リフレ

池袋の派遣リフレ「僕の妹が…」で電マとフェラを体験してきた

マコト
電マプレイを体験してきました!

「三度の飯より女の子が大好き」なライターのマコトです。

池袋にある僕の妹が…」という電マがコンセプトの派遣型リフレに行ってきました。

妹というネーミングの通り、とにかく若くてロリな女の子が揃っています。

Yシャツ姿の妹を電マで責めたり、逆に責められたりする、エッチ過ぎるリフレ店でした。

今回のお相手は19歳「あんり」ちゃん。

裏オプではフェラまでしてくれた巨乳で可愛い女の子でした。

「僕の妹は…」は池袋だけでなく、秋葉原のレンタルルームにも派遣が可能です。

秋葉原に派遣したときの体験記事は『秋葉原の派遣リフレ「僕の妹が…」の体験レポート』をご覧ください。

店名 僕の妹が…
公式HP https://www.bokunoimoutoga.com
公式Twitter @bokuno_imouto
ジャンル 派遣型リフレ
場所 池袋のレンタルルーム・ホテル
※秋葉原にも出張可能
営業時間 12:00~翌1:00
電話 080-8183-5778
今回入ったコース 電マコース 45分 10,000円

「僕の妹が…」で電マリフレを体験しに池袋へ

電気アンマといえば、アダルトグッズとして、いまや欠かせないアイテムの一つ。

女の子を楽しませる文明の土器として、電マが最強の武器だと思う。

そんな「電マは文化だ」と声を大にして叫びたくなる。

…が、池袋の街中で声に出すと逮捕されかねない。

ということで、電マリフレとして有名な「僕の妹が…」に挑戦してみた。

池袋の格安レンタルルーム24(トゥエンティーフォー)へ

今回は「24(トゥエンティーフォー)」というレンタルルームを利用してみた。

池袋東口のビックカメラを過ぎたところを右に曲がる。

するとすぐ左側に「博多天神」というラーメン屋が見える。

ここの二階が受付だ。

余談だが、天神とは福岡にある地名の名前。博多の隣に位置する。

博多と天神は別の場所で「博多天神」なんて住所は存在しない。

ただ、「博多天神」で出してくれるラーメンはまぎれもなく博多ラーメンだ。

「24」は70分1,800円という格安が魅力

ラーメンを軽く食べ終わると、いよいよエレベーターで二階に向かう。

受付の側にある発券機で60分1,800円のチケットを購入。

そのチケットを受付に渡すと鍵をくれた。

店員さんから「現在、10分サービスをお付けしてます」と言われる。

70分1,800円というのは、池袋の中でもかなり安い方だ。

部屋に入るとエアコンが効いていて涼しい。

正直、かなりせまくて殺風景な部屋。

安さを求めれば十分な部屋かもしれない。

ドアや壁がかなり薄く、外の音が聞こえてくる。

もちろん、こちらの音も外に聞こえるのだろう。

トイレは部屋の外で設置されている。

トイレに行きたい場合は一度受付に戻る必要があるので覚えておいて頂きたい。

「安くリフレ店を利用したい」なら24はおすすめである。

ほんとうに妹系!発育の良いロリっ子とご対面

せまい部屋で待つこと10分。

トントン

ノックの音がした。

いよいよ女の子の到着である。

鍵をあけドアを開けると、ショートカットで黒髪の女の子が立っていた。

あんり
こんにちは

彼女は会釈をすると部屋に入ってくる。

マコト
せまい部屋でゴメンね、大丈夫だったかな?

とたずねると、笑顔で「大丈夫です」と答えてくれた。

軽く話を楽しみながら挨拶を交わす。

だが、どうしても彼女の胸に目がイってしまう。

とにかく大きい!

胸元を強調しないブラウス姿。

しかし、大きさが十分に伝わってくる。

時間がもったいないので、そうそうにシャワーを浴びることにした。

その間に彼女はYシャツ姿に着替え、メインともいえる電マを準備する。

今度は、いっぺんして胸元が大きく空いた大きめのYシャツ姿になった。

下着に男物のYシャツだけ!

そんな男のあこがれがつまった姿だ。

マイクロビキニも良いが、これはこれで良いものである。

いよいよ初の電マプレイを体験

いざ電マプレイ!

というところで、思わぬトラブルが発生!

