ナイトワーク(女性向け)

風俗で働くなら高級デリヘル「アネモネ」がおすすめ!理由とメリットを解説

2019年12月30日

デリヘルの中でも時間単価が高いお店は、高級デリヘルと呼ばれます。

今回ご紹介アネモネグループもそんな高級デリヘルの一つです。

東京に店を構える高級デリヘル・アネモネ。

他デリヘルよりも高級な分マナーは求められますが、より高単価なお店で安定して稼ぎたい方にはおすすめなお店です。

今回は、アネモネはどんなお店なのか、そしてどんな女の子が働くのに向いているのかなどを解説していきます。

初めてのお店を探している方・新しいお店を探している方は、ぜひご参考ください。

アネモネグループとは

『アネモネグループ』とは、渋谷発の高級派遣型ヘルス店(高級デリヘル)です。

都内では渋谷・新宿・銀座・品川の4店舗を構えています。

アネモネのような高級デリヘルは、通常のヘルス店に比べて1.5~3倍以上の単価を見込めるのが最大のメリットです。

同じ時間勤務していても、普通のお店とは圧倒的に差がつきます。

一見「高級店なんて敷居が高そう」と感じるかもしれませんが、実はそんなことはありません。

高級店だからこそ、顧客の数が多くて毎日の接客数が安定しています。

毎日客引きに追われている不人気店と比べて、安定してお金を稼ぐことが可能です。

しかも、顧客の中には恋人的な空間を求める方も多いため、ヘルス業界の経験が浅くても安心して働けます。

アネモネグループで働くデメリット

高級デリヘルのアネモネグループですが、働く上で気をつけなければいけないデメリットもあります。

それは、高級店だからこそお客様のレベルが高いことです。

他デリヘルだと、多くの男性客はマナーができておらず、勤務している女の子から嫌がられる人がほとんどでしょう。

しかしアネモネグループには、お金に余裕がある社会的にも地位が高い男性が集まりやすいので、自らもレベルを高めていかないといけません。

会話を理解できる社会常識が必要

激安デリヘルを狙う男性と違って、アネモネには金銭的余裕のある男性が集まります。

そういう男性は、専門的な知識がないとできない職業や、職場にて高い地位を確立している方が多いです。

デリヘルでは、性的な奉仕テクニックだけではなく、お客様を会話でも楽しませるコミュニケーション能力も必要になります。

お客様の会話についていけて、聞き上手になれる子が人気を獲得していくのです。

専門職・高い地位のお客様が多いアネモネでは、自分自身もある程度の社会常識を身につけていないと、お客様との会話についていけません。

お店で人気嬢になるためには、最低限の社会常識を勉強しておく必要があります。

勉強は必ずあなたの力になるため、ムダにはなりません。

将来のことを見据えつつ、自分のレベルアップをするつもりで、色々な分野を勉強してみてはいかがでしょうか。

高級ホテルでのマナーや礼儀が必要

アネモネグループの大きな特徴として、高級ホテルでのプレイが多いです。

普通のビジネスホテルやラブホテルと違って、高級なホテルではそれ相応の振る舞いをしないといけません。

お客様はあなた達に癒されたくてお金を払って呼んでいるのです。

呼んだ子のマナーが悪かったり、礼儀作法が全くできていなかったりすれば、お客様もガッカリしてしまいます。

マナーが身についていない子は、お金持ちのお客様からウケが悪いです。

高級デリヘルグループに所属する以上、ある程度は自分でも礼儀作法を学ぶ意欲を持った方が良いでしょう。

逆に言えば、若いのにマナーが整っている女性はギャップがあってお客様ウケ抜群です。

少しずつ学んでいくだけでも、同年代女性と差をつけることができるので、ぜひ臆せずに挑戦してみてください。

アネモネグループで働くメリット

アネモネグループで働く最大のメリットは、報酬単価の高さにあります。

やはり「高級デリヘル」を名乗っているだけあり、他のデリヘルと比較しても時間単価がとても高いです。

他にも待機保証など、女の子が安心して働きやすい環境が整えられています。

報酬単価が高い(60分15,000~25,000円バック)

