パパ活(女性向け)

ハッピーメールはパパ活に不向き!パパ活女子のリアルな感想

2019年3月30日

パパ活ライターのえみです。

会員数が多い出会い系サイト『ハッピーメール』

パパ活ツールを探している人にとって、このサイトがパパ活に使えるのかは、気になるポイントではないでしょうか。

結論からお話しますと、残念ながらハッピーメールはパパ活には向いていません。

今回はもともと恋活目的で登録し、数年利用している私の方から、ハッピーメールがどんなサイトかを解説していきます。

ハッピーメールでのパパ活を考えている方。

ハッピーメールへの登録に悩んでいる方は、ぜひご参考ください。

なお、当サイトで徹底調査した結果、パパ活するなら、以下のパパ活アプリがおすすめです。

管理人激選!おすすめパパ活アプリ!

【1位】ワクワク ←人気No1 おすすめ!
【2位】Paters(ペイターズ)
【3位】SugarDaddy(シュガーダディ)
【4位】paddy67(パディ)
※スマホがAndroidの方は『ワクワク(Android)』からダウンロードできます。

今人気のパパ活アプリ・サイト4つを実際に使って徹底比較してみた

ハッピーメールは恋活や婚活で利用される

ハッピーメールは、趣味の友達から恋活・婚活まで、幅広い出会いを求められる出会い系サイトです。

累計登録者数は2019年現在で1,900万人を突破。

出会い系業界でもトップクラスの大型出会い系サイトになります。

ここからは、もう少し詳しくハッピーメールの特徴をご紹介していきましょう。

特徴① ハッピーメールではパパ活が禁止されている

会員数が多い出会い系サイトのため、パパ活に使いたいと考えている方もいるかもしれません。

でも、ハッピーメールではパパ活行為が禁止されています。

そのため、掲示板で「パパ活」「p活」などのワードを投稿してしまうと、運営からアカウント削除されてしまう可能性が高いです。

新規パパの候補を探すのには使えるかもしれませんが、直接的な投稿はできない。

出会いの数は多いですが、パパ活に最適なサイトとは言いにくいですね。

特徴② ピュア掲示板とその他掲示板で相手探し

ハッピーメールで相手を見つける方法はいたってシンプル。

遊び相手・デート相手を探せる「ピュア掲示板」とアダルトな出会いを探す「その他掲示板」に投稿をして、出会いを探すだけです。

それぞれの掲示板は、このようにカテゴリが細分化されています。

SM相手など、特殊な相手を探したい時は「刺激的な出会い」で探すなど。

多種多様な出会いに対応できるのが魅力です。

ただ『パパ活で稼ぐコツ』でも紹介している通り、女性会員が掲示板に多数書き込みするのはおすすめしません。

パパに「この女の子は誰でも良いんだな」と思われてしまいますからね。

自分で投稿をするよりも、投稿している男性に連絡を取るようにして相手を探しましょう。

特徴③ 会員数が多いから、書き込みの反応が早い

ハッピーメールの特徴であり最大のメリットは、その会員数の多さでしょう。

掲示板への投稿をした時、会員数が多いハッピーメールでは、すぐに男性からの反応をもらうことができます。

「今日誰かと会いたいな」

「短い時間なんだけど、すぐに相手見つけられるかな」

そう感じている時には、必ずハッピーメールを利用するようにしています。

ハッピーメールを実際使ってみた

私は、もともと恋活目的でハッピーメールに登録をおこなっていました。

恋活ユーザー目線・パパ活ユーザー目線で、それぞれどんな男性会員がいたか、ご紹介していきます。

20代~60代まで幅広い年齢層の男性がいる

ハッピーメールを使っていて感じたのは、年齢層の幅広さです。

多くの男性会員が出会いを求めていて、私自身も一番若い方だと19歳・一番年上で53歳の方からお声をかけられたことがあります。

一番多いのは、やはり出会いを求めている20代~40代のゾーンでしょうか。

お金を持っている30代後半以上の年齢の方もたくさんいるので、お金持ち男性が見つけやすい環境ではありますね。

ただ、ハッピーメールのプロフィールはあくまでも個人が入力したものなので、ウソの可能性もあります。

恋愛や気軽な出会いが欲しい男性会員が多い

