セフレ

ハッピーメールを使ったセフレの作り方を解説!ピュア掲示板を狙え!

出会い系でやり取り
ヒロト

ヒロト

素人とのセックスに人生とお金をかける援交のカリスマ。今までハメてきた女は300人以上。

今人気の出会い系サイトといえば、「ハッピーメール」です。

ハッピーメールはエッチな女の子が多く、セフレ作りには最適なサイトと言えます。

「本当にハッピーメールでセフレが作れるの?」

そう思っている人もいるのではないでしょうか。

もちろん、誰でも簡単にセフレがつくれるわけではありません。

下手したらサクラに騙されて、お金をドブに捨てる可能性もあります。

セフレ作りには大事なポイントがあるんです。

そこで今回はハッピーメールでセフレを作る方法を解説いたします。

⇒ハッピーメールに無料登録する

セフレ作りにガチで使える
おすすめ出会い系

出会い系の使い方

ワクワクメール

迷ったらコレ!国内最大級の会員数を誇るアダルト特化の出会い系

PCMAX

ヤリモク女子多数!3000円で5人とヤれた実績ありの老舗出会い系

ハッピーメール

有名政治家もご用達!清楚系ビッチが多いと業界で有名な出会い系

詳細 おすすめ出会い系の徹底解説

ハッピーメールの特徴

ハッピーメールは2000年から運営を続ける老舗の出会い系サイト。

ピュアからアダルトの出会いまで、幅広いジャンルに対応しています。

多数の会員の中から、自分の目的に合った相手と出会いたい方におすすめです。

ここからは、ハッピーメールの特徴について、より詳しくご紹介していきます。

特徴① 登録者数3,000万人超えの大型サイト

ハッピーメールは、累計登録者数が3,000万人を超える大型サイト。

3,000万という数字は、他の大手出会い系と比較してもトップクラスです。

累計登録者数が多い理由は、各媒体での広告活動に力を入れているのが影響しています。

ハッピーメールが打つ広告の種類は雑誌や街中の広告、スマホ広告など多岐にわたります。

直近ではTverなどの配信サイトでも広告を掲載。

さまざまな方の目に止まる、業界でもトップクラスの大型サイトへと成長しています。

特徴② 20年以上の運営実績がある老舗

ハッピーメールは、2000年から運営を続けている老舗出会い系です。

長年運営が続けられているということは、それだけ多くの方から支持されているサイトと言えます。

異性との出会いに対して満足度が高いサイトと判断できる一つの基準となるでしょう。

また、長期的に運営できているサイトは、トラブルが起こった時のサポート面も整っています。

たとえばハッピーメールのサポートは、24時間体制で問い合わせの対応・パトロールを実施。

利用者が安全に楽しめるように、常にサポートしてくれるのが魅力です。

出会いに対して実績がある・安全に使えるサイトを選びたいという方に、ハッピーメールはおすすめと言えます。

特徴③ セフレ・援交など利用目的の幅が広い

ハッピーメールの特徴として、セフレ・援交など利用者の目的が幅広い点があります。

利用目的の幅が広いと、自分の希望に合った相手とスムーズに出会いやすいです。

マッチングアプリなど恋活・婚活をメインにしたサービスは、どうしてもセフレや援交などの割り切った目的の女性と出会える確率が低くなります。

その点、ハッピーメールは割り切った関係を求めている若い女の子とも出会いやすく、セフレ探し・援交目的に使いやすいです。

過去には県知事が女子大生との出会いにハッピーメールを使ったという報道も出ており、それだけさまざまな人が利用していることが分かります。

新潟県の米山隆一知事(50)は18日夕方、緊急会見を行い、辞職を表明した。19日に発売される週刊誌「週刊文春」が、出会い系サイト「ハッピーメール」を通じて知り合った女子大生との「援助交際疑惑」を報じることを受けた。

