パパ活

男に3,000万貢がせたキャバ嬢が教える!女がパパ活で稼ぐ方法

貢がせる禁断の方法
かえで

かえで

キャバ歴4年。交際クラブ歴1年。イケメンと金が大好きな悪女。

「誰かが私にお金を貢いでくれたらな……」

これは、お金を持っていない女性の多くが思う願望でしょう。

高級なブランド品・高額な美容医療・愛を求めて通うホストクラブ。

お金さえあれば手が出せるのにと思いつつ、現実にはなかなか手が出せない。

そんな人も多いのではないでしょうか。

私も、以前はそういう思いを抱えて、実家が太い友達を恨んだり成功している女性を妬んだりしていました。

でも、いまは違います。

なぜなら、今まで3,000万円以上のお金を男の人から貢いでもらっているからです。

いろんな男の人から貢いでもらってます。

私に貢いでくれているのは、いわゆる「おじさん」と呼ばれる40~50代の男性。

おじさん達は私のことを支えたいという気持ちを持って、お金を貢いでくれます。

「なんでそんなことが出来るの?」

「どうせ特別な能力がないと無理なんでしょ?」

「体売ってお金もらってるんだよね?」

そんな風に思う人も多いと思います。

しかし、私は特に際立った経歴もないし、ルックスだって芸能人レベルとは言えません。

そもそも、その発想が間違っているんです。

おじさんからお金を貢いでもらうのは、実は仕組みさえ分かっていれば、どんな女の子でも出来ます。

過去に「平成の毒婦」と呼ばれた結婚詐欺を行った女性。

その女性は、決して美人と呼べるようなルックスではなかったのに、合計で3,000万を超える大金を男性から貢いでもらっていました。

そう、男性から貢いでもらうのに大切なのはルックスではないのです。

大切なのは、貢いでもらうための手順を正しく理解し、心を揺さぶっていくこと。

この記事では、男性からお金を貢いでもらっている私が、貢いでもらうためのコツ・テクニックを詳しく解説していきます。

お金に困っている・大金を手に入れたい・貢いでもらいたい。

そんな欲望を持っている女性は、悪用注意のテクニックを学び、お金に困らない生活を手に入れてみませんか。

編集部のおすすめ
パパ活アプリBEST3

パパ活サイト・アプリのおすすめ人気ランキング

ペイターズ

男女ともにおすすめ!知名度が高く、初心者がはじめるならまず登録すべき。

ワクワクメール

女性におすすめ!会員数が多く、話の早いユーザーが多いため、パパ活の穴場。

ラブアン

男性におすすめ!動画で選べたり、検索も使いやすく、いま最も勢いあり。

詳細 女性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

詳細 男性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

お金を貢がせるための基本戦略

パパ活するJK・JC

大金を稼いでいる女性の多くは、男性を恋愛的に惚れさせ、夢中にさせることでお金を貢がせています。

男性には本能的に以下のような気持ちを抱く人が多いです。

  • 好きな女性に頼りにされたい
  • 女性の前ではかっこつけたい
  • 女性に男性として認められたい

ようは好きな女の子の前ではかっこつけたいし、頼りにされたら嬉しいということです。

上記の心理から、恋愛的に男性を惚れさせると、お金を貢いでもらいやすくなります。

ただ恋愛的に惚れさせるだけでは、効果は長持ちしません。

キャバクラ界隈などで言われる「色恋営業」は、だいたい3ヶ月ほどの効力と言われています。

なぜかと言うと、時間が経過するにつれて男性の熱量が冷めてきてしまい、貢ぐことに疑問を持つようになってしまうからです。

かえで

交際関係でも、3ヶ月はお互いの温度差が出てきて破局を迎えやすい時期ですよね。

だからこそ、大金を貢いでもらうにはただ惚れさせるだけでは物足りません。

自分に惚れさせてかつ、おじさんが自分に依存するように仕向けることが重要になるんです。

おじさんからお金を貢いでもらうには、段階的に準備を進める必要があります。

大きく分けると、以下の手順です。

  • アプローチする
  • 恋愛関係を作る
  • お金を要求する

お金を貢いでもらうには、おじさんを色恋させて恋人のような関係を築きます。

