パパ活(女性向け)

交際クラブとは?会員制デートクラブの基礎知識を解説

交際クラブ(デートクラブ)とは、パパ活や愛人関係を目的とした男女を仲介する会員制デートクラブです。

身分が保証された高収入の男性と美人な女性が多く在籍しています。

デートまでの面倒なやり取りをスタッフがやってくれるので、安全でとても便利です。

交際クラブに興味があるが、なんとなく不安だ…という方も多いかと思います。

そこで今回は、交際クラブの基本知識と実際にデートするまでの流れを解説いたします。

交際クラブとは

交際クラブとは、男性と女性の出会いを仲介するお店です。

別名デートクラブとも呼ばれます。

お金に余裕があり、女性との出会いを楽しみたい男性と、そんな男性に出会いたい女性。

この両者を引き合わせ、出会うまでの調整をしてくれます。

出会いの仲介というとあやしいイメージを持ってしまいがちですが、交際クラブは東京都デートクラブ営業等の規制に関する条例という法律できちんと規制された業務形態です。

東京都デートクラブ営業等の規制に関する条例とは?

通称「デートクラブ条例」

デートクラブ(交際クラブ)の運営について必要な規制をおこなうことで、「青少年の健全な育成を阻害する行為の防止」「清浄な風俗環境を保持する」ことを目的としている。

交際クラブはこの法律により規制され、営業場所などが定められています。

そして営業をするためには必ず公安委員会に届け出を提出し、営業内容に問題がないかチェックされているのです。

違法な男女の斡旋業務ではないので、安心して利用することができます。

交際クラブの会員ランク

交際クラブの会員には、それぞれランクが決められます。

例えば大手交際クラブ「ユニバース倶楽部」だと、スタンダード・ゴールド・プラチナ・ブラックの4種類です。

男性の場合は、高いランクになるほど入会金・利用料金が高くなります。

交際クラブのルールとして、男性会員は自分と同じランクか自分より下のランク女性としか出会うことができません。

そのため、高レベルな女性と出会いたい男性は、高いランクを希望して入会します。

女性の場合は、男性と違って入会金や利用料金が一切かかりません。

そのため男性会員と違い、スタッフがルックスやステータスを基準に判断します。

高ランクに設定されれば、高額な入会金・利用料金を支払えるお金持ち男性と出会うことが可能になるのです。

交際クラブの相場

交際クラブではデート当日に、男性から女性に交通費としてお金を渡すことが決められています。

交通費の金額は1万円ほどです。

そこから更にお金を渡すかどうかは、お互いの要求や関係性によって変わってきます。

そのため、基本は1回目のデートで「どんな関係性を求めているか」「2回目以降をどうするか」を相談することが多いです。

男性によっては初回からお手当てを渡すこともあります。

初回以降の相場は、だいたい「食事デート1~3万円」「体の関係あり3万円~」です。

関係の長さや、双方の金銭・ルックスレベルによってもここは大きく変わってきます。

あくまでも相場として考えてみてください。

交際クラブの特徴

パパ活や愛人など、お金が関係する異性との出会いは、交際クラブ以外でも求めることができます。

最近ではパパ活専門のアプリもリリースされているほどです。

当サイトでも『人気パパ活アプリ・サイトの比較』記事をご紹介しています。

では交際クラブは他の異性との出会いを仲介するツールとどこが違うのか。

交際クラブならではの特徴を解説していきます。

特徴① 高収入な男性、美人な女性と出会える

交際クラブは、数ある「異性と出会えるツール」の中でも、トップクラスで男性の利用料金が高いです。

入会やセッティング料、女性への交通費支払いも考えると、かなり金銭的な負担は大きくなります。

結果として、入会する男性は弁護士や医者などハイスペックな人が多くなるため、お金持ちな男性と出会いやすい場と言えるでしょう。

一方で女性は、お金こそかかりませんが、かなり厳しい入会審査を突破しないといけません。

男性から高い料金をもらっている以上、交際クラブ側も「利用して良かった!」と思ってもらえるような女性を用意しないといけないからです。

そのため女性会員にはモデルやアイドル、女子大生、OLなど様々な職業の美人が集まっています。

パパ活でしっかり稼ぎたいと考えている女性も多く、意欲的に活動している方がほとんどです。

男性はお金がかかっており、女性は厳しい入会審査をクリアしないといけない。

交際クラブは、男女とも真剣に出会いを求めている場になっています。

特徴② 完全会員制のため安心

交際クラブに入会するためには、身分証明書が必須です。

男性も女性も厳正な審査をクリアしないと入会できないため、相手の職業や身分などがちゃんと分かります。

相手の身分等が不確かなパパ活アプリ・SNSなどに比べると、トラブルに巻き込まれるリスクはかなり低いです。

パパ活アプリやSNSでの出会いは非常に手軽ですが、その分ドタキャンや変な人が多いのも事実。

安心して利用したいのなら、交際クラブのように相手の身分が証明されている場を選びましょう。

相手の素性や評判などについては、スタッフに聞けば教えてもらえます。

特徴③ 面倒な調整はスタッフが行う

デートまでに面倒なのが、日程や場所などの調整です。

忙しい方だと、調整のためにメールを何往復もさせるのが手間な方も多いでしょう。

交際クラブでは、初回デートまでのセッティング準備を全てスタッフがおこなってくれます。

忙しい方でも簡単に、初回デートを楽しむことができるのは魅力的ですね。