日刊スポーツ

セフレ・援交など、割り切った肉体関係を楽しみたい方も、ハッピーメールなら相手を見つけやすいです。

ハッピーメールの口コミ

口コミ・評判

ここからは、ハッピーメールを使っている人の口コミをピックアップしました。

実際に使用している人の意見を知ることで、ハッピーメールの良い点・イマイチな点を知ることができます。

ハッピーメールの口コミでは、どんな女性がいるか・どんな人と出会えるかに関する意見が多いです。

ハッピーメールを使うか悩んでいる方は、口コミの意見も参考にしてみてください。

口コミ① LJKとも出会える

こちらの口コミは、ハッピーメールでLJKと出会った人の口コミです。

ハッピーメールには、エッチなことに興味がある若い女の子も登録しています。

こちらの口コミのように、マッチングアプリと思って登録する子もいるからです。

援交目的の子もいるため、若い女の子と出会いやすい環境と言えます。

若い女の子と出会いたい・LJKと会いたい人におすすめです。

口コミ② 婚外相手探しにも使われている

こちらの口コミでは、ハッピーメールを婚外相手探しに使えると評価しています。

Cuddleとは、既婚者専門のマッチングサービスのこと。

既婚者専門サービスは目的が同じ人と出会えますが、会員数は大手出会い系と比べると少ないです。

ハッピーメールは、会員数が多くさまざまな目的の人がいるため、婚外目的でも活用できます。

婚外の出会いは割り切った関係が多く、セフレ関係を築きたい人にも最適です。

口コミ③ 割り切り・援交目的の女性が多い

こちらの口コミでは、各出会い系で感じたイメージについて書かれています。

ハッピーメールには、この口コミのように割り切り・援交目的の女性が多くいます。

お小遣い目当ての女性のため、タダでセックスをしたい場合は避けなければいけません。

ただ、ガッツリお金をもらいたいというよりも、男性に奢ってもらってチヤホヤされたいぐらいの人もいます。

そういう子は逆にサクッとセックスできるので、コスパ良く楽しむことができます。

ハッピーメールでの割り切った出会いが気になる方は、こちらの記事もご覧ください。

あわせて読みたい

ハッピーメールの料金

ハッピーメールの料金は、有料ポイントを事前に購入する方式です。

購入したポイントを消費して、メールの送信や掲示板への投稿を行います。

ポイントを消費する行動は、以下を参考にしてください。

行動必要ポイント
掲示板の閲覧1ポイント
掲示板への投稿5ポイント
メールの送信5ポイント
メールへの画像・動画添付3ポイント
いいね送信1ポイント
プロフィール画像の閲覧2ポイント

※1ポイント=約10円

1ポイント約10円のため、メッセージの送信は約50円です。

出会い系の料金としては、平均的な金額と言えます。

プロフィールの検索や自己紹介文の閲覧は、ポイント消費がありません。

また、ハッピーメールは、新規会員登録をすると最大120ポイント(1,200円分)を獲得できます。

早めに連絡先交換をするようにすれば、無料ポイントのみでセフレを作ることも十分可能です。

ハッピーメールでセフレを作る流れ

コツ・ポイント

ハッピーメールでセフレを作るには、まず相手を探すところからスタートさせる必要があります。

最初のステップで意識しておきたいのが、業者を避けてリアルに出会えそうな女の子だけを狙うこと。

業者っぽい女の子といつまでも連絡していても、なかなか出会えません。

むしろ、無駄にポイントを消費してしまうことにつながります。

素人っぽい女の子のみに限定すれば、会員登録でもらえる無料ポイント1,200円分でセフレを作ることだって可能です。

素人っぽい女の子を見つけたら、早めに予定調整・セックスへと持ち込みましょう。

それぞれの流れに沿って、意識したいポイントやコツなどを盛り込みつつ、セフレを作る流れを解説していきます。

① 掲示板で相手を探す

出会い系で詐欺写メを見分ける

まずはハッピーメールの掲示板から、相手の女性を見つけます。

ハッピーメールの掲示板でセフレを狙うのなら、アダルト掲示板よりもピュア掲示板を使うのがおすすめです。

ハッピーメールのアダルト掲示板には、多数のエッチなコメントの投稿が目立ちます。

割り切り女子は、お金を渡せばエッチできます。

ですが性格がスれており、セフレの関係には向いていません。

そもそも、アダルト掲示板には男性を誘惑してだまそうとする援デリ業者も多数潜伏しています。

援デリ業者は、お金さえ払えばセックスできます。

時短や無愛想など、ハズレを引く可能性が非常に高いので避けたい存在です。

ハッピーメールを使うなら、ピュア掲示板で普通の出会いを求めている子を狙いましょう。

ここからは、実際に掲示板で女の子を探して声をかける流れを紹介します。

自分の住んでるエリアで検索条件を入力しましょう。

「ピュア掲示板」に引っかかる女性をターゲットにします。

「メル友募集」「友達募集」「恋人募集」は積極的にアプローチするとよいです。

「まじ」という掲示板タイトルが気になったので、タップしてみます。

短文の書き込みです。ただこういう書き込みがガチな子なんです。

会うことができれば、セフレになることも十分あります。

女の子のプロフィールも見てみましょう。

自己紹介文も書いているし、プロフィールもすべて埋めています。

さらに子供がいるシングルマザーのようです。

シングルマザーは育児などで忙しいので、出会いがありません。

1度会えば依存してくれるため、セフレにしやすいです。

このように、相手の掲示板内容・プロフィールを見て相手を選ぶようにしましょう。

ハッピーメールで避けたい援デリ業者の特徴については、こちらの記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい

