マッチングアプリ

Tinder(ティンダー)を使った感想!セフレ探しに向いている!

投稿日:2019年3月6日 更新日:

近年日本でもTinder(ティンダー)で男女が出会う流れが増えていっています。

それだけネットでの出会いが浸透してきたということですね。

ただ、Tinderには国内のマッチングアプリにはない独特な面もあるので、利用する前に把握しましょう。

今回はTinderを実際に使ってみた感想を紹介します。

Tinderとは

TinderはアメリカのIACという会社が運営しているマッチングアプリです。

アメリカではマッチングサービスを使って男女が出会うことは珍しくなく、TinderはSNS感覚で使われるほど。

Tinderのシステム

Tinderは位置情報を元に近くの男女とやり取りをして、気が合えばデートするというかなりシンプルな仕組みです。

外国人利用者が多いけど、無料で出会えるマッチングアプリといった感じです。

無料で登録やメッセージまで利用できるので、誰でもすぐに始められます。

Tinderはセフレなど気軽な出会いが多い

Tinderは無料で簡単に始められる分、真剣な出会いよりも気軽な出会いアプリです。

以下のような相手を探したい方に向いています。

  • セフレ
  • 話し相手や友達
  • 飲み仲間

なぜなら、Tinder利用者は日本国内でも海外の人が多く、気軽に会いたいという価値観の人ばかりだからです。

Tinderの使い方と料金システム

気軽な出会いが多いTinder。

実際に使ってみたい方のために、その使い方と気になる料金システムについて解説します。

Tinderの使い方

Tinderで異性と出会う手順は以下の通り。

  1. 相手のプロフィールを見る
  2. 気に入った人にはLIKE、気にならない人にはNOPEを送る
  3. マッチング成立したらやり取り開始

基本的な操作はこれだけ。

より気になった方にはスーパーライクという、特別なLIKEを送ることもできます。

スーパーライクを受け取った相手には通知が届き、目立つように星マーク付きで表示されるため、他ライバルに差をつけることができるアプローチ方法です。

Tinderの課金体系

Tinderは基本的な利用であれば男女ともに無料です。

普通のマッチングアプリと比べても、メッセージ機能が無料で使えるのはかなりお得ですね。

ただし、有料会員と比較して、以下のような制限があります。

  • 12時間ごとに120人分のプロフィールを閲覧可能
  • スーパーライクが1日1回まで無料で利用可能

(出典:https://itunes.apple.com/app/tinder/id547702041?mt=8&ign-mpt=uo%3D6)

Tinderの有料会員

Tinderでは追加プランがあり、月額料金を支払うことで有料会員になることができます。

有料プランは「Tinder Puls」と「Tinder Gold」の二つ。

  • 「Tinder Plus」:月額1,100円(1ヶ月プラン)
  • 「Tinder Gold」:月額1,700円(1ヶ月プラン)

有料プランと無料プランの違いは、LIKE(=いいね)を送れる数です。

有料プランではどちらも無制限にLIKEを送ることができるので、多くの異性にアプローチできます。

有料会員「Tinder Puls」と「Tinder Gold」の比較

「Tinder Puls」と「Tinder Gold」の違いは、自分にLIKEした人を見れるかどうかです。

  • Tinderでは自分にLIKEしてくれた相手を確認できない
  • 無料会員と「Tinder Puls」ではLIKEされた通知のみ
  • 「Tinder Gold」では自分にLIKEした会員を閲覧できる

