合併しました。

都内屈指の美少女リフレを自称しており、業界に慣れていない初心な可愛い女の子も多数在籍しています。

曜日によって料金が安くなるお得な割引コースもあるため、初めて来店する方は割引の活用がおすすめです。

SP~エステパラダイス~

店名SP〜エステパラダイス〜
ジャンル店舗型リフレ
場所東京都千代田区外神田3-14-4国際ビル4F
営業時間【平日】15:00~23:00【土日祝】12:00~23:00
料金目安リフレコース:30分4,000円

『SP~エステパラダイス~』の特徴は、リフレコースとエステコースの2種類があることです。

エステコースの場合は60分8,000円で、紙パンツを履いての施術になります。

基本以外にも、「リフレSP」「エステSP」「VIPエステ」「エステ回転」など、コース種類が豊富です。

エステとリフレのハイブリッドを楽しみたい方は、ぜひ利用してみてください。

みるきーろりっく

店名みるきーろりっく
ジャンル店舗型リフレ
場所東京都千代田区神田練塀町70 第2横島ビル4階
営業時間【平日】15:00~23:00【土日祝】12:00~23:00
料金目安リフレコース:30分4,000円

添い寝リフレ『みるきーろりっく』は、可愛い女の子と添い寝やお散歩が楽しめるお店。

新人の女の子にも可愛い子が多く、レベルの高い女の子の採用に力を入れている印象です。

みるきーろりっくでは、30分7,000円~でVIPルームを利用することができます。

VIPルームではリフレ・添い寝・腕枕などがOKで、飲食も可能です。

女の子と気兼ねなくのんびりしたいのなら、通常コースではなくVIPルームを利用してみてはいかがでしょう。

プラチナバンビーノ

店名プラチナバンビーノ
ジャンル店舗型リフレ
場所〒101-0021 東京都千代田区外神田1-16-10 ニューセンタービル 2F
営業時間平日17:00~24:00
休日13:00~24:00
料金目安リフレコース:60分6,000円

『プラチナバンビーノ』は、店舗型の健全王道リフレです。

秋葉原駅電気街口改札から徒歩1分と好アクセスで、駅近でサクッと遊びたい方から高い人気を集めています。

「○○激似の癒し系」や「グラビアを超越したスタイル♡」など、女の子1人1人にコメントをしているのも特徴です。

1人1人のキャラを立たせることで、より深く好みに刺さる女の子を見つけられます。

定番のリフレコースはもちろん、ハグ・添い寝が無制限にできる「ハグ・添い寝コース」もおすすめです。

いちごろーる

店名いちごろーる
ジャンル店舗型リフレ
場所東京都千代田区外神田2-1-11 松住ビル地下1階
営業時間13:00~23:30
料金目安いちごの時間コース:60分6,500円

『いちごろーる』は、ファンシーなコンセプトが特徴の店舗型リフレです。

「いちごろっくんろーるで毎日がロックでポップに楽しくなります!」

ちょっとファンシーな謳い文句が書かれたホームページには、いちごをイメージしたのか、黒をベースに赤色が映える制服姿のキャストが数多く掲載されています。

普通の制服には飽きてしまった方も、ちょっとゴシックな印象を受ける制服姿に、新鮮な癒やしを感じられるかもしれません。

にじいろステップ

店名にじいろステップ
ジャンル店舗型リフレ
場所-
営業時間-
料金目安コース:60分 円

『にじいろステップ』は、秋葉原で営業している店舗型リフレです。

もともとは「にじいろプリーツ」という名前のお店でしたが、にじいろステップに名前を変えました。

入れ替わりが激しい秋葉原リフレのなかでは、営業歴が長いのが特徴です。

長年経営しているからこその、安定した営業スタイルが持ち味となります。

秋葉原の閉店したJKリフレ

【閉店】秋葉原制服美少女図鑑

店名秋葉原制服美少女図鑑
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間12:00~25:00
料金目安アロマコース:30分4,980円

『秋葉原制服美少女図鑑』は、制服オーディション系列の姉妹店です。

スレていてお金のことしか考えていない女の子ではなく、「制服が本当に似合う女の子を集める」がコンセプトです。

もえなびやTwitterでの求人ではなく、独自の求人方法にこだわりを持っています。

18歳になったばかりの女の子も多く勤務しているため、若い女の子を求めている男性から人気が高いです。

【閉店】ほたる

店名ほたる
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間12:00~24:00
料金目安通常コース:45分5,500円

リフレ業界大手の「あられ」系列店舗『ほたる』

ほたるには他あられの系列店舗から女の子が入っているため、いつも一定以上のレベルが期待できます。

珍しいのは「ロクヨン!」という2名の女性を指名できるコース。

選択した2名が「6:4の確率」で客の元に訪れます。

ただ、基本は6割が人気のない女性・4割が人気女性になりますので、通常コースを選択した方が外れないでしょう。

【閉店】JKハンター

店名JKハンター
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間【平日】15:00~24:00/【土日祝】12:00~24:00
料金目安討伐クエスト:60分6,980円

