愛人

【男性向け】パパ活のやり方・始め方を解説!初心者が必ず知っておくべき基本知識

カフェでパパ活の顔合わせ
ユウマ

ユウマ

パパ活歴3年。仕事と嫁に尽くしながらパパ活に励むパパ活紳士。

パパ活は、若い女性と食事やデート、大人な関係まで含めて日頃では味わえない刺激と癒やしを体験できます。

とはいえ、パパ活を始めたことがない方だと、まずはどうやって始めたらいいか悩んでしまいますよね。

パパ活を始める上で重要なのは、女性と出会うまでの流れを知り、自分に合ったパパ活をすることです。

この記事では、パパ活をする際に知っておきたい基本の流れから、具体的な注意ポイント・お手当の相場などをご紹介していきます。

なお、パパ活相手探すなら、以下のパパ活アプリがおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

編集部のおすすめ
パパ活アプリBEST3

パパ活アプリ・サイトのおすすめランキング

ラブアン

男性におすすめ!動画で選べたり、検索も使いやすく、いま最も勢いあり。

ペイターズ

男女ともにおすすめ!知名度が高く、初心者がはじめるならまず登録すべき。

ワクワクメール

女性におすすめ!会員数が多く、話の早いユーザーが多いため、パパ活の穴場。

詳細 男性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

詳細 女性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

パパ活の基本

パパ活

パパ活を始める前に、まずはパパ活の基本について知っておきましょう。

パパ活とはそもそも、男性が女性に金銭的なサポートをする関係性です。

夢を持つ若い女の子を金銭的に援助する関係として、メディアやSNSを中心に大きく広がりました。

パパ活は男性が女性に金銭の援助をすることから、援交と比べられることが多いです。

実際、関係性として大きな違いはありません。

ただ、援交は最初から肉体関係を前提にしているのに対して、パパ活は精神的なつながりを求めている人も多くいます。

「癒されたい」「男として恋愛を楽しみたい」など。

心のつながりを求めている人も多くいるのが、援交との違いです。

詳しくは、こちらの記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
援交とパパ活の違いとは?似てるようで異なる5つのポイントを解説
援交とパパ活の違いとは?似てるようで異なる5つのポイントを解説

「援交とパパ活って何が違うの?」結論として、援交とパパ活は大きくは違いません。ただし、利用層やツール・相場など細かなところに違いがあります。この記事では、援交・パパ活の歴史や、その違う点について詳しく ...

tokyoupdate.jp

パパ活の「大人」とは

パパ活の大人の関係

パパ活では、体の関係を持つことを「大人」と表現します。

これは相手を募集する時に、投稿が規制されたり削除されたりするのを防ぐためです。

「○円でセックスしてくれる人」など直接的な表現を使うと、サービスによっては投稿が規制される可能性があります。

大人以外には「ドカタ」などの隠語が用いられることも多いです。

パパ活の「都度」と「定期」とは

パパ活について学ぶ

パパ活では、会う関係性によって「都度(単発)」や「定期」という言葉を使います。

都度とは、単発で会う関係のこと。あわせて読みたい

長期的に複数回会うのではなく、その都度相手を探して出会うタイプになります。

定期は、中長期に渡り複数回会う関係性です。

定期以外には「月極」と呼ぶこともあります。

自分がパパ活をする際には、都度・定期どちらで会いたいかも、相手を選ぶポイントです。

男性向けパパ活のやり方・始め方

男性向けのパパ活の始め方・やり方

男性がパパ活をやりたい・始めたいと思った場合、以下の流れで始めるのがスムーズです。

  • パパ活サービスに登録
  • マッチング・条件の調整
  • 顔合わせ・デート

ここからは、それぞれのポイントについてより詳しく解説していきます。

① パパ活サービスに登録

コツ・ポイント

パパ活を始めるには、まずパパ活女子と出会えるサービスに登録する必要があります。

パパ活向けのサービスは、大きく分けて2つ。

  • パパ活アプリ・サイト
  • 交際クラブ

パパ活アプリ・サイトは、料金が安く、スマホ一つで手軽に始められます。

交際クラブは、女性の質が担保されますが、入会金が高く、登録するにも面談が必要です。

主な違いは以下の通りです。

パパ活アプリ交際クラブ
イメージ出会いアプリで好みの女性にいいねを送る交際クラブのスタッフ
システム自分達でマッチングして出会う交際クラブから仲介して出会う
料金相場会員登録:無料
1ヶ月あたりの費用:3千~1万円
入会金:3~100万円
1回の成立料:1~15万円
※入会ランクなどによって異なる
出会える女性様々なタイプの女性がいる入会時に面接があり、女性の質が安定