なんとホテルのコンセントの場所が遠くて電マがベッドまで届かないのだ。

これは盲点だった。

「仕方ないか…」

そうあきらめかけていると、ギリギリで届く場所があった。

自由に動くことはできないが、なんとか使えるからOKか?

事前にコンセントの場所もチェックしておいたほうがよい。

レンタルルーム24では、電マを使うにはあまり適してない。

なんとか準備を整え、いざ!

あんりちゃんの股関やオッパイを電マ責め

まずは軽く女の子の股間に電マを当ててみる。

なんともエッチな音が部屋に響き渡り、興奮を煽られた。

大きなあんりちゃんのオッパイに電マを押し付ける。

とにかく振動が強い。

ピンクローターの振動の何倍もある。

電マを持ってる自分の手にまで振動がブンブン伝わってきた。

5分も責めないうちに、あんりちゃんの喘ぎ声が部屋に響き渡る。

マコト
痛くない?
あんり
気持ちいい…とっても上手ですよ
あんり
電マやられてみます?とっても気持ちいですよ(笑)

ということで、今度は小生が電マで責められることに。

初めて電マで責められる

小生の裏筋・袋・亀頭という部分に電マの振動が伝わってくる。

これがかなり気持ちいい!

というか、自分の意思とは関係なく強制的に快楽がおそってくる。

イキたい意思がなくても、勝手にイってしまう感じだ。

ガマンしてもガマンしても無理矢理に快感におそわれる。

もう本当にイキそうってギリギリのラインであわててストップをかけた。

あんりちゃんの顔を見るとイタズラな笑みを浮かべている。

ほんとうに悪い妹だ(笑)

口(フェラ)の裏オプ交渉がすんなり成立!

せっかくなので裏オプ交渉もしてみた。

マコト
あんりちゃんは抜き系の裏オプできる?
あんり
大丈夫ですよ。ほとんどのお客さんにお願いされます
マコト
じゃ、お願いします!
あんり
どんなのがいいですかね〜、口でも出来ますよ
マコト
…じゃ、それで

ということで、すんなりフェラの交渉が成立。

裏オプ代を払って、フェラをお願いしちゃいました。

フェラしてもらってるあいだも電マを使いながら責めたり、責められたり。

大きな胸も柔らかく揉みごたえは十分。

おっぱい好きな男には堪らない、発育の良すぎる妹だった。

まとめ

まだ若いだけあって、洗練された感じではない。

ただ、妹系というコンセプトに沿う女の子なのは間違いない!

そして、電マ遊びはかなり楽しめた。

あんりちゃんは、プライベートでも電マを愛用する正真正銘の電マ好きらしい。

他に在籍している女の子も電マ好きなのだろうか?

なんか癖になって、また来たくなってしまうリフレ店だった。

店名 僕の妹が…
公式HP https://www.bokunoimoutoga.com
公式Twitter @bokuno_imouto
ジャンル 派遣型リフレ
場所 池袋のレンタルルーム・ホテル
※秋葉原にも出張可能
営業時間 12:00~翌1:00
電話 080-8183-5778
今回入ったコース 電マコース 45分 10,000円

最後に…管理人からのおすすめ情報

\秋葉原のおすすめリフレ/

今一番注目しているのは、秋葉原の派遣型リフレ『秋葉原ハニーライト』だ。

有名リフレ嬢やレベルの高い美少女が多く集まっている人気リフレ店である。

最近は池袋や新宿にも店舗を出店し、今リフレ業界でもっとも勢いのあるリフレ店だ。

店舗情報

実際に僕が体験したのが以下記事だ。当サイト限定の割引特典も記事に載せている。こちらもぜひ活用してほしい。

おすすめ記事


\池袋のおすすめリフレ/

JKMAX

池袋で人気の派遣型リフレといえば、「JKMAX」が有名である。

JKビジネスマニアの破天荒な店長が運営しており、なにかと話題に事欠かさない。

指名の取れない女の子はクビにするという完全実力主義の運営により、レベルの高い子が集まっている。

店舗情報

公式HPJKMAX
Twitter@CpMxj

JKMAXの人気の秘密や営業の舞台裏は、僕が店長の桑田氏を密着取材した以下記事をご覧いただきたい。

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マコト

マコト

風俗店経営、風俗コンサルタント、風俗ライターと様々な経験を経て、現在に至る。風俗と焼酎をこよなく愛する40代おやじ。

-リフレ

Copyright© 東京アップデート , 2019 All Rights Reserved.