ナイトワーク(女性向け)

今すぐ稼ぎたい!即日体入OKのキャバクラ店の探し方

投稿日:2019年2月10日 更新日:

「今すぐにでもキャバクラで働いてお金が欲しい。。」なんて、お考えではないでしょうか?

お金に困っていてすぐにでも働きたいということはよくあることです。

しかし、即日で働けるお店の探し方がわからない人も少なくないと思います。

キャバクラで働いたことがあったとしても、即日での体験入店はやったことがない人も多いはずです。

そこで今回は、即日体入がOKなキャバクラの見つけ方を見ていきます。

その日のうちに働けるお店を見つけて、お金についての悩みを解決しましょう。

今すぐ稼ぎたいなら即日体入がおすすめ

今すぐにでもお金が欲しいというときは、即日で体験入店させてもらえるキャバクラを探しましょう。

即日で体験入店することは、「即日体入」と呼ばれています。

即日体入をすれば、その日のうちに働いてその日のうちにお給料をもらうことが可能です。

しかし、即日体入はすべてのキャバクラで行っているわけではありません。

即日体入をしたい場合には、可能なお店を探す必要があります。

「そうは言っても、即日体入を気にしてお店選びをしたことなんてない。。」という人も多いはずです。

即日体入ができるキャバクラはインターネットが使えれば見つけることができます。

この記事を読めているなら、即日体入できるお店も探せるので安心してください。

即日体入OKの店はWEB求人で見つけよう

即日体入がOKなお店はWEB求人で見つけるのが良いでしょう。

インターネットを使えば、さまざまなキャバクラの求人情報を見ることができます。

即日体入以外にも希望する条件があるなら、その条件も明確にしておけば求人を選びやすいです。

たとえば、勤務の時間帯やお給料の金額、働くエリアなど。

条件を絞りながら、自分の働きやすいキャバクラを見つけていってください。

WEB求人で探すメリット

WEB求人で情報を探すメリットは、以下のようなものがあります。

  • 多くのキャバクラ店の情報が見られる
  • 募集されている勤務時間帯を事前に確認できる
  • 目安となるお給料の金額がわかる
  • 働きたいエリアの求人を簡単に見つけられる