初心者はパパ活アプリ・サイトから利用してみるのをおすすめします。

パパ活アプリ・サイトは、玉石混交ではありますが、ハイレベルの美女もたくさんいます。

好みの女性を選ぶ楽しさもまたパパ活の醍醐味ですからね。

お金に余裕はあるが、好みの女性を自分で探す時間があまり取れないという経営者などの方は、交際クラブを使う傾向にあります。

また、ツイッターなどSNSでのパパ活はおすすめしません。

SNSは無料で誰でもアカウントを作成できるため、冷やかし・詐欺目的の業者・美人局などが大量に潜伏しており、初心者にはおすすめできません。

あわせて読みたい
Twitterのパパ募集は危ない!パパ活女子の正しい探し方・コツ
Twitterのパパ募集は危ない!パパ活女子の正しい探し方・コツ

ツイッターパパ活で出会うためにはまずパパ活専門のアカウントを作成し、パパ活女子と交流・交渉するのが基本です。今回は、ツイッターパパ活の具体的な方法や、実は怖いデメリットなどをご紹介します。ツイッターで ...

tokyoupdate.jp

パパ活アプリ・サイトに登録する

パパ活アプリの登録

手軽にパパ活を始めたいなら、パパ活アプリ・サイトに登録してみるのがよいです。

パパ活アプリ・サイトは、スマホから登録して気軽に利用できるのがメリットです。

会員数が多いサービスを利用すれば、全国どの地域に住んでいても利用することができます。

パパ活アプリ・サイトを選ぶ際には、そのサービスの会員数や機能・コスパなどを比較して、自分に合っているサービスを選ぶようにしましょう。

実際にどんなポイントを意識してアプリ・サイトを選べばいいのかは、こちらの記事も参考にしてみてください。

あわせて読みたい
【男性向け】パパ活アプリ・サイトのおすすめ人気ランキング!男性目線で比較・徹底評価!
【男性向け】パパ活アプリ・サイトのおすすめ人気ランキング!男性目線で比較・徹底評価!

パパ活ブームにより、パパ活アプリ・サイトがたくさん登場しております。 「どこがコスパが良くて、可愛い子が多くいるのかわからない…」 そんな方のために、パパ活愛好家の私が本当におすすめのパパ活アプリ・サ

