マッチングアプリ

マッチングアプリ「イヴイヴ」の基本システムや特徴を解説する

投稿日:2019年1月20日 更新日:

『イヴイヴ』は、完全審査制で知られるマッチングアプリです。

登録基準が厳しい分、他のマッチングアプリに比べるとまだ会員数は少なめ。

今後どんどん会員数が増えていくと思われる、注目度大なマッチングアプリの一つです。

そこで今回は、マッチングアプリ「イヴイヴ」の特徴やオススメな点をご紹介していきます。

イヴイヴとは

イヴイヴは株式会社Market Driveが運営する恋活向けマッチングアプリです。

恋人探しだけでなく、飲み友や趣味友探しにも使えるライトな出会いが欲しい人向けですね。

まだまだ利用者数はそこまで多くないものの、斬新なシステムやYouTube動画での広告など、攻めた戦略が話題です。

課金体系

イヴイヴの料金ですが女性は完全無料です。

男性は無料会員と有料会員の2つがあり、月額料金を支払うことで有料会員になることができます。

月額料金は以下の通り。

  • 1ヶ月プラン:月額3600円
  • 3ヶ月プラン:月額3200円(一括9600円)
  • 6ヶ月プラン:月額2800円(一括16800円)

いいねを送ったり、マッチング成立やユーザーの登録審査は無料会員のままでも可能です。

有料会員になるとそれに追加して、マッチング成立した女性とのメッセージやり取りが可能になります。

つまり、男性は有料会員にならないと女性にアプローチできないシステムなんですね。

イヴイヴのポイント制度

さらにイヴイヴでは、"ポイント"という課金システムがあります。

ポイントを消費することでいいねやスーパーいいねを送ることが出来ます。

スーパーいいねは通常のいいねと違って、他の人のいいねの下に埋もれることがありません。

目立つ位置にいいねの履歴が残るので、メッセージをもらいやすくなります。

ポイントの料金表

いいねは1pt消費・スーパーいいねは3pt消費で送ることができ、ポイントは課金で購入できます。

ポイント料金は以下の通り。

  • 5pt:600円
  • 12pt:1200円
  • 25pt:2400円
  • 40pt:3600円
  • 75pt:6000円
  • 130pt:9800円

スーパーいいねを活用して、効果的にアプローチしていきましょう。

イヴイヴの特徴

イヴイヴはどんなマッチングアプリなのか、特徴を3つご紹介します。

特徴①アプリ登録は完全審査制


イヴイヴの最大の特徴と言えば、誰でも登録できるわけではないという点です。

最初にプロフィールを作って、既存のイヴイヴユーザーの過半数から登録の許可がもらえないと登録できない"審査制"です。

男女ともにこの審査をくぐり抜ける必要があります。特に男性の審査は厳しいことで評判です。

実際に私もきちんとプロフィール写真を載せて審査に出しましたが、1回目は審査落ちしてしまいました。

どうやらハッキリと顔が分かる写真でないとダメなようで、真面目に写真選びをしないと登録すらできないと実感しましたね。

特徴②美男美女が多い


完全審査制なので、やはり容姿が整っている人やハッキリ写真を載せれる人が多いです。

マッチングアプリには加工アプリを使ったプロフィール写真を設定している人もいますが、イヴイヴでは通用しません。

露骨な加工写真のプロフィールは、既存会員に悪印象ですので、登録自体できないというわけですね。

「加工しなくても平気」という人が集まった結果、容姿のレベルが高い人が多くなったということではないでしょうか。

特徴③イヴイヴサポーター機能が便利

イヴイヴでは恋愛やマッチングアプリの使い方に関する質問ができる「イヴイヴサポーター」機能があります。

これは登録会員なら誰でも使える無料の機能なのですが、実際に使ってみてとても便利でした。

例えば、メッセージの送り方を聞いてみると、このような回答が。

イヴイヴサポーターは自動のAIではなく運営による手動返信です。

そのため、AIでは難しい柔軟な回答をしてくれます。

質門できる相手は「いおりくん」と「くるみちゃん」の2パターン。

いつでも送ることが可能ですし、無料でここまで丁寧な対応をしてくれるのはとてもありがたいです。

マッチングアプリに慣れていないユーザーとかは積極的に活用すべきだと感じましたね!

