リフレ

池袋北口リフレ「りある」で新人18歳のおっぱいを堪能してきた

2019年10月21日

マコト
池袋北口のりあるに行ってきました!

「三度の飯より女の子が大好き」なマコトです。

2019年10月に池袋北口にりあるというリフレ店がオープンしました。

複数の女の子を目の前で指名する「りある発掘コース」が人気らしいです。

残念ながら、りある発掘コースに入れなかったが、通常のリフレを楽しんできました。

今回は、胸の大きい新人「さぁや」ちゃんを指名。

逆リフレをしながら、18歳のおっぱいを堪能してきました。

次回は、りある発掘コースにもチャレンジしたいです。

店名 りある
公式HP https://www.waffle-rifre.com
公式Twitter @real_refle_
ジャンル 派遣型リフレ
場所 池袋北口のレンタルルーム・ホテル
電話 070-3985-3708
コース料金 リフレコース
60分 5,000円
90分 8,000円
120分 10,000円

池袋北口へ!新店リフレ「りある」に突撃!

いつもは池袋東口でのリフレが多い小生。

新店のりあるを利用するのに北口が便利とのこと。

正直なところ、北口には数回しか足を運んだ経験がない。

小生が都内でデリヘルを経営していた時も池袋はエリア外だった。

ということで、池袋へはプライベートでいくことばかり。

東口に足が向きそうになる。

「北口ってどんなところなんだろう」

なんて考えながら、池袋駅の改札をくぐる。

やっぱり北口までは距離がある。

予約時間に遅れないように早めに来ておいてよかった。

池袋北口を出ると、すぐに夜の繁華街が小生を出迎えてくれた。

少しドヤ街に近い雰囲気で東口とはまた違った味がある。

むかしながらのパチンコ屋がすぐに目の前に見える。

台の感覚が狭く通路も狭い昔ながらの地域密着型。

データは取りにくいが設定や釘の癖は分かりやすい。

そんなパチンコ屋なんだろうか。

とまぁ、話が反れてきそうなのでパチンコ話はこの程度で。

今夜はリフレを体験するのだ。

今回利用するホテルは池袋グランドホテル

小生の戦場ともいえる東口のセントラルホテルの系列ホテルだそうだ。

北口を出ると目の前に三叉路(さんさろ)がある。

その三叉路の真ん中の道を進めば迷うことなくたどり着ける。

珈琲伯爵というカフェが入ってるホテルサンシティの左側の道を直進。

5分程度歩くとファミリマートが見えてくる。

そのファミマの左隣が、池袋グランドホテルだ。

とても大きく洗練された門構えに少々驚かされる。

ホテルのロビーもかなり綺麗だ。

パネルには宿泊料金と休憩料金が大きく記載されているが、90分の時間貸しもしてくれる。

ちなみに90分2800円。

少し高く感じる。

しかし部屋に入ってみて納得!

とにかく綺麗で部屋も大きいので安心。

テレビも大きく、部屋の照明も十分。

バスルームはユニットタイプだが十分な広さがある。

コスパはなかなかのものだ。

宿泊で使ってみるのもアリかもしれない。

部屋で待っているとお店から残念な連絡が…

小生が今回お願いしたコースはりある発掘コースというコースだ。

女の子が2名以上同時に部屋にくるらしい。

そこで女の子達を並べて、気に入った方の女の子を選ぶというシステムだ。

もちろん、軽く会話をしてもOK!

裏オプなんてツッコんだ質問も大丈夫だと説明を受けた。

顔や体型を実際に確認してアレコレを質問。

ぜったいに失敗しない女の子選びの究極版だと思う。

ハズレの女の子を帰らせるのはかなり気まずいが…。

ただお金を払うのは小生。

それ相応の対価を得たいと望んでナニが悪い!

それに、女の子が並んでいる描写も一度見てみたい。

そんな期待を持って突撃したのだが…。

部屋に入って15分程して、お店側から着信が入る。

店員
申し訳ございません。

予定していた女の子の時間が合わず、2名の派遣ができなくなりました。

マコト
え~!そんなー!楽しみにしてたのに…!
店員
申し訳ございません。

代わりに人気の女の子で案内させて頂きますので…

正直、断ることも出来るのだが、お店側もしっかり謝ってくれている。

せっかく足を運んだのだから、このまま手ぶらで帰るのは不甲斐ない。

きっとこの展開なら、良い女の子を付けてくれるだろう。

ということで、通常のリフレコースに切り替えることにした。

終わり良ければ総て良しというものだ。

18歳の巨乳のさぁやちゃんとご対面!