関係性が出来てきたら、少しずつ相手の心理を揺さぶり自分へと沼らせ、お金を貢いでもらう流れです。

じゃあ、どうやって依存させて、貢がせていけばよいのか。

ここからは具体的な手順を解説していきます。

①貢がせるためのアプローチ編

お金を貢いでもらうためには、まず狙うべきおじさんのタイプを理解しておくことがポイントです。

おじさんの中にも、女性にお金を貢ぎやすいタイプの人がいます。

手当たり次第いろいろなおじさんに声をかけてアプローチするよりも、狙い目のタイプを理解してターゲットを絞った方が効率が良いです。

狙うべきおじさんのタイプが分かったら、今度は女性側からアプローチをして、恋人関係を目指しましょう。

狙うべきおじさんの特徴・女性側からアプローチする時のコツを詳しく解説していきます。

貢いでくれるおじさんの特徴とは

惚れさせるおじさんは、誰でも良い訳ではありません。

ターゲットをしっかりと見定めることで、効率的にお金を貢いでくれるおじさんを見つけられます。

かえで

女性に貢ぎやすいタイプのおじさんを簡単に言うと、女性にモテてこなかった人です。

具体的には、このようなタイプの人を狙いましょう。

  • 結婚適齢期を過ぎても独身で恋愛経験が少ない
  • 趣味や生きがいがなくて人生がつまらない
  • 承認欲求が満たされなくて性格が歪んでいる

上記の特徴を持っているおじさんは、女性の色恋営業に引っ掛かりやすく、一度引っ掛かると深くハマりやすい傾向があります。

恋愛経験が少ないと、貢がせるためにやっていると気付きにくく、色恋営業に沼りやすいです。

既婚者の非モテおじさんでも良いですが、独身の方が将来への不安や孤独感により、色恋営業にハマりやすいので狙い目となります。

さらに、趣味や生きがいがなくて人生がつまらないと思っているおじさんも、女性との恋愛にハマりやすいです。

刺激を求めているため、こちらが精神的に負担になるような揺さぶりをかけても、一度ハマれば長期的な関係を築きくことが出来ます。

また、非モテで生きがいのないおじさんの中には、承認欲求をこじらせている人も多いです。

そのタイプは、非モテによる自信の喪失・他人を妬ましいと思う気持ちが強く、卑屈になって誰かに承認されたい欲望に苦しんでいます。

若くて可愛い子から求められると、優越感から女の子に執着しやすいのが特徴です。

「俺はこんな可愛い子から好かれているんだ」 「同年代のおやじ達と違って若くて可愛い子から求められているんだ」など。

同性への優越感から強い執着心で女の子にハマりやすく、その分出してくれるお金の金額も大きい人が多いです。

かえで

狙うべきタイプを理解して、貢いでくれそうなおじさんを効率的に探していきましょう♪

相手を惚れさせるアプローチのコツ

高額を貢いでもらうためには、まず女の子側からおじさんにアプローチをかけるようにしましょう。

なぜ女の子からアプローチするのか解説していきますね。

前述したような非モテのおじさん達は、女の子からアプローチを受けることに慣れていません。

そのため、女の子側から好意がにじみ出ているようなアプローチをすると、すぐに「この子俺に気がある?」と思ってもらいやすいです。

逆に過去モテてきた経験のあるおじさんは、自分からアプローチしてくる女の子はあまり刺さりません。

アプローチして落として依存させるまでに時間がかかってしまうので、ターゲットとして狙うのには不向きです。

かえで

これも非モテのおじさんを狙ったほうが良い理由ですね。

最初はまず連絡先を交換し、メッセージでやり取りを行いましょう。

メッセージでやり取りを重ねたら早い段階でデートをセッティングし、より好意を持ってもらえるようにするのがおすすめです。

鉄は熱いうちに打てと言いますが、おじさんの熱量が冷める前にどんどんアピールしたほうが、スムーズに関係を深めることが出来ます。

ルックスが普通でも貢がせられる女の子の特徴

おじさんにお金を貢いでもらうには、惚れさせ・依存させることが重要です。

そのためにも、見た目や内面はおじさんがガチ恋しやすいようなタイプを演じるようにしましょう。

もちろん人によって好みは違いますが、以下のような女の子は特にガチ恋されやすいです。

  • 見た目は美人過ぎる子よりも暗髪清楚な可愛い系
  • 料理や介護など家庭を任せられそう!と思える子
  • セックスや結婚など未来の幸せをチラつかせるのが上手な子

