パパ活 出会い

パパ活で身体の関係(セックス)を迫るパパへの上手な断り方

投稿日:

この記事を書いた人
女性アイコン

パパ活ライター

元No1キャバ嬢。今はパパ活で身体の関係なしで月30万以上のおこづかいを稼ぐ女子大生。

パパ活を始めようと考えてる女性にとって、パパから身体の関係(セックス)を迫られるのが一番の気がかりではないでしょうか。

パパ活はお食事やデートのみでお金をもらうことです。身体の関係は含みません!

けれど、パパ活サイトでは、大人の関係という言葉を用いてやりとりされることもあります。

身体の関係はNGでデートしたのに、パパからセックスをしつこく求められたら…。

正直、かなり面倒臭いし対応に困ってしまいますよね。

もしかしたらそれ、あなたに原因があるかもしれません!

最初から身体の関係を求められない雰囲気を作る事は、パパ活においてとても重要なのです。

そこで!

今回は私が実際に使っている、身体の関係を求めさせない為の雰囲気作りと、求められた時の対処法についてお伝えしていきます。

身体の関係をしつこく求められる理由

パパ活に身体の関係が含まれない事は、冒頭でもお伝えしました。

とはいえ、身体の関係を求めているパパが多い事も事実です

多くの男性は、魅力的な女性と関係を持ちたい!そう考えているからです。

パパ活をするのであれば、そこはきちんと理解しておく必要があります。

でも、もしもパパが毎回会う度に、身体の関係を求めてくるとしたら…。

それはあなたが作っている雰囲気や、パパとの会話を見直す必要があるかもしれません。

  • 簡単に関係を持てそうと思われるような言動をとっていませんか?
  • 普段からパパに大切にされる努力を怠っていませんか?
  • 優柔不断でパパに流され、隙だらけになっていませんか?

出会うパパ全員から身体の関係を迫られる。

そのような女性の大半はこれに該当しているのです。

必ずしもあなたに原因があるとは言いません。が、あなたにも原因があるという事ですね。

身体の関係を求められない雰囲気の作り方

パパから身体の関係を求められない為に、1番大切な事は何か。

それはズバリ、パパに身体の関係を求めさせない雰囲気作りです!

パパにそのような事を執拗に言わせない、言えない状況を作る事が大切になってきます。

どのような方法が効果的か、4つほどありますのでお伝えしていきますね。

方法① 友達のような関係を築く

友達のような関係を築く方法が、1番効果的で長続きする方法です。

友達に身体の関係を迫る事はありませんよね。

この方法のポイントは、パパに女性を意識させすぎない事です。

女性らしさ以外の部分で、パパに魅力を感じて貰えるよう努力しましょう。

  • 自分の恋愛やパパ活の悩みを笑顔で聞いてくれる
  • 仕事で疲れていても会ったら元気を貰える
  • 色気はないけどいつも明るくて話がとにかく面白い
  • 気持ちが良いくらいサバサバしている

パパにとってこんな女性になる事を意識してみて下さい。

時間が出来た時に気軽に誘える、居心地が良い女友達になる事が出来ますよ。

身体の関係を求められにくくなり、誘ってもらえる回数も増える。一石二鳥ですね。

ちなみに、この関係が1番身体の関係を求められた時に、冗談っぽく交わしやすいです

ふわふわ交わすと勘違いされるので、スパッと交わすようにしましょう。

方法② 嫌われたくないと思わせる

身体の関係をしつこく求められる場合の多くは、パパからどうでも良い存在だと思われています

嫌われたくない相手に対し、しつこく身体の関係を迫る事はしませんよね。

パパにが大切にしたいと思うような存在になりましょう。

  • 誰にでも愛されていて競争率が高い
  • 自分の事を尊敬、信頼してくれている
  • きちんと自分の意見が言える(自分を持っている)
  • 自分の事を考えてくれて大切にしてくれる
  • 自分に無い物を持っている

このような女性はパパからとても大切にされます。

こんな良い子は他にはいない、失ったら後悔すると分かるからです。

内面外見共に日々自分を磨く努力をしましょう。

そして、パパに大切にされたいのであれば、まず自分がパパを大切にして下さい

パパも同じ気持ちで接してくれるようになりますよ。

方法③ 遠回しに嫌な事を伝える

遠回しに嫌な事を伝えるのはとても効果的な方法です。

ただし、あなたがパパに好かれている事が条件となります。

あなたの周りに身体をベタベタ触ってくるパパいませんか?

そんなパパには、触られていないタイミングでこう伝えてみて下さい。

「この間先輩に身体をベタベタ触られて嫌だったの。でも相手にどう伝えたら良いのか分からなくて凄く悲しかった。〇〇さんはどう伝えたら良かったと思う?」

直接嫌と言わずに相談する事で、自分は気を付けようとパパに思わせるのです。

頼られたり相談されたりして悪い気がするパパはいません。

「こんな事相談できる人〇〇さんだけだから…。」

さらに、このような言葉を付け加える事ができれば100点です。

信頼されてしまったら、余計に手が出しにくくなりますよね。

他にも

  • 相手の行動を事前に予測してコンプレクッスとして相談する
  • 絶対にされたくない事をトラウマとして伝える

このような対策を先に取る事で、身体の関係を迫られにくくなりますよ。

本当に効果があるので是非実践してみて下さい。

方法④ 最初にはっきりと伝えてしまう

面倒臭い駆け引きはしたくない!