tokyoupdate.jp

交際クラブに登録する

交際クラブ・デートクラブ

女性の質が担保された状態で出会いたけど、女性を探すのが面倒という方は、交際クラブを検討してみるとよいでしょう。

交際クラブは、女性との出会いをクラブ側が仲介してくれるサービスです。

入会前には面接が行われるため、身元が確認出来ている女性と安全に出会いを楽しめます。

また、面接を通すため、ある程度のルックスが保証されていること・冷やかしが少ないのもメリットです。

入会金・セッティング料金が高いため、ある程度金銭的に余裕がある人に向いている方法と言えます。

交際クラブを選ぶ際には、拠点の数(対応エリア)や、出会える女性のレベルなどを参考にしてみてください。

あわせて読みたい
https://tokyoupdate.jp/kousaicrab/
https://tokyoupdate.jp/kousaicrab/

tokyoupdate.jp

なお、パパ活相手探すなら、以下のパパ活アプリがおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

編集部のおすすめ
パパ活アプリBEST3

パパ活アプリ・サイトのおすすめランキング

ラブアン

男性におすすめ!動画で選べたり、検索も使いやすく、いま最も勢いあり。

ペイターズ

男女ともにおすすめ!知名度が高く、初心者がはじめるならまず登録すべき。

ワクワクメール

女性におすすめ!会員数が多く、話の早いユーザーが多いため、パパ活の穴場。

詳細 男性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

詳細 女性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

② マッチング・条件の調整

パパ活は男性がチヤホヤされる

次に、パパ活サービスに登録した後から女性とデートするまでの流れを説明します。

メッセージでやり取りをし、食事・デートに進展していくのが基本の流れです。

なお、パパ活アプリ・サイトを使う場合を前提として説明しています。

もし交際クラブを使う場合は、メッセージのやり取りや日程調整等の面倒な作業を交際クラブ側がやってくれます。

プロフィールを書く

出会いアプリで自己紹介文を作る

自分の基本情報や自己紹介文を書きましょう。

年齢や地域などは、登録時に必須項目となっているので、登録のタイミングで設定することが多いです。

プロフィールの中で一番重要なのが男性の年収です

年収はやや多めに盛っておくのが良いです。年収を変えるだけで女性の食いつきが変わります。

女性が自分の写真を加工するのと同じ感覚で、男性も少しでも見栄を張りましょう。

パパ活アプリ・サイトのなかには、収入証明書を提出することで、自分の年収が本当であることを女性に証明できるサービスもあります。

ただし、年収証明は、年収600万以上ないと逆効果になる可能性があります。

年収証明書は必須ではありません。出さなくてもマッチングは十分します。

年収が高い人は年収証明を出すことも考えるとよいでしょう。

自己紹介文は、短文だったり適当だったりすると、出会いに真剣ではないと思われて悪印象です。

以下のように、自分の仕事やどんな関係を求めているかなどを記載するようにしましょう。

自己紹介文サンプル

はじめまして!都内在住の○○です。
一緒に食事やお酒を楽しめる女性と出会いたくて登録しました。

現在は、××系の会社で働いています。
仕事は大体19時過ぎ頃終わるため、平日なら20時以降・土日なら午後にお会いできる方だと嬉しいです。

出来れば、一人の方と長く信頼関係を築いていきたいと思っています。
最初はカフェやラウンジなどでお話しながら、お互いに求めている関係についてすり合わせしていきましょう。
よろしくお願いします。

