リフレ

秋葉原「JKオーディション」のオーディションコースを体験してきた

マコト
JKオーディションに行ってきました!

ど~も「三度の飯より女の子が大好き」なライターのマコトです。

今回は秋葉原のJKオーディションに突撃取材してきました。

今回体験してきたコースはオーディションコース

女の子が二人で入室してきて、気に入った方の女の子と遊ぶというコースです。

今回のお相手は1番の女の子。

ルックスは軽くK点越えの美少女で興奮しました!

なお、同店系列の池袋店のオーディションコースは以下の記事をご覧ください。

【オーディションコース】
池袋「JKオーディション」のスレンダー娘と裏オプで遊んできた

また、同店の他のコースについては、以下の体験記事も合わせてご覧ください。

【ハンターコース】
秋葉原「JKオーディション」のハンターコースで電マ遊びをしてきた

【インタビューコース】
秋葉原の『JKオーディション』でインタビューコースを体験してきた

店名 秋葉原JKオーディション
公式HP https://www.jkaudition.com/
公式Twitter @jk__akiba
ジャンル 派遣型リフレ
場所 秋葉原のレンタルルーム・ホテル
電話 080-7743-6353
コース料金 オーディションコース
40分 11,000円

秋葉原JKオーディションのオーディションコースとは?

今回入ったオーディションコースとは、部屋にきた2人の女の子から気に入った方を指名できるコースだ。

この選び方がおもしろい!

オーディションコースで女の子を指名する流れ

部屋をノックする音が聞こえたらコースが始まる合図だ。

  1. お客はノックが聞こえたら部屋の中で隠れる
  2. 女の子が入室して制服に着替えて目隠しをする
  3. 準備が出来たら、またノックされる

女の子が準備完了のノックをしたら、女の子を選ぶ時間がはじまる。

選び方はにおいを嗅いだり、体にさわってみたり。

女の子は目隠しをしているので、顔をハッキリ見ることはできない。

ただ、ほとんど見えてるのでどんな顔かは確認できる。

体型も自分の目で確認できるので安心だ。

パネマジでだまされ続ける小生のようなヤツには嬉しいシステムだ。

しかし、見るだけで終わらないのがオーディションコースのいいところである。

見るだけでなく「さわれる」

服の上からだが、おっぱいを揉んでも、太もももさすっても、OK!

においフェチなら二人のにおいをかいでみるのもアリだろう。

女の子に聞いた話だが、実際にさわるだけでなく、においをかがれることも多いらしい。

JKオーディションを使う多くの男たちよ、変態になれ!

アキバのメロディーに向かう!

アキバの派遣リフレを使うときに便利なのが、レンタルルーム「メロディー」だ。

改札を出たらスグの場所にあるので、ムダに歩く必要もない。

アキバのような街が苦手なひとでも安心して利用できる。

駅から徒歩1分あれば大丈夫だ。

ドヤ街をあるく必要もなければ、信号を待つ必要もない。

駅前でコトを済ませて帰宅することが出来る。

小生のような家路を急ぐサラリーマンにとってもベストな場所だ。

これで部屋がきれいなら文句ナシなのだが…。

事前に予約をいれておくとレンタルルームをおさえてくれる

秋葉原周辺の派遣リフレでは、レンタルルームをおさえてくれるサービスがある。

予約をいれた時点でお店側がレンタルルームも同時におさえてくれるのだ。

ほとんどのリフレ店がこのサービスをおこなっている。

もちろん、秋葉原JKオーディションもレンタルルームをおさえてくれる。

上手に利用すれば店舗型以上にスピーディーに遊べるのだ。

レンタルルーム「メロディー」に到着

改札を出て1分かからずメロディーに到着。

受付は8Fだ。

小さいので満員状態が多いエレベーター。

時間が早かったためか、予想以上にこの日は空いていた。

エレベーターを降りると目の前に受付がある。

その前に券売機がある。

利用者はこの券売機でレンタルルームの利用券を購入する仕組みだ。

男性店員
予約は?どこのお店ですか?
マコト
JKオーディションです
男性店員
何分で利用しますか?
男性店員
そこの券売機で買ってください。

いつものやりとりだ。

今回は10Fの部屋だったので鍵を受け取ると再度エレベーターに乗り込む。

メロディーは8Fより上の階がおすすめ

これは小生の個人的な感想だが、8Fより上の階の方が利用しやすい

受付のある8Fにも部屋があるのだが…。

防音設備が悪いので声がだだもれ状態。

受付周辺の会話が聞こえてくれば、こちらの声も外にもれる。

周囲を気にせず遊びたいなら8Fより上の階がおすすめだ。

部屋のグレードも8Fより上のような気がする??

JKオーディションに連絡をして女の子に来てもらう

部屋に入ってタバコに火をつける。

一服ついたところでお店に電話をいれた。

マコト
予約していたマコトですが部屋にはいりました。
男性店員
どちらになりますか?
マコト
1005号室になります。
男性店員
かしこまりました。すぐに女の子を向かわせますね。

※秋葉原JKオーディションを初めて利用する人は、ここでコースの説明を受ける。

オーディションコースの入室ルールは以下の通りだ。

  • 女の子が到着、ノックが鳴ったらお客はシャワールームに隠れる
  • 女の子の支度が出来たらシャワールームを女の子がノックする

電話をいれたらスグに女の子が到着する。

シャワーなどを先に浴びておきたいなら、シャワーを済ませて電話しよう。

タバコを吸うひとは、吸い終わってから連絡するのもアリだろう。

タバコも女の子の前で吸うのは失礼だ。

以前、タバコに火をつけて瞬間に女の子が到着したこともあった。

まぁ、別のリフレ店での話だが。

いよいよ女の子が到着

コンコンッ

ノックの音が聞こえた。

ついに小生もオーディションコースデビューだ!