小生初の池袋北口でのリフレ遊び。

ホテルもアタリだったので、お店のおすすめするさぁやちゃんを待つことに。

小生はかなり切り替えが早いタイプ。

「女の子と遊ぶときは紳士的に振る舞う」

と心に決めている。

お店との電話を終えて少し待っているとノック音が鳴った。

「どうぞ」と声をかける。

ドアが「カチャ」と開く。

扉の向こうには、カジュアルな服装のさぁやちゃんが立っていた。

勝手に清楚なお嬢様系を想像していたので少し驚いてしまった。

しかしカジュアルな服装というのも素人感があって良いものだ。

そもそも18歳の女の子。

カジュアルな服装の方が似合うもも。

ヘタに綺麗な装いをされるより自然だ。

エステやデリヘルともなると話は変わってくるが、リフレならアリなのかもしれない。

部屋に招くなり、「今日はスイマセン」と何回も謝ってくれた。

もちろん、さぁやちゃんに文句を言っても仕方ない。

「大丈夫だよ」

と優しくさぁやちゃんに伝える。

話をしてみると結構しっかりした性格なのが伝わってきた。

さぁやちゃんというより、さぁやさんと呼んだ方が似合ってるかもしれない。

しかし、気になるのがさぁやさんの胸元。

『最近の若者は発育が良い!』

小生は昭和の人間。

お付き合いする女性も当然昭和のオンナである。

リフレで遊ぶようになってからというもの…

平成生まれのポテンシャルに驚かされる毎日である。

あと、20年も頑張れば令和生まれのポテンシャルを味わえる。

長生きしなきゃアカン(笑)

いよいよ18歳のリフレ&逆リフレ

シャワーを浴び終わるとマイクロビキニ姿のさぁやさんがスタンバイしてた。

言われるままにベッドにうつ伏せになりマッサージを受ける。

最初はふくらはぎあたりを入念にマッサージされる。

だんだんと上にあがってきて背中をやさしくマッサージしてくれた。

マッサージを受けている最中にふと気になって、りある発掘コースについて聞いてみた。

なんでも、夕方の時間にりある発掘コースがあったらしい。

マコト
発掘コースは何人で部屋にいったの?
さぁや
2人でいきましたね
マコト
色々質問をされたの?
さぁや
はい、5分くらい色々な話をしましたね
マコト
そうなんだ。ひょっとしてオプションの話とかも?
さぁや
…はい。そのような質問もあったかな⁈
マコト
さぁやさんは選んでもらえた?
さぁや
はい!選んでもらえました

どうやら裏オプや通常オプションの話もしたらしい。

女の子を並べてエッチな質問をアレコレ。

うらやましいかぎりだ。

会社でやったら間違いなくセクハラにくらい刺激的。

今度は絶対にりある発掘コースで挑戦してみたい。

逆リフレのオプションでさぁやさんのおっぱいを堪能

マッサージも受けることができた。

りある発掘コースの情報もゲットできた。

残り時間はさぁやさんのおっぱいを楽しもう。

ということで、逆リフレでさぁやさんのおっぱいを堪能することに。

18歳のおっぱいはやはり格別!

バストサイズは聞かなかったが

小生の長年の経験からして…

DとかEとかはあるかな(笑)

ムチムチの体型だから触り心地は抜群!

さぁやさんは自分の体型を少し気にしていたが…。

若いんだから、肉付きが良いくらいがちょうどいい。

りある発掘コースで選ばれたのにも納得である。

まとめ

さて今回は、通常のリフレコースで18歳のおっぱいを楽しんできた。

18歳身体を自由に触れる逆リフレがたまらない。

裏オプをしなかったが、さぁやさんは裏オプも色々とできるらしい。

また、今回は残念ながら、りある発掘コースを体験できなかった。

システムが面白そうなので、次回はリベンジしたい。

店名 りある
公式HP https://www.waffle-rifre.com
公式Twitter @real_refle_
ジャンル 派遣型リフレ
場所 池袋北口のレンタルルーム・ホテル
電話 070-3985-3708
コース料金 リフレコース
60分 5,000円
90分 8,000円
120分 10,000円

最後に…管理人からのおすすめ情報

\秋葉原のおすすめリフレ/

今一番注目しているのは、秋葉原の派遣型リフレ『秋葉原ハニーライト』だ。

有名リフレ嬢やレベルの高い美少女が多く集まっている人気リフレ店である。

最近は池袋や新宿にも店舗を出店し、今リフレ業界でもっとも勢いのあるリフレ店だ。

店舗情報

実際に僕が体験したのが以下記事だ。当サイト限定の割引特典も記事に載せている。こちらもぜひ活用してほしい。

おすすめ記事


\池袋のおすすめリフレ/

JKMAX

池袋で人気の派遣型リフレといえば、「JKMAX」が有名である。

JKビジネスマニアの破天荒な店長が運営しており、なにかと話題に事欠かさない。

指名の取れない女の子はクビにするという完全実力主義の運営により、レベルの高い子が集まっている。

店舗情報

公式HPJKMAX
Twitter@CpMxj

JKMAXの人気の秘密や営業の舞台裏は、僕が店長の桑田氏を密着取材した以下記事をご覧いただきたい。

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マコト

マコト

風俗店経営、風俗コンサルタント、風俗ライターと様々な経験を経て、現在に至る。風俗と焼酎をこよなく愛する40代おやじ。

-リフレ

Copyright© 東京アップデート , 2019 All Rights Reserved.