リフレ

池袋の派遣リフレ「JKエピソード」で逆リフレ&エロマッサージを受けてきた

追記 2021年4月13日

現在、JKエピソードは閉店しております。
本記事は閉店前に取材した内容のためご注意ください。

シュウジ
JKエピソードに行ってきました。

池袋にある「JKエピソード」という派遣リフレの体験取材にいってきました。

なかでも、「癒されたいコース」(お客様に乳首攻め+マイクロビキニ込み)が、エロエロな密着系マッサージで人気とのこと。

ビキニ姿で乳首攻めアリのマッサージだなんて、間違いなく勃起不可避になるだろう。

というわけで今回は、池袋の派遣型リフレ「JKエピソード」のエロマッサージを体験してきました。

当記事の写真は店舗に撮影許可を頂いております。通常の無断撮影は禁止です。

池袋のセントラルホテルへ

JKエピソードは池袋の派遣リフレだ。

決まった店舗はないので、まずはホテルに入る必要がある。

派遣型や店舗型の違いなど、リフレの基本は『JKリフレとは何かの解説記事』を参考にしてほしい。

池袋東口を出て、裏通りの歓楽街エリアへ。

僕がいつもよく利用するホテルは、「セントラルホテル」である。

セントラルホテルといえば、派遣リフレやデリヘルのご用達ホテルとして有名だ

平日であれば90分2,500円。

値段の割に部屋も意外と綺麗である。

ただ、フロント前が狭く、エレベーターが1台しかない。

そのため、お店の女の子とお客さんがフロント前で入り乱れる光景をよく目にする。

この日は思いのほか混んでいない。

受付でお金を払い、鍵を受け取って部屋へと向かうことにした。

JKエピソードの人気嬢ここあちゃん

さて、部屋で持つこと10分。

ピンポーン。

ドアを空けると、可愛い女の子が立っていた。

ここあ
お待たせしました。ここあです。

公式HPの写真

部屋に上がり、ベッドに腰をおろす。

話を聞いてみると、もともと店舗リフレをやっていたらしい。

知り合いに誘われて、ここの派遣リフレで働くことにしたとのこと。

店舗リフレ上がりの派遣リフレ嬢はよく聞く。

なぜなら、派遣リフレのほうが稼げるからだ。

ここあ
派遣リフレだと9割くらいのお客さんが裏をするね。

裏とは手コキやフェラ、本番などの抜き系オプションのことだ。

裏オプの具体的な内容や金額は『JKリフレの裏オプとは?相場・交渉方法』を見てほしい。

派遣リフレでは裏オプがもはや定番となっている。

ここあ
店舗リフレやってるときも、裏をお願いされたら、こっそりやってたけどね(笑)。

この子、相当ませているな。

マイクロビキニが小さすぎておっぱいがこぼれそう

まずは、マイクロビキニに着替えてもらう。

スレンダーながら胸やお尻はかなりムチムチしている。

てゆーか、意外とおっぱいが大きいな、おい

ここあ
このビキニ小さいから、はみ出ちゃいそう…。

マイクロビキニが小さすぎて、おっぱいがこぼれてきそうだ。

僕はたまらず逆リフレのオプションをつけることにした。

逆リフレでおっぱいをマッサージ

逆リフレとは、女の子の身体をマッサージできるオプションのこと。

まあ、マッサージというのはリフレ業界の建て付け、簡単にいうと、お触りができるオプションである。

初めての逆リフレは秋葉原の派遣リフレ「ハニーライト」で体験した。

さっそく、マイクロビキニ姿のここあちゃんのおっぱいをマッサージする。

これは、すごい。揉みごたえがある・・・!

マイクロビキニが小さすぎて、いつ乳首がみ出るかわからない。こんなの絶対にテレビの生放送には出せられない。

そんなプロデューサー目線で、おっぱいを揉む。いやマッサージをしている。

おっぱいマッサージ・・・これは男の夢が詰まっているな。

逆リフレでマッサージする

次に、ここあちゃんの身体全体をマッサージをすることに。

うつ伏せで寝てもらう。

小麦色に少し焼けたここあちゃんは、お尻や太ももがムチムチしている。

なんでこんなに10代の身体はムチムチしているのか

少しローションをつけながら、足からお尻にかけて、マッサージをしていく。

海辺で寝そべっているお姉さんに、日焼け止めクリームを塗っている気分である。

ここあ
あぁ、気持ちいい・・・。

そんな反応をされると、なんだかイケないことをしてみたいだ。

アロマエステがエロマッサージ過ぎる

そして最後は、本来のコースに含まれる、ここあちゃんからのアロマエステを受ける。

マッサージとはいえメンズエステのような紙パンツはないらしい。

僕はパンツとシャツ一枚の格好でベッドに仰向けになった。

ここあちゃんはカバンからローションを取り出す。

JKエピソードのアロマエステは、アロマオイルではなく、ローションを使うらしい。

僕はローションマッサージが苦手である。

だって身体がカチカチになるだもん。

とはいえ、せっかくなんでローションを1滴だけ垂らしてもらってマッサージをしてもらう。

足からマッサージをはじめていき、太もも、鼠径部、そして、密着しながらの乳首へのマッサージに移っていく。

おっぱいが僕の股間のグイグイ当たっている

パンツ一枚の布越し密着状態……ほぼゼロ距離である。

こんなおっぱいをグイグイと股間に押し当てられながら、乳首をサワサワと触ってくる。

そもそも、どこがアロマで、どこがマッサージなんだ。

肌が触れ合う密着度と煩悩を刺激する手つき。

エロエロ密着系マッサージとはまさにこのことか

マッサージって凝りを和らげるものだけど、この店のマッサージは股間が凝り固まっていく。

これはハンパない、勃起不可避だ……。

まとめ

JKエピソードの癒されたいコースは、たしかにエロエロな密着系マッサージだった。

乳首攻めが付いているので、いろいろとエッチなイタズラをされながらマッサージを受けられる。

また、こちらからも触ることができる逆リフレもオプションで用意されている。

密着されながら、いちゃいちゃしたい人にも楽しめるだろう

ただし、メンズエステのような身体を癒やす本格的なマッサージではない。

マッサージというよりも、あくまでもリフレ的な密着サービスだと思うほうが良いだろう。

シュウジ
エロマッサージに興味がある人は、ぜひ行ってみては。

最後に管理人から

現役JKとネットで出会う裏技

18歳未満のJKに性的に手を出すのは犯罪だが、誕生日を迎えた18歳の高3世代であれば法律的にも合法となるからだ。

そんな18歳の現役JKと出会うには、ワクワクメールが一番おすすめである。

僕が今まで実際に色々なSNS、アプリ、出会い系を使ってきた中で、10代の若い女の子とエロ目的で出会いやすい。

おすすめ記事

ワクワクメールの掲示板には、援交やパパ活などの大人の募集が毎日投稿されている。

現役JKと出会いたい人は、一度チェックしてみてはいかがだろうか。

\登録無料!要チェック!/

公式サイトはこちら

※18歳未満の利用禁止
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

シュウジ

当メディア「東京アップデート」の管理人。昼は都内IT企業で働きつつ、夜は社会のエロをハックするため、東京のアンダーグラウンドを攻めてます。

-リフレ

© 2021 東京アップデート