このように、WEB求人で情報を探すメリットは多いです。

特に条件がないというときは、行きやすいエリアの中からお給料が高いところを選べば問題ありません。

ただし、今までキャバクラで働いたことがあるという人は、注意が必要です。

キャバクラ勤務経験がある人は体入の時給が安い

一般的に在籍していたときのお給料よりも、体験入店はもらえる金額が低くなりやすいとされています。

なぜなら、体験入店はいわゆるお試し勤務なので、在籍している女の子よりも給料を高くしてしまうと在籍希望の女の子が減ってしまうためです。

在籍で時給4,000円のキャバクラであれば、即日体入では時給3,000円程度になるかもしれません。

しかし、今までに働いていたキャバクラよりも多少お給料が低いとしても、即日でお金がもらえるということが重要だと言えます。

インターネットで求人情報を見比べる際には、お給料も判断材料の1つ程度に考えておきましょう。

即日体入のお店を見つけたらすぐに連絡

働けそうな即日体入を受け入れているキャバクラを見つけたら、積極的に問い合わせていきましょう。

即日で働くという場合には、問い合わせるのは早ければ早いほど良いです。

営業終了間近で連絡をしてしまっても、即日体入は難しくなってしまいます。

できるだけキャバクラの営業開始時間よりも先に問い合わせるべきです。

長く働いたほうが、その日にもらえる金額も大きくなります。

体入時に準備しておくべき持ち物

即日体入をするなら、さまざまな持ち物が必要です。

基本的な持ち物を揃えておけば、これから即日体入をするときに役に立ちます。

何度も使えるものばかりなので即日体入を考えているなら、一通り揃えておくと良いでしょう。

体入時の基本的な持ち物

体験入店をするお店にもよりますが、たとえば以下のようなものが必要とされています。

  • 顔写真付きの身分証明証
  • ライター
  • ハンカチ
  • ポーチ
  • ストッキング

これらに加えて、ドレスも必要になることがあります。

ドレスを持っていない場合は、キャバクラ側で貸し出してくれることが多いです。

ただし、ドレスのレンタル代が別に必要となる可能性もあるので問い合わせるときに聞いておきましょう。

身分証明証の注意点

身分証明証は、基本的に顔写真が付いているものが必要です。

顔写真付きの身分証明証を持っていないというときは、顔写真のない身分証明証2つなどで対応してくれるキャバクラもあります。

しかし、選べるキャバクラの選択肢が少なくなることには注意が必要です。

即日体入をするために、早めにパスポートやマイナンバーカードを作っておいてください。

1度作っておけば、今後も体験入店をしようと思ったときに安心して働けます。

名刺入れもあると嬉しい

名刺入れも持っているなら持参しておきましょう。

お客様から名刺をお預かりしたときに、名刺入れがなければ手で持つか机に置くことになってしまいます。

体験入店とはいえ接客をしっかりとするために、100均のものでも良いので名刺入れは持っていくべきです。

体入時には、基本的な持ち物と一緒に、名刺入れも持参しましょう。

体入時に注意したいチェックポイント

体験入店をするときには、注意しておくべきチェックポイントがあります。

今は、「とにかくすぐにお金がもらえたら大丈夫」と思っているかもしれません。

しかし、できるだけ後悔しないようにポイントをおさえておきましょう。

体入店のチェックポイント

注意するべきポイントは以下です。

  • キャバクラの年齢層が自分に合っているか
  • キャバクラのランクが自分に合っているか

たとえば、高齢で落ち着いて会話を楽しむキャバクラもあれば、若年層でワイワイ飲むキャバクラもあります。

また、キャバクラのランクは、お店を利用するための金額で判断可能です。

安く利用できるキャバクラはランクが低く、高額が必要となるキャバクラはランクが高いと言えます。

体験入店する際には、お客様の年齢層とお店のランクを意識すれば働きやすいです。

年齢層やランクについてはインターネットでメニューの金額を見ることや口コミ情報を集めることで調べておきましょう。

キャバクラのランク

お客様が使ってくださるお金の額が高ければ高いほど、一般的には年齢層もランクも高いキャバクラです。

しかし、キャバクラ初心者であれば年齢層が若くランクが低めなキャバクラのほうが働きやすいと考えられます。

なぜなら、マナーや接客技術に自信がなくても勢いでなんとか乗り切りやすいためです。

逆にキャバクラで働いた経験があるのであれば、積極的にハイランクのお店を狙って体験入店してみてください。

ランクが高いキャバクラのほうが、体験入店だとしても高額なお給料がもらいやすいです。

体験入店では面接があります

体験入店はお試し勤務ではありますが、お店にふさわしいかどうかの面接が行われます。

未経験で容姿や態度がお店のランクに見合っていないと判断されたら即日体入はできません。

即日体入ができるのかは、働き始めるまで確実ではないです。

なので、インターネットで情報を集めるときに複数店舗をリストアップしておきましょう。

未経験であったり容姿に自信がなかったりなど、不安なことは問い合わせ段階に聞きましょう。

面接まで行って不採用になると時間がもったいないです。

少しでも即日体入ができる可能性を高めるために、問い合わせを活用してください。

まとめ

即日体入とは、その日のうちにキャバクラに体験入店をしてお金を受け取るシステムのことです。

今すぐにでもキャバクラで働いてお金が欲しいという状況で役に立ちます。

即日体入できるキャバクラは、インターネットで探すことが可能です。

その際には、自分に合ったお店で働けるように事前にキャバクラの情報も集めておきましょう。

持っていくべき物も忘れずに準備し、キャバクラでの即日体入を成功させてください。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
なほ

なほ

夜の仕事に精通する20代女性ライター。風俗会社や水商売求人の元オペレーターで、高収入ワークを女性目線でアドバイスする。

-ナイトワーク(女性向け)

Copyright© 東京アップデート , 2019 All Rights Reserved.