援交

ハッピーメールで割り切り女性を探す方法・条件・相場を解説する

ハッピーメールは累計会員登録数が2,000万人を超える大手の出会い系サイトです。

利用者が多いぶん、割り切り相手も見つけやすくなっています。

でも、実際に使ったことがない方からすると、「ハッピーメールが本当に割り切りできるのか」「なぜ割り切りに向いているのか」を知りたいですよね。

結論から言うと、ハッピーメールは割り切りに向いています。

なぜならハッピーメールはアダルト掲示板がありアダルトな出会いが活発で、若い女の子も多く利用しているからです。

2018年には、女子大学生との割り切りがバレて辞職した県知事がハッピーメールを使っていたことも話題になりましたね。

今回は「ハッピーメールで割り切りする方法」や「割り切りの相場」などを紹介します。

割り切り相手を探すツールを求めている方は、ぜひ参考にしてみてください。

⇒ハッピーメールの無料登録はこちらから

ハッピーメールが割り切りに向く理由

ハッピーメールが割り切りに向く理由です。

理由① アダルト掲示板がある

ハッピーメールはアダルト掲示板があります。

ある程度直接的な割り切り募集ができるんです。

ただし、アダルト掲示板でもはっきり「割り切り」と書くと運営に削除されてしまいます。

  • 意味のわかる人
  • 大人の交際
  • さ・ぽ

女性たちはこういった『出会い系の隠語・用語』を利用して募集をしています。

アダルト掲示板のないマッチングアプリでは少しでもアダルト系を臭わせるような書き込みをするとすぐに削除されてしまいます。

アプリ系はアダルトが全面的に禁止されているからです。

隠語を使用しても割り切りの募集をすることはできません。

そのため、アダルト掲示板があるハッピーメールは割り切りに向いているのです。

理由② 新潟知事のお墨付き

ハッピーメールでは実際に割り切り相手と出会えることが証明されています。

2018年4月、ハッピーメールを舞台にしたちょっとした事件が話題になりました。

引用:YouTube

2018年4月、新潟県の知事が女性問題で辞職した事件です。

2018.4.17産経新聞

この知事は女性に金銭を渡してホテルに行った、つまり「割り切り」を行っていました。

相手は未成年ではありませんし、「売春防止法」では何の問題もありません。

ですが知事として不適切ということで知事を辞職をしました。

この知事が利用していたのがハッピーメールです。

この事件がきっかけでネットでは「実際に女性と出会えるサイト」としてハッピーメールの知名度が一気に上がりました。

ハッピーメールが割り切り相手をきちんと探せるサイトということが証明されたのです。

理由③ 若い女性会員が多い

ハッピーメールには累計で2,000万人以上の会員が登録しています。

これだけ多くの会員が集まるのは、ハッピーメールの活発な広告活動が大きいです。

広告活動が活発なサイトには、「危ないのでは」と不信感を抱かずに登録しやすくなります。

その結果、新規会員が常に増えていく環境が整い、若い女性も多く利用しているのです。

そしてそのことは、新潟県知事の件が証明してくれています。

若い女性が多いサイトは、割り切りをしている人も多く、相手が探しやすいです。

割り切りをしたい男女にとって、ハッピーメールは向いているサイトと言えるでしょう。

ハッピーメールで割り切りする流れ

ハッピーメールで割り切り相手を探す具体的な流れは以下の通りです。

  1. 割り切り募集している女性を探す
  2. メッセージを送る
  3. 女性と落ち合う

詳しく解説します。

ステップ① 割り切り募集している女性を探す

ハッピーメールにログインし、掲示板を選択します。

掲示板を押すと女性が募集している掲示板に移ります。

最初はピュア掲示板が表示されているので、アダルト掲示板を指す「その他掲示板」を押します。

その他掲示板を押すとアダルト目的の女性の書き込みが出てきます。

アダルト板は割り切りの募集は多いですが、やたらと開かないように注意して下さい。

女性の書き込みを見るとポイントが減ります

タイトルとプロフィールから女性が割り切り募集であるかどうかを推測しましょう。

タイトルで割り切りか推察する

まず募集タイトルからの推測。

  • 「〇時から」
  • 「○○日に」
  • 「これから」

こういった時間や日付指定しているタイトルは比較的割り切りである可能性が高いです。

