ハプニングバー

錦糸町ハプニングバー「ロタティオン」に潜入調査してきた

えみ
ロタティオンに行ってきました!

露出が好きな女ライターえみです。

東京都内ハプニングバー巡り、ちょっと大人な街のイメージのある錦糸町に初めて降り立ちました。

今回行ったのは、会員制ショットバー「ロタティオン」

ロタティオンは2003年から営業している老舗店で、常連さんを中心に賑わっていました。

この記事では、ロタティオンに来店した率直な感想や、実際に店内で体験した話を中心にご紹介します。

ロタティオンが気になっている方、錦糸町で新しいハプニングバーに行ってみたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

なお、東京のハプニングバーについては『東京のおすすめハプニングバーまとめ』をご参考ください。

店名ロタティオン
住所東京都墨田区江東橋3-5-8 Kビル8階
営業時間【平日・日曜日】昼の部13:00~19:00
【平日・日曜日】夜の部18:00~LAST
【金曜日・土曜日】13:00~翌5:00
※月曜日が祝日の場合、日曜日は朝5時まで営業
電話03-6284-0914
単独男性料金入会金:5,000円
昼の部入場料:4,000円
夜の部入場料:5,000円
単独女性料金入会金・入場料:0円
カップル料金入会金:4,000円
昼の部入場料:3,000円
夜の部入場料:5,000円

ハプバー完全攻略マニュアル

ハプバー通いの私が今までの経験や知識をもとにハプバー完全攻略マニュアルを執筆しました。

実際に行ってきた東京の数十店舗以上のハプバーの安全面・過激面含めて評価し、本当に私がおすすめできるハプバーを徹底解説しています。

限定公開でないと難しい、より深く、より濃いネタをまとめたハプバー選びの解説記事になります。

ハプバー行った後で「思っていた感じと違う!」と後悔しないために、ハプバー選びのガイドブックとして活用いただけるはずです。

【ハプバー完全攻略マニュアル】東京のおすすめハプバーを徹底解説!

錦糸町のハプニングバー「ロタティオン」へ

今回選んだのは、錦糸町で長年営業している「ロタティオン」というお店です。

会員制ショットバーを名乗っているけど、料金・システム的にはハプニングバーと変わらなそうというのが、ホームページを見た第一印象でした。

ハプニングバーについて詳しく知りたい方は『ハプニングバーとは?』を先にチェックしてみてください。

東京都内のいろいろなハプニングバーへ潜入してきましたが、錦糸町に行くのは今回が初めて。

そもそも人生初の錦糸町のため、正直土地勘どころか、どんな街かもよく知りません。

えみ
まさに未踏の地!

なんとなくイメージ的には、お酒を飲むお店が多そう・昔は立ちんぼとかいたみたいだし、ちょっと治安は悪そうかななんて印象を持って錦糸町へと向かっていきました。

同じ錦糸町の『錦糸町「カンプバー」潜入調査』もありますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

ロタティオンへの行き方

まずロタティオンに行くには、「錦糸町駅」に向かう必要があります。

ホームページの情報によると、「JR錦糸町駅南口」からは徒歩3分・「地下鉄半蔵門線錦糸町駅」からは徒歩2分とのことです。

住所はホームページで公開されているため、Google Mapを相棒に駅から進み始めました。

私はJRだったので、JR錦糸町駅の南口から出ました。

ロタティオンは、以下のスポットにお店を構えています。

丸井錦糸町店の角を曲がり、パチンコ店である「ヒノマル」を右手に右折。

曲がって少し歩けば、ロタティオンが営業しているビルが見えてきます。

ロタティオンの外観

ロタティオンは、複数のお店が集合したビルの中にあります。

ビルの前には客引きの女の子や男性客と思わしき人、明らかにボーイ職っぽい男性など、さまざまな人達が集合していました。

えみ
垢抜けないサブカル女には場違いすぎる…!!

当初描いていた錦糸町のイメージもそこまでハズレていないな…。

そんなふうに思いつつ、コソコソとビルに入店していきます。

ロタティオンがあるビル内には、多数のお店があり、エレベーター前の看板にもこれだけの店舗が記載されていました。

ロタティオンはビル内の8階にあるため、古びたエスカレーターを使用して上のフロアへと向かいます。

エレベーターを降りてすぐ、インターホンだけのシンプルな扉をしたロタティオンにたどり着きました。

ロタティオンに入店する流れ

公式HPより

インターホンを押すと、男性店員さんと思われる人が出てきてくれました。

入会に際し、規約の説明と身分証明書の提出をおこないます。

ロタティオンに限らず、ハプニングバー・フェティッシュバーで会員登録をおこなう際には、顔写真付きの身分証明書を求められるのが基本です。

事前に免許証やマイナンバーカードなど、顔写真が付いている証明書と、保険証などを用意しておくとスムーズに手続きできます。

えみ
2点必要な場合も多いので、両方用意しておきましょう!

ロタティオンの簡単なフロア図

入店手続きが完了すると、男性店員さんがフロアを案内してくれます。

男性店員
すみません、今日はスタッフが私1人なもので

常連さん達が手伝ってくれているんですよ

えみ
へーそうなんですね!