見た目で言えば、定番ではありますが暗めの髪色に清楚なファッションに身を包んだ可愛い系の子が人気です。

同年代に自慢出来るような若くて可愛い子ほど、優越感からハマりやすいです。

また、非モテのおじさん男性は、自分との将来を考えられるような子にも惹かれます。

かえで

おじさん世代だと結婚や介護を視野に入れて考える人もいます。

だから家事能力の高さを感じる子や、自分の話を聞いて受け入れてくれる子にガチ恋しやすいですね。

アプローチする際には、見た目も好みに寄せつつ、内面もアピールするようにするとより沼らせやすいです。

好みに寄せておじさんが食いついてきたら、交際関係まで進展させましょう。

②貢がせるための関係作り編

おじさんにお金を貢いでもらうためには、交際関係に進展させたほうが良いです。

交際関係になくても、自分に惚れていればお金を引き出すことは出来ます。

ただ、交際関係にない相手から貢がせるのは、トラブルが起こる危険性が高いためおすすめしません。

それに付き合っている相手と比べて、ただ好意を持っている相手だと、そこまでの高額を貢いでもらうのは難しいでしょう。

高額をおじさんに貢いでもらうには、交際関係に進展させて、恋人からのお願いとしてお金を出させるのが最も効果的なんです。

もちろん、交際関係とはいえ別にデートやセックスに付き合う必要はありません。

付き合う前にデートをして交際関係に進展させたら、むしろ簡単にデートには行かず、おじさんの心を揺さぶる方向にシフトしましょう。

ここからは、おじさんとの関係を作っていく方法についてご紹介していきます。

関係作りで気をつけるべきポイント

おじさんとお付き合いしようとなったら、メッセージでやり取りをおこなっていきます。

その際、将来の幸せを想像させるような会話をするのがおすすめです。

たとえば同棲。

かえで

もう少しお金がたまったら、○○さんと一緒に住みたいな♡

かえで

○○さんと住んだらきっと毎日幸せだろうな~お料理とお掃除は得意だから任せてね!

上記のように、自分と同棲したらどのような生活がおこなわれるかを意識させるようにしましょう。

そうすると、その幸せに意識が向くようになります。

幸せが待っていると意識付けることで、お金に困ってる相談をした時に「二人の幸せのためならば」と、お金を貢いでくれやすくなるのです。

交際が始まってすぐは、メッセージを頻繫に行い、同棲・結婚を意識させるような甘いやり取りを行うようにしてみてください。

私が使ってる会話やメッセージのテクニック

おじさんを依存させるのに効果的なのが、会話やメッセージに緩急を付けることです。

人は、少し不安な気持ちを与えられた後、安心するような言葉をかけられると心が揺さぶられます。

ドキドキハラハラした刺激は中毒性が強いです。

心を揺さぶって刺激を与え続けることで、中毒性から自分に依存してくれやすくなります。

とはいえ、緩急を付けると言っても、なかなか自然にやるのは難しいですよね。

会話での緩急の付け方の例をご紹介しましょう。

かえで

ふふっ、本当に○○さん面白い!
ーーーー(会話の途中で黙って目を見つめる)

男性

えっ、どうかした?

かえで

ーーーーううん、○○さんのこと大好きだなって思ってた♡

これは会話を一度止めて見つめることでハラハラさせ、たっぷり間をおいてから安心感を与える方法です。

メッセージでも同じように、一度不安な気持ちを与えてから、安心感を与えるのがコツ。

○○さん、聞いて欲しいことあるんだけど……。

え!?何かあったの?