ちなみに、交際クラブがセッティングするのはあくまでも初回デートのみです。

2回目以降については、二人の意思に委ねることになっています。

そのため、初回デートで会った後は、交際クラブを通さずにやり取りすることが可能です。

交際クラブの登録からデートまでの流れ

交際クラブに入会するためには、男女それぞれ異なる手続きが必要になります。

大きな違いは男性はお金の支払いがあり、女性は入会基準を満たしているか審査されることです。

登録してから実際に出会うまでの流れを説明していきます。

ステップ① WEBから登録

交際クラブへ入会するためには、まずWEBから入会申し込みをおこないます。

入会に必要な情報、面談・面接の希望日を送信。

スタッフから返事が来たら、実際に店舗に伺って面談・面接をしてもらいます。

ステップ② 面談、面接

男性の場合は面談。

入会金等の支払いは必要ですが、身分や入会理由がしっかりしていれば、ルックスで落とされることはありません。

女性の場合は面接。

利用料金こそ無料ですが、入会するためには設定された審査基準をクリアしないといけません。

審査基準はお店によっても違いますが、主に見られるのは利用目的と容姿です。

これらが一定の基準を満たしていない場合は、入会を断られることがあります。

詳しくは『ユニバース倶楽部の採用面接』の記事をご覧ください。

ステップ③ プロフィール作成

入会が認められたら、会員専用のプロフィールを作成します。

女性の場合は、面接した当日にプロフィール写真の撮影をおこなうことも多いです。

スタッフへの印象や、プロフィール撮影のことを考えて、当日の服装を選択してください。

でも大手交際クラブでは、写真撮影で使えるような衣装も用意してくれているので、そこまで気負う必要はありませんよ。

ステップ④ マッチング

交際クラブでは男性会員が会いたい女性会員を選びます。

女性のプロフィールを見て、会ってみたい女性を見つけたら初回デートを希望。

日程等の調整はスタッフが全てしてくれるので、後はお任せすることができます。

ただし、男性は1人とデートするごとに、デートセッティング料金がかかるので注意してください。

ステップ⑤ デートセッティング

初回デートが決まり実際に会ったら、男性は女性に交通費(1万円程度)を渡します。

それ以外のお手当てについては特に決められていないので、男性のお気持ち次第です。

女性は初回デートの間に2回目以降のデートではどうするか条件等を相談した方が良いでしょう。

2回目からは自由恋愛のため、交際クラブを通さずに連絡をすることになります。

交際クラブを使っている人

交際クラブを使っている男性は、利用料金の都合などからお金に余裕のある方が多いです。

逆に女性にはそんな高年収の男性と出会いたい。

パパ活・愛人契約をしたいと感じているような方が集まります。

こんな男性が多い

交際クラブを使っている男性は、恋活アプリなどと比べて年齢層が高い傾向があります。

具体的には、40~50代の医者や経営者など高年収が望める男性が多いです。

年収は600万円~800万円だと低ランク入会しか難しいので、高ランク会員はほとんどが年収1,000万円以上だと思った方が良いでしょう。

入会する動機は「恋がしたい…!男として勝負がしたい!」という方や、「若い女性と楽しく過ごしたい」と考えている方など様々です。

大手交際クラブ『ユニバース倶楽部のインタビュー取材』でも、トキメキを求めて登録する男性が多数いらっしゃいます。

こんな女性が多い

交際クラブを使っている女性の年齢は20~30代が基本です。

職業はOLや美容師、モデルやアイドルなど様々。

年収150~250万円ほどの、貧困はしていないけど「もう少し自由なお金が欲しい!」と感じる層が特に多いです。

また、交際クラブを使う女性は安心してパパ活したい方も多くいます。

パパ活アプリだって女性は無料で利用できるし、スマホ1台で完結するのでお手軽です。

それなのに交際クラブを選ぶのには、やはり身分が証明されている安心感を得たいのが大きいのでしょう。

本当にお金持ちか分からない男性を相手にするのは不安です。

交際クラブのように収入が確定している方が、より安心して確実にお金を稼ぐことができます。

まとめ

今回は、交際クラブの基礎的な知識をご紹介しました。

交際クラブは、会員同士が安全に、かつ気軽に出会いを楽しめるのが特徴です。

スタッフが日程調整などの面倒な部分を負担してくれるので、異性とのやり取りは完全にお任せすることができます。

男性はそれ相応の金額がかかってしまいますが、その分ハイスペックな女性と出会いやすいです。

女性も愛人関係を築けるようなお金持ちの男性と知り合うことができます。

普段は知り合えない異性との出会いを仲介してくれる場、それが交際クラブというお店なのです。

最後に…管理人からのおすすめ情報

年収2000万以上の富裕層パパを捕まえるには

安全・安心に富裕層パパを捕まえるには、交際倶楽部がおすすめです。

現在、名実ともにナンバー1の交際倶楽部は、全国各地に拠点を構えるユニバース倶楽部と言われています。

男性会員の平均年収は2000万以上。パパ活アプリと比べても、男性陣が本気だし、スペックも桁違いです。

相手の職業や身元の保障が取れた厳選された富裕層男性を紹介してもらえるので、安全・安心にパパ活ができます。

実際にユニバース倶楽部の採用面接を受けたときのレポートを記事にしてあるので、気になる方はぜひ読んでみてください。

おすすめ記事

-パパ活(女性向け)

Copyright© 東京アップデート , 2019 All Rights Reserved.