男性店員さんに連れられて店内に入ると、すぐにフロア全体を見渡すことができました。

ロタティオンのフロア図を簡単にですがご紹介します。

ロタティオンは店舗サイズ自体はそこまで大きくなく、カウンターとソファ席を入口付近で見渡すことができます。

私が入店すると、すぐに男性店員さんが「今日初来店のえみさん(仮名)です~」と言って紹介をしてくれました。

「よろしく!」という声とともにグラスを上げてくれる人もいて、ペコペコ頭を下げます。

物理的にも精神的にも、お客さん同士の距離が近いお店という印象です。

ロタティオンの男女比率

私が来店したのは、土曜日の夜。

おそらくハプニングバーにとってはゴールデンタイムと呼べるような時間帯です。

その日の来店者は、10~15人。

カウンター・ソファにまだ少しゆとりがあったので、20~30人ぐらいが店舗サイズ的に限界かな?という感じです。

男女比率は男性6:女性4と、若干男性が多いけど女性もある程度いらっしゃいました。

えみ
日によって全く違いますが、来店時の参考にしてみてください

常連さんがたくさん!長年愛されるロタティオンの魅力

ここからは、実際に私がお店に来ていたお客さん達と会話した内容をご紹介します。

来店してすぐソファ席に通された私は、40~50代と思われる男性客の方の隣になり、お話をしていました。

えみ
ヒロさん(仮名)はこのお店に通って長いんですか?
男性客
私は4年ぐらいですね

通い始めたら楽しくてずっとここばっかり通っていますよ

えみ
おお~長い…!

いいですね、それだけ通いたくなるお店ってことですね

ロタティオンは2003年から営業しており、長年通っている常連客の方が多いそうです。

年齢層も全体的に高めで、みなさんワイワイとお話しつつ、落ちついて楽しんでいらっしゃいました。

また、天井にブランコが吊るされているなど、独自の内装をしているのも特徴です。

男性客
このブランコは~(過激な話)
えみ
ひええこのプレイの詳細は別記事にてお話します…!!

4年・10年・15年の常連客達と会話を楽しむ

4年選手のヒロさんとお話していると、また別の男性が声をかけてくれました。

その男性は聞くと10年通っている常連とのこと。

ロタティオンはこのように10年以上通っている常連も多いそうで、顔見知りもたくさんいるようです。

店内でも「○○さん久しぶりだよね」とか「前に言ってたあれどうなったの?」といった、顔見知り同士の会話が聞こえてきます。

そもそもバーカウンターには男性スタッフさんと一緒に男性客が立っており、もはやスタッフぐらい動いてくれていました。

えみ
お客さんと一緒に作るお店って感じがして、アットホームなお店好きな方には向いているかも!

その後、4年・10年選手と話していると、今度はお酒を片手に明るいマダムが話しかけてくれました。

えみ
かなえ(仮名)さんは何年ここに来てるんですか?
女性客
うーん15年ぐらいかな?
えみ
徐々に常連レベルが上っていく……

バーベキューやお花見などのオフ会イベント

4年選手であるヒロさんと、15年選手であるかなえさんに挟まれて、新参者の私はロタティオンについていろいろと教えてもらいました。

ホームページやチラシで見たのですが、ロタティオンではお花見やバーベキューといったオフ会もおこなっているそうです。

お店の外に出て、季節ごとのイベントを楽しむそれらのイベントは人気が高いらしく、ヒロさんも来店すると言っていました。

女性客
私もバーベキューは初めてだけど行こうかと思ってるんだよね
男性客
楽しいですよ~えみさんもぜひ!

実はオフイベントはコロナのせいで中止されており、久しぶりの開催とのこと。

これだけ常連さんが多く、お客さん同士の距離が近いお店だと、そういったアクティブなイベントも楽しそうだなと感じました。

えみ
イベントが気になる方は、ホームページや店頭で開催時期をチェックしてみてください!

まとめ

ロタティオンは、2003年から営業している老舗のお店です。

実際に行ってみると、新規単独の私にもフレンドリーに接してくれて、寂しいときに思わず来たくなるような魅力がありました。

  • 来店時は10~15人
  • 男女比率は男6:女4
  • プレイルームはなし
  • 老舗店で常連が多い
  • アットホームなお店を求めている人におすすめ

お客さん同士の距離が近いアットホームなお店を探している、常連になれるようなお店が理想。

そんな方は、ぜひ錦糸町のロタティオンを訪れてみてください。

バーベキュー・お花見のようなオフイベントもあるため、そちらが気になる方は、開催タイミングを逃さないように注意しましょう。

ハプバー完全攻略マニュアル

ハプバー通いの私が今までの経験や知識をもとにハプバー完全攻略マニュアルを執筆しました。

実際に行ってきた東京の数十店舗以上のハプバーの安全面・過激面含めて評価し、本当に私がおすすめできるハプバーを徹底解説しています。

限定公開でないと難しい、より深く、より濃いネタをまとめたハプバー選びの解説記事になります。

ハプバー行った後で「思っていた感じと違う!」と後悔しないために、ハプバー選びのガイドブックとして活用いただけるはずです。

【ハプバー完全攻略マニュアル】東京のおすすめハプバーを徹底解説!

ハプバーで確実にセックスする裏技


ハプバーに行ったけど、女性に相手をされず、何もできず寂しい思いをした人も多いのではないでしょうか。

ハプバーで楽しむために秘訣は、ハプバーに女性を連れて一緒に入ることです。

女性を連れていると、他の女性やカップルと絡みやすく、いろんな女性と複数プレイやセックスがやりやすくなります。

また、女性を連れていくと、カップル料金となり、ハプバーの入場料が半額になるのも大きなメリットです。

ハプバーに一緒に行ってくれる女性を探すなら、出会い系を使うのが一番簡単です。

色々な出会い系を使ってきた中で、エッチな子を探すならワクワクメールを一番おすすめします。

ハプバーに興味を持って募集をしている男女の書き込みもたくさんあります。

ハプバーでエロいことしたい人は、ワクワクメールで女性を連れていくことをおすすめします。

\ワクワクメールを無料で試す/

公式サイトはこちら

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Avatar photo

えみ

ぎりぎり20代のアラサー女。幼少期、父親が持っていたAVを見てしまったのをきっかけに露出に目覚める。塩顔男子が好き。

-ハプニングバー