私ね、いままでこんなにLINEしてて楽しかった人初めて♡
いつもほんとにありがとね!

もし自然と緩急を付けるのが苦手な人は、頻繫にメッセージを送っていたのに、急にピタッと止めるとかでも揺さぶることが出来ます。

内容や頻度で緩急を付けて、より自分に依存してもらえるようにしましょう。

体の関係を迫られたときの切り返し方

交際関係に進展すると、自然と体の関係を持てるという意識を持つおじさんが多いと思います。

でも、体の関係は持たないようにして、相手が求めてきても回避するのが貢がせるためには有効です。

かえで

逆におじさんと付き合うって、セックスしないとダメってこと?って悩んでいる子は安心してね♡

むしろ体の関係は持たないほうが強く自分に執着してくれるようになるの。

男性は本能的に、たくさんの女性を抱きたいという意識が強いです。

その意識から、初めてセックスする女性のほうが興奮度が高く、何度もしたことがある女性とはセックスレスになることも少なくありません。

逆に言えば、抱きたいのに抱けない状態こそ、男性の執着心は強く高まるのです。

だから付き合うことになって体の関係を求められても、まだダメと回避して、焦らすようにしましょう。

体の関係を求められた時の回避方法は、後ほどご紹介します。

効果的なメンヘラ病みアピールのやり方

交際関係に進展した後、最初のうちはラブラブなメッセージを送って夢中にさせます。

その後に行っていきたいのは、メンヘラちっくな病みアピールです。

これは、色恋営業でおじさんが自分のことを好きになってきたら取る方法。

何かに悩んでいることを会話やメッセージで匂わせることで、おじさんの心配を誘います。

はぁ……

えーん、○○さーん

どうかしたの?

うん……

ごめん、やっぱりなんでもない

ただ、最初は上記のように、いきなり悩み事を打ち明けることはしないようにしましょう。

おじさん側から「大丈夫?」と言われても「ううん、何でもない」と伝えます。

かえで

付き合っている好きな子が悩みがあるっぽいのに何も言ってくれなかったら、普通の男性だったら気になりますよね?

あえて一回目は何も言わずに匂わせることで、病んでいることをアピールし、向こうから聞いてくる流れを作ります。

一度何でもないと伝えた後に、おじさん側から「何に悩んでいるのか教えて」と聞いてきたら。

いよいよお金に関係する悩みを持っていることを打ち明けます。

③貢がせるためのお金を要求編

ここまで、おじさんと出会ってから交際関係に進展するまでの流れを解説してきました。

おじさんにお金を貢がせる最終段階として、自分がお金に関する悩みを持っていて、それに苦しんでいることをアピールします。

ここまでのステップでおじさんが自分に惚れ込み、依存してくれていれば、必ずお金のサポートを申し出てくれるでしょう。

なぜなら、男性は「好きな子から頼られたい」「好きな子の前ではかっこつけたい」という気持ちを持っているからです。

交際相手がお金について悩んでおり、しかもそのせいで自分と会う時間を確保出来ないと言われたら。

お互いの幸せのために、お金を出してサポートしてあげたいと考えてくれます。

かえで

このステップにいくまでに、どれだけおじさんを惚れさせて自分に依存させられているかが重要!