サクサク相手を見つけたいプチ援交目的の女の子にも、こういった投稿が目立ちます。

プチ援交については『プチ援交とは?』を参考にしてください。

次で解説するプロフ確認と併せて裏を取りましょう。

プロフィールで割り切りか確認

女性の顔写真部分をタップすると女性のプロフィールに移動できます。

ハッピーメールは女性のプロフを確認してもポイントが減りません。

  • プロフを見ると自己紹介に割り切りを臭わせる文章がある
  • 「興味ある事」に大人の交際が入っている
  • 自己評価欄のエッチ度やS度・M度が高め

こういった点で割り切り募集女性かどうか判断することができます。

例えばこのような「定期的に」というワード。

これが入っていれば割り切り女性の可能性は高いですね。

女性のステータスを確認

また、併せて写真や年齢やスタイルなどのステータスを確認。

自分の希望に合っているかどうか、金額はいくらまでなら納得できるかを確認します。

  • 割り切り募集の女性である(可能性が高い)
  • 希望通り・好みの女性である

この2点を確認できたら女性の書き込みを開きましょう。

ステップ② メッセージを送る

書き込みを見て、割り切り募集女性だった場合。

割り切りしたいと思った女性ならメッセージを送ってみましょう。

大前提として割り切り女性は風俗嬢ではありません。

一般の女性です。

そのため、失礼な態度や非常識な男性には返事をしません。

メッセージを送る時は挨拶から

割り切り女性にメッセージを送る際は最低限の礼儀を持って送りましょう。

具体的には挨拶や敬語を使うことです。

「始めまして」「こんにちは」くらいの簡単なあいさつで構いません。

必ず入れるようにしてください。

条件の確認をする

後は「条件を教えてください」と入れればOKです。

このような感じでやり取りをします。

相手から返ってきた条件に納得できたら場所や時間を決めます。

この時にプレイ内容などを確認しても構いません。

ですが、しつこくメールしていると既読スルーされる可能性があります。

自分から投稿するのも有

なお、女性の掲示板に返信する以外にも、自分で掲示板に載せる方法もあります。

割り切り募集を自分で賭けて女性からの返信を待つ方法です。

女性の書き込みにメッセージを送る方法と違って返信率は低めです。

ただし、普段募集していない女性から連絡が来るときがあります。

つまり「アタリ」を引きやすいんです。

自分から投稿する時のポイント

自分で掲示板に書き込む場合は以下の5点を必ず記載してください。

  • 自分の地域
  • 割り切りを希望していること
  • 希望プレイ
  • 希望金額
  • 簡単な自己紹介

例えば東京なら「○○区」ですね。

プロフに書いてあったとしても募集時にはちゃんと書きましょう。

女性はいちいち男性のプロフを見ません。

必要な情報はすべて書き込んでおくと女性からの返信が来やすくなります。

掲示板で募集する方法

慣れてきたらこのような掲示板で募集する方法も試してみてください。

ただし、割り切り希望や金額など、具体的な書き込みをすると運営から削除されます。

  • 「大人の関係で」
  • 「ホ別イチゴで」

このようにきちんと隠語を使用しましょう。

ちなみに、ホ別イチゴ(ホテル代金別で1万5千円)は、相場で考えると若干安い金額です。

ホ別イチゴで安く割り切りしたい方は『ホ別イチゴで割り切りする方法』もご参考ください。

ステップ③ 女性と落ち合う

時間、場所を決めたらその日時に待ち合わせ場所に行きます。

すぐの場合は何時ごろに着けそうか連絡しておきましょう。

待ち合わせ場所には早めに着くようにしておいてください。

何度も言いますが割り切り女性はお店の女性ではありません。

失礼な態度を取ると怒って帰ってしまう場合があります。

女性が待ち合わせ場所に来たら簡単な挨拶をしてホテルへ向かいます。

ホテルに向かう前か、着いたらすぐにお金を渡しておくようにしましょう。

女性の不安を取り除くことでプレイ内容やサービスが良くなる場合があります。

ハッピーメールの割り切り相場

ハッピーメールでの割り切り相場は大きく分けると以下の通りです。

1万円 40代オーバー、デブス多め
1.5万円 30代、普通か中の下くらいが多め
2万円 20代、可愛い~普通レベルが多め
3~5万円 10代、可愛い~普通レベルで可愛い子が多め