② メッセージでやり取りする

出会いアプリでメッセージを送る

掲示板で相手を見つけたら、メッセージでやり取りを行います。

メッセージのポイントは、10往復程度やり取りした後、ライン交換の打診をしてください。

ライン交換を打診をして相手が断ってきたら、その時点で切ってしまいましょう。

それ以上は時間とお金の無駄です。

実際にやり取りした例を参考にご紹介していきます。

まず最初ですが、内容はあまりこらずに大丈夫です。

メッセージは明るい雰囲気で送ってください。

メッセージを送ったきっかけなどを書くと、好印象を持ってもらいやすいです。

メッセージが返ってきたら、相手の返信内容からこちらへの反応を伺います。

今回の例だと、返信までの時間が比較的短く、絵文字も付いていてわりと好印象からスタートできました。

また、質問してくれる子もこちらに興味がある子です。

こちらの質問に回答し、追加で質問もしてくれるようなら、好感触と判断して良いでしょう。

相手の返信内容から好感触かどうかチェックし、切るべき時はサクッと諦めて切るのがメッセージのコツです。

③ デートしてセックスに持ち込む

風俗体験談

ライン交換が上手くいったら、ラインを続けてデートの約束をとってしまいます。

そしてデートは夜にセッティングし、その日にセックスするのを目標にしましょう。

あくまで今回狙いたいのはセフレ関係です。

何度もデートを繰り返すのはコスパが悪いですし、相手に真剣交際を期待される恐れがあります。

初回デートでぐっと距離を詰め、セックスまで持ち込むつもりでお店選びをするようにしましょう。

たとえば、以下のようなポイントを意識してお店選びをするのがおすすめです。

  • 他にもお客さんがいる
  • ボディタッチがしやすい
  • ラブホから距離が近い

お客さんが入っているお店のほうが、女性は誘導されて安心感を持ちます。

声が聞こえにくいのを理由に距離を詰めやすいのもあり、ある程度人気があるお店のほうが良いです。

また、セックスへの気持ちを高めるために、ボディタッチがしやすい環境かどうかも重視します。

ボディタッチがしやすいのは、カウンター席や個室あり、ダーツがあってハイタッチにつなげられるなど。

店内にいる間に、ボディタッチを重ねていかに意識させられるかが重要になります。

④ セックス後のアフターフォローをする

コツ・ポイント

初回セックスでは女性を気持ちよくさせることと、その後のアフターフォローを意識しましょう。

セックス後の対応がイマイチだと、定期的なセフレ関係に進展しません。

セックス後のアフターフォローには、以下のようなものがあります。

  • ピロートークで仲良くなる
  • 解散後に会えて嬉しかったことやお礼を伝える
  • 次回のデートをすぐに約束する

セックスをした後の男女は、心理的な距離が近くなります。

初回のピロートークでは、必ず相手を労わりつつ、より仲良くなることを意識してください。

解散後も、お礼のLINEは早めに送るようにします。

そして、早めに次の約束を取り付けるようにしましょう。

こちらの打診に向こうが肯定的な返事をしてくるなら、ほぼ次のセックスは確定です。

セフレ化完了と判断できます。

初回のアフターフォローが雑だと女性は次の約束をOKしてくれません。

多少面倒でも、丁寧な対応を意識することが、セフレ作りには重要なポイントなのです。

出会い系でのセフレ作りについては、こちらの記事もご覧ください。

あわせて読みたい

まとめ

まとめ(ヒロト)

ハッピーメールはエッチな女性が多く、セフレ作りには向いています。

しかしその一方で、業者やサクラには注意をしましょう。

運営側もサクラ撲滅に力を入れていますが、業者やサクラがゼロではありません。

ハッピーメールはポイントを抑えておけば、確実にセフレがつくれます。

会員登録でもらえる1,200円分のポイントで、十分にセフレ化することが可能です。

メッセージのやりとりで反応の良い子を厳選。

反応がイマイチな子は切って、初デートから初セックスにつなげることを意識しましょう。

セフレがほしいなら、ハッピーメールでぜひセフレ作りに挑戦してみませんか。

⇒ハッピーメールに無料登録する

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-セフレ