そんなあなたにおすすめしたいのは、最初にはっきりと伝えてしまう方法です。

はっきりと伝える事で、パパからのアプローチはぐんと減ります。

身体の関係を期待しているパパが多いからです。

一見、チャンスを逃してしまいそうな方法にも見えますよね。

が、それを理解してくれるパパだけが周りに残るのです。

実際に長く続くパパは少ないですし、身体の関係を迫られて切れる事もあります。

そう考えると、1番さっぱりしていて効率が良い方法と言えますね。

何よりも仲良くなってから、身体の関係を迫られる事はまずありません。

最初にはっきりと伝えていますので。

あなたが中身のある魅力的な女性なら、それでもパパになってくれる男性は現れますよ。

その時の状況を理由に断るのはNG

身体の関係を求められない雰囲気作りについて、ずっとお伝えしてきました。

が、それを実践していたとしても、身体の関係を求められる事はあるのです。

では、パパに身体の関係を求められた時、どのように断ったら良いのか。

やってはいけない断り方が1つだけあります。

それは、その場の状況を理由にした断り方です。

これには生理やお酒などが挙げられます。

生理だからダメ。」「酔っ払ってるからまた今度ね。

女性がよく使う断り方ですよね。これを言われてしまったら男性は何も言えません。

ですので、1度断るだけならとても有効です。

でも、それを理由に断られたパパは「次回なら良いの?」となりかねません。

これ、2回、3回と続けて使える方法ですか?

そのパパと長く関係を続けたいのであれば、使うべきでない事が分かりますね。

断る時は尊敬や好意を一緒に伝える

どのような断り方が1番効果的なのか。気になる部分だと思います。

パパに身体の関係を求められた時は、このように伝えてみて下さい。

「〇〇さんの事はすごく魅力的だと思うけど、私にとって大切な事だからもう少し時間が欲しい。」

「〇〇さんとはずっと仲良くしたいから、もう少し仲良くなってからでも良いかな?」

出来る限りプライドを傷付けないように、パパへの好意や尊敬を一緒に伝えて下さい。

普段からパパの事を大切にしていたら、パパはきっと理解してくれるはずですよ。

このような断り方を私がおすすめする理由。

それは好意を伝えられる事以外にも、大きなメリットがあるからです。

自分が気に入っている女性が複数の男性と関係を持っていたら…。

そう考えると不安になりますよね。

きちんと好意を伝えながら関係を築き上げる事で、「誰とでも簡単に身体の関係を持つ軽い女性ではない」という安心感を与える事が出来るのです。

今後パパと長く関係を続けていく上で、この安心感はとても大切です。

太く長く大切にされるのが、堅い女性なのは分かりますよね。

このような断り方で怒ったり、駄々をこねるようなパパがいたら…。

それはあなたの事を考えていない証拠です。

そのようなパパとはいずれ切れますので、あまり気にせず次に進みましょう。

私が断言します!相手をするだけ時間の無駄です!

断った後のフォローは忘れずに

ここまで色々お話してきましたが、1番は身体の関係を求められない事です。

が、求められた場合に1番大切なのは、断った後のフォローなのです。

どんなにやんわり断ったとしても、パパのプライドはかなり傷付いています。

「あなたに嫌われてしまったかもしれない…。」と落ち込んでいます。

必ずパパが落ち込みすぎる前に、フォローのメッセージを送ってあげて下さい。

「今日も楽しかったね。ありがとう。次は〇〇に行こうね!楽しみにしています!」
「いつもありがとう。今日も沢山笑ったよ。〇〇さんともっと仲良くなりたいな。」
「今日も色々とありがとう。もっと〇〇さんの事、沢山知っていけたら良いな。」

などの簡単なメッセージで大丈夫です。
あまりその事には触れないように、次回誘いやすくなる内容を意識しましょう。

最後に私からひとこと

いかがだったでしょうか。

今回は、身体の関係を求められない雰囲気作りと、求められた時の対処法についてでした。

基本的にはパパ活をする上で、パパとは身体の関係を持つべきではありません!

身体の関係を持つ事で軽い女性だと思われ、パパに飽きられてしまう事もあります。

パパに長く大切にされたいのであれば、安易に身体の関係は持つべきではありません。

身体の関係を求められた場合は、パパのプライドを傷付けないように対応して下さいね。

そのような状況になる前に大切な事は、パパに身体の関係を求めさせない雰囲気作りです。

本当の意味でパパから愛される、中身の詰まった魅力的な女性になりましょう。

-パパ活, 出会い

Copyright© 東京アップデート , 2018 All Rights Reserved.