このほかにホテル代がかかります。

割り切りの相場は女性の希望価格

割り切り女性の相場はあくまで女性自身が付けた「希望価格」です。

金額が高ければ可愛くてスタイルの良い女性とは限りません。

ただし1万円で了承する子は、ほぼ確実にデブスです。

可愛い子が来ることはありません。

ブスを避けて可愛い子とセックスをしたいのなら、1万円という安さにつられてしまわないようにしましょう。

出会い系でブスを避けたい方は『出会い系でブスを見分ける方法』の記事をご参考ください。

可愛い子を狙うなら最低でも「1.5万円」は必要

1万円でOKを出す子に可愛い子はいません。

最低でも1.5万円くらい見たほうがいいでしょう。

2万円出せばある程度女性を選ぶことができます。

割り切りの相場について詳しく知りたい方は『出会い系の援交・割り切りの相場』の記事をご参考ください。

ハッピーメールでの割り切りの注意点

ハッピーメールは大手出会い系の中では割り切りに厳しめです。

最近ではサイト全面協力のもと映画「ハッピーメール」を製作するなど、クリーンなイメージに寄せようとしている感じが見られます。

完全禁止というか、厳しく取り締まっているわけではありません。

具体的な割り切りワードを出すと削除される、程度です。

そのため女性側も若干ですがわかりにくい書き方をしている場合があります。

また掲示板に書き込む場合も直接的なワードを使わないように注意しましょう。

それを除けば基本的に利用者も多く、女性のアクティブユーザーも多い優良出会い系です。

そのほか一般的な出会い系の注意点に関してはそれぞれ下記のリンクを参考にしてください。

出会い系のサクラの手口と見分け方
出会い系の美人局の手口と対処法
出会い系の援デリの特徴と見分け方

まとめ

今回は、ハッピーメールでの割り切りについて紹介しました。

最後に改めておさらいしましょう。

まとめ

  • ハッピーメールは若い女性と出会いやすい
  • 割り切り相手は掲示板で探す
  • 割り切り相場は1.5~2万円

ハッピーメールは割り切り相手を探すには最適のサイトです。

利用者は日本最大級。

割り切りをある程度堂々と募集できるアダルト掲示板があります。

女性のプロフを無料で見られるため、ポイントを無駄にすることなく割り切り相手を確実に探すことができます。

2018年8月にはサイト全面協力のもと、ハッピーメールを題材にした恋愛映画も公開されました。

これからますます利用者が増えることが予想されるサイトです。

割り切り相手を探している方は、ぜひ利用してみてください。

⇒ハッピーメールの無料登録はこちらから

最後に…管理人からのおすすめ情報

\管理人おすすめ出会い系/

出会い系をエロ目的で始めたい初心者向けに徹底解説

シュウジ
エッチな子と遊ぶならワクワクメールがおすすめ!

僕が今まで実際に色々な出会い系を使ってきたなかで、エッチな子を探すならワクワクメールを一番おすすめする。

セフレ、援交、割り切り、変態、パパ活、乱交…そんな相手を募集する書き込みが1日10万件以上もある。

出会い系業界は、無料の悪質サイトが山ほどあるが、大手の人気出会い系を使えば、今は確実に出会える時代になった。

おすすめ記事

ワクワクメールは出会い系の中でアダルト規制に寛容のため、エッチな子と出会いやすい。

まだ使ったことない人は、お金と欲望が入り乱れる日本の闇を垣間みてほしい。

\ワクワクメールの登録無料!/

公式サイトはこちら

※18歳未満の利用禁止

-援交

© 2020 東京アップデート