イヴイヴを使うユーザーの特徴

イヴイヴを使っている人はどういう人が多いのか、男女別に紹介します。

男性ユーザー

イヴイヴは完全審査制の登録システムなので、やはりイケメン男性が多く存在します。

あとは20代前半〜半ばくらいの若い男性が多く、恋活・友達作り目的のユーザーが多い印象です。

顔写真も加工した自撮りや顔がハッキリ写っていないと審査に通らないので、ある程度自分の容姿に自信がある人が多いですね。

職業は色んな人がいますが、会社員だと営業やIT、経理、商社やコンサルといった職種の人も多いです。

女性ユーザー

女性は美人や可愛い系の人がとにかく多くて、男性受けの良さそうな人が集まっている印象です。

やはり加工写真の女性がグッと減ることもあって、全体的な容姿のレベルは高めですね。

年齢は20〜30代が多いですが、30歳以降も一定数いて、幅広い年齢層のユーザーがいます。

女性会員の職業に関しても、OLや事務系、保育士、看護師、歯科助手など色んな職種の人が登録しています。

マッチングアプリを使う人に多い職業の人がたくさんいますが、都会でOLをしているような人もたくさんいますね。

イヴイヴに向いてる人

イヴイヴは登録まで1日以上かかるので、じっくり審査を待つ必要があります。

すぐにアプリを始めてサクッと出会いたい人には絶対に向かないですね。

でも、審査に通れば真面目なユーザーや加工写真を使わない人ばかりが登録しているので、ガッツリと恋活に臨めるかと思います。

真剣にマッチングアプリで彼女や彼氏が欲しいと考えている人には、イヴイヴはオススメですね!

あとは審査に通るためにも、しっかりと自分の顔写真を用意できないといけません。

「プロフィールは加工せずに堂々と顔写真を載せられる」という人でないと、登録自体できない可能性もあるのでご注意を。

まとめ

以上がマッチングアプリ「イヴイヴ」についてでした。

イブイブは他のマッチングアプリにはない斬新なシステムが特徴ですね。

他のマッチングアプリでは会員数を増やすために登録のハードルを簡単にするのですが、イヴイヴはその逆。

でも登録が難しいからこそ、イヴイヴには以下のようなメリットがあります。

  • 既存のユーザーが審査することで不審人物・目的が不純な人物の登録を防げる
  • プロフィールに加工写真を使うユーザーが少ない
  • 審査の面倒さを嫌って業者が寄り付かない

このように目先の登録者よりもユーザーの快適さを優先している点は他のマッチングアプリにはない魅力だと感じました。

イヴイヴサポーターも便利ですし、業者も少ないのでマッチングアプリ初心者には最適なアプリだと思います。

気になった人はまず登録審査からしてみてはいかがでしょうか?

最後に…管理人からのおすすめ情報

セフレ作りやワンナイトを狙うなら

セフレ作りにおすすめ!最強のヤレるマッチングアプリはこれだ!

セフレ作り、ワンナイト、タダマン狙いをしたいなら、最近話題のマッチングアプリがおすすめだ。

アプリの種類が多すぎて、どれを使えばよいのかわからない人が多いだろう。

選び方の鉄則は、ユーザー数が多く、ワンナイト向けのマッチングアプリを使うことである。

管理人が激選したヤレるマッチングアプリをランキング形式で以下記事にて紹介している。ぜひ参考にしてみてほしい。

おすすめ記事


\最強のヤレるマッチングアプリ/


実際に色々なマッチングアプリを使ってきたなかで、ワンナイトやヤリモク狙いなら『ワクワクメール』一番おすすめだ。

遊び目的や尻軽、メンヘラ系の女性が多く、セフレにしやすく、タダマンがしやすい。業界内では一番ヤレるアプリとして有名だ。

普段なかなかイイ子とセックスできないなら、ワクワクメールを一度使ってみることをおすすめする。

ワクワクメールを使ってみる

-マッチングアプリ

Copyright© 東京アップデート , 2019 All Rights Reserved.