自ら過激派No.1を名乗る派遣型リフレ『JKハンター』

JKハンターでは、無料で使用可能なピンクローター・有料のアダルトグッズを使って、女の子とプレイを楽しめるのが特徴です。

公式サイトには「お客様との親密度、女の子次第では…秘密のオプション解禁」という記述もあり、かなり過激な店舗ということをアピールしています。

利用者からは「リフレではなく風俗」という意見も多く、純粋なリフレ店とは毛色が違うお店です。

【閉店】JKくすぐり部活動

店名JKくすぐり部活動
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間12:00~翌5:00
料金目安JKにくすぐられコース 60分 9,999円

可愛い女の子にくすぐられる、逆に可愛い女の子をくすぐる。

そんなくすぐり専門のリフレ店舗が『JKくすぐり部活動』です。

他リフレ店舗に比べて割高な料金設定で、ホテル代金もかかることを考えると、オプションなしで1回1万円以上のお金がかかることになります。

他店とは違う嗜好を楽しめますが、金銭的に余裕がないと楽しみにくいお店ではあるでしょう。

【閉店】秋葉原ハニーライト

店名秋葉原ハニーライト
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間10:00~翌5:00
料金目安通常コース:45分5,500円
体験レポート秋葉原「ハニーライト」体験レポート

『秋葉原ハニーライト』は、元々『秋葉原三代目JKリフレ倶楽部』という名前で運営されていました。

秋葉原三代目JKリフレ倶楽部から『秋葉原ハニーハニー』に変わり、そこからまたリニューアルして現在の秋葉原ハニーライトというお店になっています。

女の子のレベルにこだわりを持っていて、高レベルの子を集める代わりに、在籍人数はそこまで多くありません。

「若くて不慣れな女の子と遊びたい」というよりは、「キレイ系の女の子と遊べるリフレ店舗」という感じです。

【閉店】JKオーディション

店名JKオーディション
ジャンル派遣型リフレ
場所秋葉原エリア
営業時間12:00~24:00
料金目安JKタッチコース:30分7,000円
体験レポート秋葉原「JKオーディション」体験レポート

『JKオーディション』は、その名前の通り「オーディション形式で女の子を選べる」コースがあるリフレ店です。

実際に話して、触って、においをかいで女の子を選ぶことができるため、地雷を引く可能性が低くなります。

その代わり、オーディションコースの場合は30分で10,000円以上とかなり割高です。

【閉店】そいね委員会

店名そいね委員会
ジャンル店舗型リフレ
場所東京都千代田区外神田3-14-9第26東ビル3F
営業時間【平日】16:00~24:00【土日祝】12:00~24:00
料金目安そいねコース:30分4,000円

女性との添い寝を楽しめる『そいね委員会』

同じく秋葉原にある「キュリオシティ」と合同営業をすることもあります。

明るくキレイな印象の店内で、ハグや添い寝を楽しむことができるシステムです。

裏オプOKな女性が多いと5ちゃんねるでは話題になっています。

【閉店】コレクション

店名コレクション
ジャンル店舗型リフレ
場所東京都千代田区神田佐久間町1-25 KTビル4F
営業時間12:00~24:00
料金目安リフレコース:40分6,000円

秋葉原アロマ・メンズエステ『コレクション』は、他リフレに比べると若干割高な印象。

他リフレで30分4,000円が多い中、リフレコース40分で6,000円と少々お高めな料金設定になっています。

大手リフレに比べると、そこまで客数は多くないです。

ただ、裏オプ可能嬢についてはよく5ちゃんねるでも名前が挙げられています。

【閉店】数年ぶりに再会した俺の幼馴染がリフレ嬢だった件

店名数年ぶりに再会した俺の幼馴染がリフレ嬢だった件
ジャンル店舗型リフレ
場所〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町2-11 秋葉原KNビル3F
営業時間【定休日】水曜/【平日】15:00~23:00/【土日祝】12:00~23:00
料金目安幼馴染☆リラクゼーションコース:30分4,000円

店名が印象的な『数年ぶりに再会した俺の幼馴染がリフレ嬢だった件』

通称「幼馴染リフレ」は、キャストの女の子と幼馴染・恋人気分で遊べるお店です。

幼馴染という設定のため、最初からフレンドリーな女の子と会話を楽しむことができます。

青春時代のような甘酸っぱい思いを楽しみたい方におすすめです。

【閉店】秋葉新地

店名秋葉新地
ジャンル店舗型リフレ
場所東京都千代田区外神田3-10-7ランドプール秋葉原3F 29号
営業時間【平日】16:00~23:00【土日祝】13:00~23:00
料金目安リフレコース:30分4,000円