大人の関係については、誰でもいいからエッチしたいと思われないためにも「信頼関係を築いてから」とここでは濁しておくと女性の食いつきがいいです。

もし会える時間帯がある程度決まっている場合は、それも盛り込むようにすると、マッチング後のスケジュール調整がスムーズです。

趣味や休日に楽しんでいることを書いておくと、自分の人柄が女性に伝わりやすくなり、マッチング度があがります。

写真を設定する

出会いアプリのプロフィール写真

プロフィールに写真を載せておくとマッチング率が高くなります。

写真をアップロードするなら、雰囲気・スタイルがわかる写真を複数枚設定しておくと、女性は安心して会えそうと感じます。

さわやかで清潔感のある写真が好まれます。

ダボッとした服装や派手すぎる服装は、女子ウケが悪いので避けましょう。

ファッションセンスに自信がないなら、仕事風景の一枚として、スーツ姿の写真にするのが良いでしょう。

また、無理して顔出しをする必要はありません。

パパ活アプリはマッチングアプリとは違います。

そもそもの男性の人数が女性と比べて少ないので、マッチング面で男性に優位性があります。

自撮り写真をアップしてる男性をよく見かけますが、痛いので絶対に辞めましょう。

全体の雰囲気がわかる写真をいくつか設定しておくだけで十分です。

好みの女性に"いいね"を送る

出会いアプリで好みの女性にいいねを送る

好みの女性がいたら"いいね"を押していきましょう。

相手からの"いいね"も付くとマッチングが成立してメッセージのやり取りができます。

自分にぴったりの女性を見つけるには、以下の3つのポイントを意識してみてください。

  • 交際タイプをチェック
  • プレミアム会員の機能を活用
  • 写真にだまされない

パパ活アプリ・サイトでは「交際タイプ」を設定することができます。

交際タイプを参考にすることで、自分の理想に合った相手を見つけやすいです。

「ご飯やデートのみ」の女の子や、「仲良くなってきたらエッチな関係もあり」な女の子など。

自分はどんなタイプと出会いたいかを意識して、女性を探すようにしましょう。

より詳しく女の子について知りたい人には、プレミアム会員もおすすめです。

上位グレードの会員になると、その子の情報(いいね数やメッセージの既読、通報歴など)を知ることができます。

活用することで、よりスムーズに出会いにつなげられるのが魅力です。

特に注意したいのが、プロフィール写真。

出会いアプリで女の子を見分ける

若い女の子は、男性よりも写真の自撮り・加工に慣れています。

そのため写真の印象だけで期待を持ち過ぎると、実際に会ってからガッカリしてしまうことも少なくありません。

特に明らかに可愛い・レベルの高いモデルみたいな女の子には要注意です。

メッセージを送る

出会いアプリでメッセージを送る

マッチングしたら、今度はメッセージでやり取りを行います。

メッセージをやり取りする際には、まずは女性と交流を深めることを意識しましょう。

パパ活とはいえ、最初からいきなり「〇円で会えますか?」というメッセージを送ってしまったら印象が悪いです。

以下のポイントを意識すると、スムーズにやり取りを重ねることができます。

  • 最初は丁寧なメッセージにする
  • 相手のプロフィールを踏まえたメッセージを送る
  • ガツガツしすぎない

パパ活だと、相手が10歳〜20歳以上も年下であることも珍しくありません。

そんなときでも、最初からタメ口で馴れ馴れしいメッセージを送るのではなく、挨拶から入ると紳士な男性の印象を与えられます。

相手のプロフィールをきちんと見て「〇〇が趣味なんだね」など、プロフィールに沿ったメッセージを送るのが効果的です。

プロフィールに書いてあることを質問されると、女性は「この人プロフィール見てないし適当だな」と思ってしまいます。

メッセージを送る前には、必ずプロフィールの自己紹介文も参考にするようにしてみてください。

条件を決める

お金・相場

メッセージで仲良くなり、相手の雰囲気が良ければ、女性とデートをしてみましょう。

デートの際は、条件を決めておきます。

  • どんなデートか(顔合わせ、食事、ホテル)
  • どのぐらいの時間か

メッセージ内で、会うまでにすり合わせおくとよいでしょう。

最近は、顔合わせ1万、食事2万と強気な条件を提示するパパ活女子が増えてきています。

こういうタイプの女の子は、大人の打診をすると、3万以上を提示されたり、信頼関係ができてからね、と言われて濁されるケースが多いです。

顔合わせを打診したとき、相手から高いお手当条件を出されたら、よほど可愛い子でない限り、辞めておくのが無難です。

パパ活のお手当交渉

パパ活で狙うべきは、お手当をせがまないパパ活を始めたばかりの初心者です。

条件がうるさい女の子は、その後の関係も上手くいかないか、コスパが悪くなる傾向が多いです。

お手当は、男性があくまで主導で、デート代のチップとして渡すくらいのマインドでいましょう。

参考として、お手当の金額相場は、以下の通りです。

金額時間・回数
顔合わせ5千〜1万円1〜2時間
食事
(大人なし)
1万〜3万円2~5時間
食事
(大人あり)
3万〜5万円2~5時間
月極
(大人なし)
5万〜10万月4回
月極
(大人あり)
10万〜20万月4回

あくまでもこれはパパ活界隈の平均的な金額です。

もっと安くてもOKな女の子はいっぱいいますし、逆にもっと高い金額を求められることもあります。

お手当について詳しくは、パパ活のお手当相場記事を参考にしてみてください。

あわせて読みたい
パパ活のお手当相場!顔合わせ・食事のみ・大人ありの平均金額を解説
パパ活のお手当相場!顔合わせ・食事のみ・大人ありの平均金額を解説

パパ活で女の子に渡すお手当相場(顔合わせ、食事・デート、大人あり)はいくらなのか。パパ活サービス(パパ活アプリ、交際クラブ)にかかる費用はいくらなのか。パパ活をする上で気になるお金の事情について、解説 ...