アネモネグループの報酬はだいたい60分で15,000~25,000円バックされます。

通常のデリヘルは60分で7,500~10,000円が平均と考えると、時給換算で数千円多く稼ぐことが可能です。

デリヘルを含めた夜の仕事の時給は『水商売の種類別に夜の仕事と時給を解説』で解説しています。

もちろん、この金額はあくまでも平均的な数字。

一週間で100万以上稼ぐ子も珍しくありません。

自分からお客様を楽しませるために努力する。

常に勉強をし続ける。

そんな意欲を持って取り組める方は、人気を獲得するのも早いです。

日給保証等のさまざまな待遇

入店したてで固定客がいない女の子も、不安になることはありません。

アネモネグループでは日給保証制度を取り入れているため、安定してお金を稼ぐことができます。

しかも保証金額は1日10万円以上も可能なため、他デリヘルと比較してかなり高額です。

他にもグラビア等への出演歴がある子を優遇する特別待遇枠や、入店祝い金(30万円※応相談)、雑費0(給与から雑費を天引きしない)など。

働く上で嬉しい待遇がそろっています。

特にすぐにまとまったお金が欲しい子にとって、入店祝い金や保証制度はありがたいですね。

もちろん入退店は自由なので、入店してどうしても続けるのが難しければ、退店することもできます。

退店したくなったら『水商売を辞めたいと思ったらまず最初にやるべきこと』の記事もご参考ください。

出稼ぎOK(個室マンション寮あり)

デリヘル等の風俗業に多いのが、地方から都会に出てきて短期間だけ働く出稼ぎ。

都市部には大きい店舗があって稼ぎやすいですし、地元から離れることで身バレを防ぐ効果も高いです。

アネモネグループでは、そんな出稼ぎ女性も働きやすいように個室マンション寮が用意されています。

寮のおかげで時間に気兼ねなく、短期間でガッツリと働くことが可能です。

地方から出てきて働きたい方。

実家から出て働きたいけど、まだ住居を借りるのは厳しい方。

そういった方も、アネモネグループならすぐに働くことが可能です。

寮に入ってガッツリ稼ぎたい方は、ぜひ面接で相談してみてください。

こんな女性が働くのに向いている

高級デリヘルということで、ためらってしまう方も多いアネモネグループ。

確かにデリヘルという仕事上、ある程度のルックスは必要と思った方が良いでしょう。

ただ、ルックス以上に重要なのはあなたの働く意欲です。

アネモネグループに在籍している女性

現在、アネモネグループでは18~28歳ぐらいの女性が中心となって働いています。

4店舗のお店は全て東京にあるため、採用されたら東京に出勤して働かないといけません。

そのため東京出勤が可能な方(出稼ぎOK)というのは、最低限の採用条件になるでしょう。

年齢は決して若くないと稼げない訳ではなく。

むしろ、20代後半でも年相応な魅力やルックス・内面などを持っている方は、若い子と同じぐらい稼いでいます。

ルックスは他でカバーできる!

ルックスにそこまでの自信がなくても、デリヘルで人気を獲得することはできます。

例えばお客様への気遣いが行き届いている、性的サービスのテクニックがある、コミュニケーション能力が高いなど。

他の女の子と差別化できる要素はたくさんあります。

アネモネグループで働く上で重要なのは、お客様を満足させる・常に自分を磨く意欲です。

礼儀作法やマナー、社会常識など。

自ら学びつつ、お客様への配慮ができる女の子は、アネモネグループで働くのに向いています。

アネモネで自らのレベルアップもしながら働いてみたい方は、ぜひご応募してみてください。

まとめ

今回は、アネモネグループについてご紹介しました。

高級デリヘルのアネモネは、一見とても敷居が高い印象があります。

しかし実際はそんなことはなく、風俗に慣れている子も慣れていない子も働きやすい環境が整っているお店です。

できるだけたくさんのお金を稼ぎたい。
自分を高めながら働きたい。

そんな風に感じた方は、ぜひ一度アネモネグループへ応募してみてください。

安心して働ける環境で、より多くの収入をゲットしましょう。

手軽に稼げるキャバクラ派遣!

キャバクラ派遣は、手軽にさくっと稼げるナイトワークです。

週4〜5のシフト提出やノルマが必要な通常の在籍型のキャバクラとは異なり、派遣型のキャバクラは、好きな日時に自由に出勤ができます。

出稼ぎや夏休みなどの短期間でしっかり稼ぎたい人に向いています。

キャバクラ派遣会社で一番有名で人気なのが、全国各地に拠点を構えるキャバクラ派遣TRY18です。

おすすめ記事

キャバクラ派遣TRY18は、3000以上の店舗と契約しており、登録すると毎日50件以上のお仕事依頼がチェックできます。

紹介しているお仕事の平均時給は3500円!なかには5000円の依頼もあります。

ぜひチェックしてみてくださいね。

\平均時給 3,500円!/

キャバクラ派遣TRY18の詳細はこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
えみ

えみ

ぎりぎり20代のアラサー女。幼少期、父親が持っていたAVを見てしまったのをきっかけに露出に目覚める。塩顔男子が好き。

-ナイトワーク(女性向け)

Copyright© 東京アップデート , 2020 All Rights Reserved.