私もそうですが、ハッピーメールには恋活を目的に登録している会員の方がたくさんいます。

メッセージで連絡をくれる方は、基本的には恋人探しの方が中心。

それか、同じ趣味を持っていて、友達から始めたいと考えている方がほとんどですね。

今までハッピーメールを使っていて「お金を払う関係」「パパ活」に関するお話をもらったことはありませんでした。

運営がパパ活禁止していることもあり、パパ活目的の男性は他サイトでの活動が中心なのかもしれませんね。

セフレ探し、即日会える人探し

アダルトな出会いを探せる「その他掲示板」

その他掲示板には、毎日多くの男性が、会える女性を探して書き込みをしています。

ハッピーメールでは恋活目的の方と同じく、セフレ探しが目的の方も非常に多いですね。

私も「恋人探し」でプロフィールを設定していますが、定期的に男性からセフレへのお誘いメールを受け取ることがあります。

オトナの関係から、パパ活に発展したい。

そう考えている方は、タダでセックスしたがっている男性を避けなければいけないので、少々大変です。

ハッピーメールに向いている人

ハッピーメールを実際に使ってみて、ハッピーメールに向いている女性のタイプが分かってきました。

ハッピーメールに向いているのは、以下のような目的がある方です。

  • 恋活したい
  • 気軽に遊べる相手がほしい
  • セフレがほしい

パパ活ライターとして色々なアプリやサイトを使ってきましたが、ハッピーメールは「パパ活サイトとしては不向き」だと判定しました。

パパ活サイトとしては不向きな理由

大きな理由は、ハッピーメールが規約でパパ活を禁止しているからです。

各出会い系は「金銭が関係する出会い」を厳しく取り締まっています。

その中でも「規約にパパ活禁止とはっきり書いているサイト」が、ハッピーメールなのです。

同じく人気出会い系の「PCMAX」も、パパ活をすることができません。

また、ハッピーメールにはパパ活ではなく恋愛目線・セフレ目線の出会いが多すぎます。

そのため、他の男性を避けながらパパ活しなければいけなくて、パパ活に慣れている方じゃないと相手を見つけるのが大変だと感じました。

パパ活にふさわしいサイトとは

パパ活をするなら以下のような条件が揃っているサイト・アプリがおすすめです。

  • パパ活目的の男女が集まっている
  • 会員数が多い
  • 長期的・短期的にパパを探せる

全てを満たすのは難しいですが、同じ出会い系サイトなら「ワクワクメール」の方がパパ活目的の男女が集まっています。

他にも手軽に使えるパパ活アプリ・サイトを知りたい方は『パパ活アプリ・サイトを徹底比較』の記事もご参考ください。

ハッピーメールを使った感想

恋活を目的にハッピーメールを活用し始めて数年。

出会いの数はとても多く、シンプルな機能性も気に入っています。

過去にも何度か男性と出会ってきて、素敵だなと思える方がたくさん登録していると感じました。

ただ、パパ活目的で使いたいとなると、正直難しいかなというのが本音です。

あくまでもハッピーメールでは「恋愛がしたい」「セフレがほしい」という願いの方が、叶えやすいと思います。

とりあえず男性との出会いを増やして、その中からパパ候補を見つけ出したい方には、使いやすいかもしれませんね。

  • 出会いの数を増やしたい
  • 恋愛や気軽な遊び相手がほしい
  • セフレがほしい

そう感じている方に、ぜひおすすめしていきたいサイトです。

最後に…管理人からのおすすめ情報

年収2000万以上の富裕層パパを捕まえるには

安全・安心に富裕層パパを捕まえるには、交際倶楽部がおすすめです。

現在、名実ともにナンバー1の交際倶楽部は、全国各地に拠点を構えるユニバース倶楽部と言われています。

男性会員の平均年収は2000万以上。パパ活アプリと比べても、男性陣が本気だし、スペックも桁違いです。

相手の職業や身元の保障が取れた厳選された富裕層男性を紹介してもらえるので、安全・安心にパパ活ができます。

実際にユニバース倶楽部の採用面接を受けたときのレポートを記事にしてあるので、気になる方はぜひ読んでみてください。

おすすめ記事

-パパ活(女性向け)

Copyright© 東京アップデート , 2019 All Rights Reserved.