tokyoupdate.jp

会う日時を決める

条件が問題なければ、実際に会う日時を決めましょう。

待ち合わせ場所については、人が多い場所のほうが女性が安心して集まることができます。

ホテルのラウンジや喫茶店、駅前などが定番です。

ただ、駅前は人通りが多すぎるため、パパ活をバレたくない人は注意してください。

③ 顔合わせ・デート

待ち合わせ場所で出会う

メッセージでやり取りをして条件などが決まったら、実際にデートに向かいましょう。

行く時の服装や場所・お手当を渡すタイミングなど。

デートの前後で気にしたいことや、注意ポイントを詳しく解説していきます。

服装や身だしなみを整える

身だしなみチェック

パパ活において、男性の顔の良し悪しは、そこまで重要視されません。

ルックスに自信がない男性でも、若くて可愛い女の子と楽しい時間を過ごせるのもパパ活の魅力です。

とはいえ、パパ活女性と顔合わせ・デートに行くとき、服装が気になる男性も多いでしょう。

意識したいのは、清潔感です。

不潔な男性はルックス問わず女性から嫌われてしまいます。

ヒゲや髪の毛、身につけている服・アイテムがボロボロになっていないか、体臭や生乾き臭など匂いは大丈夫かなど。

清潔感のある服装や身だしなみを心がけることで、女性に好印象を与えられます。

待ち合わせ場所に行く

イマドキの女子大生

顔合わせによく使われるのは、オシャレなカフェやホテルのラウンジ、レストランなどが定番です。

いきなり高級ディナーに行くというよりも、明るい時間帯に食事や会話を楽しめるお店が選ばれています。

パパ活している女性のなかには、男性に素敵なお店へ連れて行ってもらうのを楽しみにしている人も多いです。

お店選びは大変ですが、パパとしてアピールできるポイントと考えましょう。

お金の話や受け渡しなど、あまり周りに見られたくない場合は、人が多いお店は避けたほうが無難です。

ランチタイムで混雑するタイミングでの来店には注意してください。

顔合わせ・デートする

カフェでパパ活の顔合わせ

顔合わせ・デートでは、今後の二人について話しておくと、スムーズに関係を築くことができます。

趣味の話やパパ活を始めた理由などを交えつつ、まずは普通に会話を。

その後、今後の関係や条件について触れておくと良いですね。

「今後も付き合っていきたい」と思える女性だった場合、以下のようなポイントを話し合っておくといいでしょう。

  • 今後のデート内容
  • お手当の金額
  • 会う頻度や連絡頻度
  • 短期間がいいのか長期間がいいのか
  • 大人の有無

特に会う頻度や期間はそれぞれの希望があると思うので、話し合っておくとその後の関係が想像しやすくなります。

パパ活のデート

最初の顔合わせから条件について話すのに抵抗がある場合は、事前にメッセージである程度やり取りしておくのもおすすめです。

顔合わせ・初デートの時間は、だいたい1時間~2時間。

初回は長過ぎず、会話を楽しんだら解散するぐらいの感覚でいるといいでしょう。

お手当を渡す

パパ活のお手当

お手当はポチ袋などにお金を入れおき、手渡しで渡すのが一般的です。

振込は未払い詐欺が多いことから、女性側が警戒し、手渡しを希望する場合が多いです。

渡すタイミングは、顔合わせ・デートが終わったタイミングがいいでしょう。

人によっては最初に渡してから顔合わせ・デートをする場合もあります。

ただその場合、お金を渡したらすぐに解散しようとする時短の女の子もいるので注意してください。

また、なかにはお手当を置いたまま離席したら、持ち逃げされたというケースも。

貴重品の管理には十分気を配るようにしましょう。

大人の関係を打診する

ホテルの打診

パパ活は援交とは違い、最初から体の関係を前提にしている訳ではありません。

パパ活をしている女性と大人の関係を持つためには、相手への打診が必要になります。

湾曲して言うよりも、サラッと「今夜はもうちょっと一緒にいない?」など、分かりやすく誘うといいでしょう。

もし直接誘うのに抵抗がある場合は、行き先で匂わせるのもおすすめです。

「仲良くなったら一緒に旅行へ行きませんか」「今度、夜景がキレイなホテルに連れて行ってあげたいな」など。

ラブホテルに入る

行き先で匂わせる言葉を伝えて、相手の反応を見てみるのもよいでしょう。

パパ活に慣れてる女の子は、デート代とは別でお手当をねだってくることが多いです。

お金を払って大人の関係になるのか、デートの延長として大人の関係になるかは、あなたと女の子次第です。

なお、パパ活相手探すなら、以下のパパ活アプリがおすすめです。ぜひチェックしてみてください。

編集部のおすすめ
パパ活アプリBEST3

パパ活アプリ・サイトのおすすめランキング

ラブアン

男性におすすめ!動画で選べたり、検索も使いやすく、いま最も勢いあり。

ペイターズ

男女ともにおすすめ!知名度が高く、初心者がはじめるならまず登録すべき。

ワクワクメール

女性におすすめ!会員数が多く、話の早いユーザーが多いため、パパ活の穴場。

詳細 男性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

詳細 女性におすすめのパパ活アプリ徹底解説

まとめ

大人の関係・セックス

パパ活を始めてみたい初心者は、まずパパ活アプリ・サイトへ登録を行いましょう。

自分に合っているサービスを選ぶことが、理想のパパ活女性との出会いにつながります。

気になる女性を見つけたら、メッセージのやり取りをしてデートまで進展させるのが基本です。

お手当の話やデートの条件など、事前に話し合いをしておくとスムーズに顔合わせ・デートを楽しめます。

この記事で紹介したコツや注意点を参考に、パパ活女子との出会いを楽しみましょう。

-愛人