ここからは、相談を持ち掛ける理由作りや、お願いする時のコツをご紹介していきます。

お金を貢いでもらう時の具体的な言い方

まず、おじさんにお金を貢いでもらうには、以下のような手順を踏みます。

  • お金の悩みで病んでいることをアピールする
  • お金がないことが理由で、二人で会うことが出来ないことを伝える
  • おじさんからお金を貢いでもらう

最初のステップとして、おじさんに悩み事を抱えていることを伝えます(病みアピール)。

おじさんが病みアピールに反応してきたら「実は……」と、お金に関する悩みを持っていることを伝えるのが基本の手順。

お金を貢いでもらうと言っても、ただ単に「買いたいものがあるから」とかの理由では高額を貢いでもらうのは難しいです。

かえで

めちゃめちゃ可愛いとか相手のおじさんが大富豪とか…そういう特別な理由がないと、ただのおねだりで高額を貢がせるのは難しいって思おうね。

おじさんに高い金額を貢いでもらうには、それだけの理由付けが重要です。

おじさんに支援をお願いする時に向いている理由を、この後紹介していきます。

貢いでもらいやすい理由①:進学・家族の病気・介護

支援をお願いしやすい理由として、「俺が支えてあげなければ」と同情心を誘いやすい理由が挙げられます。

かえで

たとえ交際相手でも「エルメスのバッグ買いたいけどお金がないから♡」なんて理由じゃなかなか支援はしてくれないよね……。

そこで、大きな金額が動きやすく、自分の不備や欲望による出費じゃないものを理由として挙げましょう。

たとえば進学・家族の病気・介護などがそうです。

若い子なら「親と折り合いが悪くて自分で奨学金を払っているんだけど」と言えば、支えてあげたい気持ちになります。

家族の病気・介護に関する出費も、先が見通せない悩みであること・金額が大きいことから、理由に挙げやすいです。

こういった思わずおじさんが支えてあげたくなるような理由を挙げると、お金を支援してもらえます。

貢いでもらいやすい理由②:将来の夢・二人の幸せ

他におじさんに刺さりやすいのが、将来の夢や二人の幸せなど、応援したくなるような理由です。

将来の夢に向かって努力していると言われると、応援したい気持ちが湧いてきます。

特に、生きがいや夢がないおじさんだと、若い恋人の夢が叶うのを自分の夢のように感じてくれやすいです。

もう一つが、将来の二人の幸せをアピールすること。

「同棲に向けて貯金をしているんだけど、足りない分を稼ぐためにバイトを増やそうと思って……」

上記のように、二人の幸せのためにお金を稼ぎに行くため、会う時間が確保出来ないとアピールします。

そうすると「二人の幸せのためならば」と、お金を貢いでくれやすいです。

ただ、お金をもらった後に同棲したい!などと迫られる恐れもあるので、上手く回避出来る自信がある人向けの理由となります。

お金の相談をする時にOKをもらいやすい言い方

どんな理由でアピールするか決めたら、実際にLINEなどのメッセージツールで相談を持ち掛けます。

この時重要なのは、「こんなこと〇〇さんにしか頼めない」と特別感を出すことです。

実際にお願いする時のメッセージ例をご紹介しましょう。

実は学費の支払いが滞ってて……。
もう今の段階でもけっこうきついんだけど、バイト増やさないとかなって思ってるんだ……。
○○さん、私どうしよう……。

実は学費の支払いが滞ってて……。
もう今の段階でもけっこうきついんだけど、バイト増やさないとかなって思ってるんだ……。

ごめんね、こんなこと言われても○○さんも困るよね。
でも私がこんな風に相談出来るの、○○さんしかいないから……。