すぐにシャワールームに隠れる。

「どうぞ」

声をかけると、女の子が入ってきた。

靴を脱ぎ部屋の方に歩く音が聞こえてくる。

次は、服を着替える音や女の子達の声が聞こえてくる。

どちらかは選ばれずに帰ることになるのだが…。

やっぱり盟友ということで仲良しなのだろうか?

なんて意味ないことを考えながら待つ。

いや暇だ…。

この時間が醍醐味なんだろうが暇だ…。

携帯持参で隠れておけば良かったな

部屋から出ると、JK姿の女の子2人が目隠しで待機していた

しばらく我慢して待ってると準備ができたらしく、コンコンとノックされた。

無言で部屋をでる。

ベッドには確かに女の子が2人座っていた。

なんかエロいな。このシチュエーション

JK姿の女の子が目隠しをして座っている。

しかも2人。

しかも触り放題。

首から下なら好きなだけさわって大丈夫。

制服の下はNGだが、制服の上からならOK。

正直、見た瞬間にどっちの子を指名するかは決まっていた。

ただ、指名しない女の子も触ってOK!

ということで、2人とも“きたないオヤジの手で触りまくる。

女の子の体をさわって指名を伝える

マコト
定番のおっぱいを…
1番
……
マコト
人気のふとももを…
1番
……

女の子は微動だにしない。

マコト
人形かよ!

なんて心の中でひとりツッコみをしてみる。

ある程度さわったので、女の子の肩を叩いて指名を伝えてシャワー室に戻る。

服を着替えて一人の女の子が退場する。

ゴメンね…。

いよいよ1番ちゃんとプレイスタート!

マコト
始めまして、今日はヨロシクです
1番
選んでくれてありがとうございます。

丁寧な挨拶をしてくれる。

目隠しをとった女の子は確かにかわいかった!

アタリだな。アタリ!

小生の勘は間違えてなかった。

目が大きく、リアルなJKの香りを残した女の子だった。

オッパイとふとももはかなり柔らかかった。

とりあえず名前を聞いてみる。

1番
え~っと、1番です(笑)

HPの女の子欄にナンバー表記されていたが、そのまま数字が女の子の名前らしい。

まぁ、本当の名前でなくても源氏名くらい欲しかったかな。

数字を呼びながら会話をするというのもなんともこっけいだ。

JK姿からマイクロビキニに着替えてもらう

今回は、オプションでマイクロビキニをお願いしていたので早々に着替えてもらう。

これ、マジでヤバいくらい最高だろ。

百戦錬磨のオヤジも黙る圧倒的な、お・す・が・た。

ムチムチだけど、しっかりクビレもあって…。

山あり谷ありのJKビキニ姿。

…参りました!

リフレからの攻守交代でさわりまくり

小生がビビッてしまった為か、少しギクシャクしながらリフレがスタート。

やはり、ティーンエイジャーのマッサージは癒される。

エロいでしょこの子。

目でイケるクラス!?かもしれない(笑)

たくさん頑張ってもらったので、勝手に攻守交代。

とにかくさわる。

オッパイも、お尻も、内もも、あーもう全身さわる。

ビキニの中を触りたい!!

って気持ちが抑えられなくなったので裏オプ交渉。

裏オプ交渉スタート

いつもの感じで、お尻を揉みながら交渉。

マコト
1番ちゃんはカワイイね
1番
そんなことないですよ。でも、ありがとうございます
マコト
裏オプとかはやってないの?
1番
裏オプですか~?私はやってないですね
マコト
え!?じゃあ、俺がお願いしてもダメ?
1番
はい、ごめんなさい(笑)
マコト
え~、ほんとうにダメなの?
1番
はい、ダメですよ~

ここまでカワイイ子に明るく断られたら仕方ない…!

逆リフレ時間いっぱい楽しむぞ!

最後に

プレイが終わってお別れの時間まで少し話を聞いたみた。

なんでも、裏オプの交渉は、ほぼ100パーセントされるらしい。

これだけレベルが高かったら当たり前か?

これは彼女の美貌で許すしかない。

ちなみに、このお仕事は大好きらしい。

色々と個性的な人と会えるのが楽しいとのことだった。

とくに、この業界でしか会えない変態さんに会えた時は堪らないらしい。

イジメられたいM男クンに会えたら全力でイジメると言っていた。

小生は、どちからというと責め好きエロおやじに分類される。

全国のM男クンには、是非、挑戦して頂きたい逸材であった。

いっそ、次回に備えて小生がM男に…。

店名 秋葉原JKオーディション
公式HP https://www.jkaudition.com/
公式Twitter @jk__akiba
ジャンル 派遣型リフレ
場所 秋葉原のレンタルルーム・ホテル
電話 080-7743-6353
コース料金 オーディションコース
40分 11,000円

最後に…管理人からのおすすめ情報

\管理人おすすめリフレ/

今一番注目しているのは、秋葉原の派遣型リフレ『秋葉原ハニーライト』だ。

有名リフレ嬢やレベルの高い美少女が多く集まっている人気リフレ店である。

最近は池袋や新宿にも店舗を出店し、今リフレ業界でもっとも勢いのあるリフレ店だ。

店舗情報

実際に僕が体験したのが以下記事だ。当サイト限定の割引特典も記事に載せている。こちらもぜひ活用してほしい。

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マコト

マコト

風俗店経営、風俗コンサルタント、風俗ライターと様々な経験を経て、現在に至る。風俗と焼酎をこよなく愛する40代おやじ。

-リフレ

© 2020 東京アップデート