秋葉原の電気街口から5分圏内にある『秋葉新地』

こちらは2019年5月に誕生したばかりの、新規店舗です。

もともとは「不思議の国のリフレ わんだーらんど」というお店だったのが、閉店して『秋葉新地』として復活しました。

【閉店】アキバセンジャー

店名アキバセンジャー
ジャンル店舗型リフレ
場所〒101-0021 東京都千代田区外神田3丁目7−8
営業時間【日月火水】12:00~23:00/【木金土祝前】12:00~5:00
料金目安リフレコース 30分 3,000円

秋葉原の洗体リフレ『アキバレンジャー』

洗体と戦隊をかけているアキバレンジャーでは、リフレコース・洗体コースを楽しむことができます。

部屋数は全部で14部屋で、秋葉原でもかなり大きな店舗です。

2階に洗体用ルームが5部屋・リフレと添い寝用ルームが9部屋あります。

【閉店】すた★ぷろ

店名すた★ぷろ
ジャンル店舗型リフレ
場所〒101-0021 東京都千代田区外神田3‐1‐3 秋葉原パークビル4階
営業時間【平日】17:00~24:00/【土日祝】14:00~24:00
料金目安基本コース 30分 5,000円

秋葉原にある『すた★ぷろ』は、もともとは見学店だったリフレ店舗。

営業歴が長くかなり有名な見学店だったため、リフレへの切り替わり時には驚きの声も多かったです。

HPやTwitterでキャストの顔を掲載していないので、どんな子がいるかは実際にお店に行ってみないと分からない仕様になっています。

【閉店】エース秋葉原

店名エース秋葉原
ジャンル店舗型リフレ
場所東京都千代田区外神田5丁目6-15
営業時間12:00~5:00
料金目安リフレコース:30分4,000円

『エース秋葉原』は、店舗型リフレの中でも人気のお店。

その人気の秘密は、店舗型には珍しい裏オプ過激店だからです。

店舗型では新宿の「おつかれサマーNEO」と並ぶ、二強過激裏オプ店と呼ばれていました。

2020年に拡張移転をしており、店舗型のなかでも女の子の人数が多いのが特徴です。

【閉店】Teen

店名Teen
ジャンル店舗型リフレ
場所東京都千代田区外神田6-14-13 信越外神田ビル4F
営業時間【平日】15:00~22:00/【土日祝】13:00~22:00
料金目安リフレコース 30分 4,000円

リフレ店『Teen』の特徴は、女の子の指名料が無料なこと。

パネマジ被害の心配がない、マジックミラーにて女の子を見てから選べるシステムを取り入れているお店です。

指名料やパネマジを心配せずに女の子と遊びたい方は、ぜひご利用ください。

【閉店】らぶりーにゃんだふる

店名らぶりーにゃんだふる
ジャンル店舗型リフレ
場所東京都千代田区神田佐久間町2-11秋葉原KNビル3F
営業時間12:00~23:00
料金目安リフレコース:30分4,000円
体験レポート秋葉原「らぶりーにゃんだふる」体験レポート

元祖添い寝リフレと銘打っている『らぶりーにゃんだふる』

このリフレ店の特徴は、100種類ものコスプレを女の子に着せることができることです。

オーソドックスなコスプレから、ちょっと変わった衣装まで。

公式ページでも多数の写真が掲載されています。

まとめ

秋葉原には数多くのJKリフレが営業しています。

店舗型・派遣型ともに入れ替わりも激しく、激戦区のなかで勝ち残れるよう、各店が力を入れいている地域です。

派遣型リフレ

  1. JKJKJK
  2. アキバふぁんねる
  3. 秋葉原制服オーディション
  4. もんげん!
  5. はついく!
  6. SeeCute (しーきゅーと)
  7. ゼロキョリ!
  8. JK JAPAN
  9. Easy(いーじー)
  10. 今日カノ~今日から彼女(仮)~
  11. メンヘラだってカワイイでしょ
  12. JKリフレ東京
  13. JK SEVEN
  14. せっけんリフレ
  15. 秋葉原みけーけん
  16. JKM46

店舗型リフレ

  1. コレッツ(Colets)
  2. キュリオシティ
  3. SP~エステパラダイス~
  4. みるきーろりっく
  5. プラチナバンビーノ
  6. いちごろーる
  7. にじいろステップ

どのお店もある程度のレベルが期待できますし、次々新しいお店に乗り換えることもできるでしょう。

この記事で紹介した店舗を参考に、お気に入りのリフレ店を探してみてください

現役JKと合法的に出会う方法

18歳未満のJKに性的に手を出すのは犯罪ですが、誕生日を迎えた18歳の高3世代であれば法律的に合法です。

そんな18歳の現役JKと出会うには、ワクワクメール一番おすすめです。

僕が今まで実際に色々なSNS、アプリ、出会い系を使ってきた中で、エッチで若い女の子と出会いやすいです。

ワクワクメールは、援交やパパ活などの大人の募集が毎日投稿されています。

簡単な登録ですぐに始められ、登録時の無料ポイント特典だけでも十分に遊べます。

18歳の現役JKと出会いたい人は、ワクワクメールをぜひ一度チェックしてみてください。

\ワクワクメールを無料で試す/

公式サイトはこちら

-リフレ