お願いする時に特別感を出されると、相手のおじさんが「俺が支えてあげなければ!」と思ってくれやすいです。

そうすることで、より理由付けが深く刺さり、お金の支援を申し出てくれます。

また、お金が足りないのが理由で、会う時間が取れにくくなることも伝えるようにしましょう。

けっこうきついから、日雇いのバイト増やそうかなって……。
だから、しばらく○○さんに会えない日が多くなるかも……。
つらいけど、がんばらないとだから。

お金が理由で惚れている恋人としばらく会えないとなれば、フォローしてあげようという意識が働きやすいです。

特別扱いと組み合わせて、お金の話を持ち出す際には、アピールするようにしましょう。

かえで

もしそれでお金を払ってくれなかったら、バイトとかを理由にデートを拒否していきます。

そうすれば他のターゲットを探す時間が持てますからね♪

お金を要求する金額のベストな決め方

おじさんから貢いでもらう時、金額をどう交渉すれば良いか悩む人も多いと思います。

私の場合は、おじさんが言ってきた金額のちょっと上を目安に交渉することが多いです。

あえて自分からはいくら欲しいと言わずに、お金で困っていることをアピールします。

おじさん側から「○○万円ぐらい?」と聞いてきてくれたら、それがだいたいおじさんが出せる金額のラインです。

それよりも高額過ぎる金額をお願いしても、元手がないから貢いでもらうのが難しいでしょう。

かえで

仮に30万円ぐらい?って言われたら、10万円上乗せした40万円って答えるようにしています。

そうすると、自分の想定ラインよりちょっと上だけど、それぐらいならという意識で出してもらいやすいです。

おじさんから「○○万円?」と聞かれず、「いくらぐらい?」と聞かれた場合。

メッセージの流れにもよるけど、この二つの手法を取ります。

「ちょっと言いにくくて…家賃三ヶ月分ぐらいかな」と例え話を出して、具体的な金額を聞いてくれる流れを作る

「いくらぐらいだと思う?」とおじさんに問いかけて、答えてきた金額の上乗せを答える

金額の決め方に困ったら、上記の手法を参考にしてみてください。

貢ぎ額を増やすひと押しテクニック

おじさんにお金を貢いでもらうための

実際に自分でもお金を工面しようと頑張っていることを見せる

もう引っ張れなさそうと思ったら体の関係をちらつかせてブーストをかける

トラブルを回避する方法

おじさんに貢いでもらうには、色恋営業からの病みアピールが基本の流れ。

しかし、なかにはその流れの途中で、何かしらの要求をされる場合があります。

お金を貢いではもらいたいけれど、実際におじさんと付き合って体の関係を持っても良いという人は少ないですよね。

体の関係やお金に関する誓約書など、おじさんから何かを要求された時にどうやって回避すれば良いか。

スムーズに貢いでもらうために、おじさんから迫られた時の回避方法について、解説していきます。

体の関係を求められた時の回避方法

見せかけとはいえ、交際関係を築く以上、おじさんは高確率で体の関係を求めてきます。

そんな時は、未来への可能性を見せつつ断るのがベストです。

たとえば以下のような断り方を意識してみてください。

私、○○さんのこと、今まで付き合ってきた男の人の中で一番好きだなって思ってる。
だって、○○さんぐらい私のこと大切にしてくれて、紳士的に扱ってくれる人いなかったもん!
でも……だから、まだちょっとエッチなことするのは怖いな……。
私元カレのせいで自分の体に自信が持てなくて……○○さんに嫌われたらって思ったら、怖くて死んじゃいたい……。
私が自信持てるまで、待っててくれる?

過去に嫌なことがあったせいでエッチなことをしたくない・将来的にはエッチもしたいと思っていることをアピールするように意識しました。

おじさんと出会う前の出来事のせいで、男性不信になっているというのは、断りやすい理由の一つです。

交際相手にそう言われてしまえば、なかなか強く出られる男性はいないでしょう。

それでも迫ってくるようなら、「私の気持ちなんてどうでもいいんだ!」と病みアピールをして拒絶するようにしましょう。

貸すことなら出来るよと言われた時の回避方法

おじさんの中には、お金をあげることは出来ないけど、貸すことは出来るという人もいます。

この場合、私はそのまま受け取ってしまうことが多いです。

返してと言われても、それだけの金額を急に返せる人は少ないでしょう。

「そんな急には返せないよ…○○さん私のこと心配してくれてたんじゃないの?」と病みアピールをして、返済までの期間を延長します。

限界そうならメンヘラな病みアピールを繰り出して、向こうから別れを切り出させるように舵を取るのも一つの手です。

別れたい相手と認識されれば、相手はお金の回収よりも、縁を切ることを優先してくれます。

また、お金を返すために働いていると伝えることで、会わない理由付けを追加で作り出すことが可能です。

そうすれば「そんなすぐ返さなくて良いから、もう少し一緒に会いたいよ」と向こうから言い出してくれることもあります。

弁護士・親に相談したらと言われた時の回避方法

お金に困っていると言った時に、多いのが弁護士や親への相談を持ち掛けてくるケースです。

その場合は、相談出来ない事情があること・あなただから相談したことを伝えるようにしましょう。

かえで

ここでも特別扱いと病みアピールを活用します♪

まず弁護士のケースです。

弁護士に相談するのには時間も手間もかかりますし、すぐにお金を手に入れることは難しいでしょう。

その点を伝えつつ、「私は○○さんだから相談したのに、どうして他の人に聞いてもらえって言うの?」とアピールします。

次に親や親族への相談を持ち掛けられた場合。

ネグレクトなどの理由で親と関係が悪く、会いに行くことは出来ないこと・そもそもそのせいでお金に困っていることを伝えます。

それにプラスして「○○さんにしか相談出来ない」と伝えれば、自分が支えてあげなければという流れに持っていきやすいです。

貢いでくれるおじさんと出会いやすい場所

最後に、高額を貢いでくれるおじさんと出会いやすい場所についてご紹介します。

高額を貢いでくれるおじさんと出会いやすいのは、この2つです。

  • キャバクラ
  • 交際クラブ

パパ活界隈では、ツイッターやアプリで出会いを探している人も多いです。

しかし、ツイッターやアプリにいるおじさんは本当にピンからキリまでいるので、当たりを引くまで時間がかかります。

より効率的に出会える方法を求めるなら、この2つの方法がおすすめです。

おすすめのキャバクラ店

キャバクラは、お金を持っているおじさん・金銭的に余裕のあるおじさんが集まりやすいです。

かえで

利用料金が高い高級店と呼ばれるお店ほど、お金に余裕のあるおじさんを見つけやすくなります♪

キャバクラの良いところは、ターゲットにぴったりなおじさんと出会いやすいこと。

非モテかつ、人生に刺激を求めている・生きがいがないおじさんには、キャバクラに通っている人が多いです。

そのため、効率的にターゲットのおじさんと出会うことが出来ます。

お店選びに困ったら、六本木・新宿など、人気店や高級店と呼ばれるようなお店が多いエリアを選ぶと良いでしょう。

人気の高いエリアはそれだけ来るお客様も多く、ターゲットになるようなおじさんと出会いやすいです。

例として挙げるなら、以下のようなお店をおすすめします。

上記も参考に、お店選びをしてみてくださいね。

おすすめの交際クラブ

交際クラブは、入会金が高いため、ある程度お金に余裕のあるおじさんしか利用できません。

最初の敷居が高い分、高収入なおじさんと出会えるのが魅力です。

その代わり、女性も入会審査をクリアしなければならず、ある程度のルックスが求められます。

お金を持っていないおじさんは回避したい方、ある程度ルックスには自信がある方におすすめの方法です。

交際クラブでおすすめなのは、知名度が高く安定してオファーをもらえるクラブ。

利用者が多いほどオファーをもらいやすくなるため、以下のような知名度が高いサービスを利用するようにしましょう。

地方で相手探しをしたい場合は支店の数も影響するため、自分が活動したいエリアを元にするのもクラブ選びの基準になります。

まとめ

この記事では、おじさんからお金を貢いでもらうためのコツを細かく解説してきました。

おじさんからお金を貢いでもらうのは、実は仕組みさえ分かっていれば、どんな女の子でも出来ます。

大切なのは、色恋営業で惚れさせて、病みアピールで支えてもらう。

この2つを軸に、狙い目のおじさんにアプローチをしかけて、交際関係を作るのが基本です。

いかにおじさんを惚れさせられるか、依存させられるかを意識して、貢いでもらえる仕組み作りを行っていきましょう。

編集部のおすすめ
パパ活アプリBEST3

パパ活サイト・アプリのおすすめ人気ランキング

ペイターズ

男女ともにおすすめ!知名度が高く、初心者がはじめるならまず登録すべき。

ワクワクメール

女性におすすめ!会員数が多く、話の早いユーザーが多いため、パパ活の穴場。

ラブアン

男性におすすめ!動画で選べたり、検索も使いやすく、いま最も勢いあり。

詳細 女性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

詳細 男性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
かえで

かえで

キャバ歴4年。交際クラブ歴1年。イケメンと金が大好きな悪女。

-パパ活
-