「Tinder Gold」は「Tinder Puls」の上位互換。

自分にLIKEしてくれた人を確認できるので、より効率的にアプローチすることができます。

課金すると使える有料アイテム

Tinderには課金して購入する有料アイテムもあります。

Tinderの有料アイテムは「ブースト」と「スーパーライク」の2つです。

  • ブースト:1回480円
  • スーパーライク:1回120円

ブーストとは1回使うと30分間効果が持続し、使用中は自分のプロフィールが優先的に表示されます。

ブーストを使うタイミングにもよりますが、上手く使えば通常の10倍程度閲覧数が増えるほど。

このブーストは無料プランでは手に入らず、課金か有料プランを利用するしかありません。

無料プランで実際に女性とマッチングできた

私は無料プランでTinderを使い、3人の女性とマッチングできました。

そのうち一人の女性とはやり取りも少しできて仲良くなれました。

根気強くTinderを使い続ければ、無料のままでも女性とデートは可能です。

もちろん有料アイテムは一切購入していないので、お金をかけたくない人でも安心ですね。

Tinderの特徴

Tinderはアメリカ発のマッチングアプリとだけあって、国内のアプリとは性質が異なります。

以下、Tinderの特徴を大きく3つ紹介します。

特徴① 無料でメッセージ機能が使える

色んなマッチングアプリがあるものの、無料でメッセージまで行えるものはTinderくらいです。

男性でもマッチングした人と無料でやり取りでき、デートまで行えるので、Tinderの料金面は最強です。

しかもプロフィール閲覧回数も多く、無料会員は12時間ごとに120人分アプローチが可能です。

特徴② 有料プランはかなり安い

私は色んなマッチングアプリを使ってきましたが、Tinderの有料プランはかなり安いと感じます。

Tinderはユーザー数が多く、毎日100人以上見ても見切れないくらい多くの女性がいました。

Tinder人気は根強く、未だに会員数は増えていっているほどです。

それでも1ヶ月2,000円以下で無制限にLIKEを送れるという特典は、あまりにもお得すぎますね。

ペアーズやタップル誕生といった国内マッチングプアプリだと、1ヶ月4,000円くらいが相場です。

さらにいいねを送れる回数も少ないので、比較するといかにTinderがお得かが分かります。

特徴③ 外国人利用者が多い

海外で人気のマッチングプアプリだけあって、Tinderは外国人のユーザーがかなり多いです。

2〜3人に1人くらいの割合で外国人が表示され、プロフィールを見てみると全て英語だったり。

中には英語を勉強したい女子大生とかもいて、外国人と出会いたい人も一定数いるなと感じました。

国籍は様々で、アメリカ系からアジア系まで幅広い人種に好まれているアプリです。

Tinderを使うユーザーの特徴

男性ユーザー

Tinderを使う男性は、プロフィールを作り込んでいるハイスペックな男性が多いです。

なぜならTinderは無料で使える分利用者が多く、それだけ競争が激化しているからなんです。

イケてる人やナンパ好きなどの、リアルでもモテるタイプの男性が進出しています。

また、Tinderに年収を書く項目はないですが、職業を書く項目はあるので、仕事でアピールする人も。

多くの登録者は全然出会えず、一部の人気会員がモテモテになっている構図が存在します。

このようにTinderは、遊び相手探しのために暇つぶし感覚で始める男性が多いんです。

ただ、高収入の人はあまりTinderにはおらず、他の出会いサービスにお金をかけています。

女性ユーザー

Tinderを使っている女性は20代前半から後半にかけての年齢層が多いです。

プロフィール写真はやたらと美人が多くて、本当に本人なのか疑わしい人もたくさんいました。

使ってみた感じだと、やたらと美人か外国人か顔写真なしの人って印象です。

このようにかなり極端で、あまり会いたいと思えるような人はいませんでした。

素朴で普通な感じの人は少なく、LIKEを送ってもほとんどの人に無視されてしまいます。

無料会員のままでマッチング率を高めるには、かなりプロフィールを作り込まないときついですね。

Tinderに向いてる人

Tinderはパッと見の印象がかなり重要なので、ルックスが優れている人は向いています。

自己紹介文を書くスペースがあり、それに異性の気を引くような内容を書けるとベストです。

ただしそれよりも写真の方が大事なので、盛り写メを撮ってより自分をよく見せる努力が必要。

あとは根気よく毎日ログインして、毎日100人以上のプロフィールチェックをすることも重要です。

かなりこまめで時間のかかる作業ですので、Tinderには根気とマメさが求められます。

まとめ

以上がTinderを実際に使ってみた感想でした。

個人的にはよほど容姿が優れていないと出会うのは難しいと感じたので、万人にはおすすめできません。

単純に女性と会って話したい人や、ワンナイト・セフレ狙いであればいいかもしれませんが、恋愛目的なら不向きです。

しかも無料の場合は毎日100人以上の女性をチェックするくらいの根気が必要であり、効率は悪いです。

また、有料会員にならないと根気強くたくさんの女性にLIKEをし続けないとマッチングできません。

なぜなら、LIKEされた人が分からないので、偶然お互いがLIKEし合わないとマッチングできないからです。

Tinderで効率よく出会いたいなら、誰が自分にLIKEしたのか分かるように有料会員になった方がいいですね。

個人的には、有料のマッチングプアプリを使い、真剣度の高いユーザーを相手にした方がいいと思いますが…。

ただTinderは無料でメッセージ機能が使えるので、女性とのやり取りに慣れたい人にはおすすめ。

まずは無料で使ってみて、アプリで出会う流れを体験してみると今後に活かせるかと思います。

ワンナイトを狙うならマッチングアプリを使え!

20代30代におすすめ!最強のヤレるマッチングアプリはこれだ!

ここ数年、若い人の間で流行っているマッチングアプリ。恋人探し系や婚活系など含め、100種類以上のアプリが存在している。

どれを使えばよいかわからない人が多いのではないだろうか。

若い女の子を口説き落とすなら、ユーザー数が多く、マッチング率の高い、ワンナイト向けのマッチングアプリを使うべきが鉄則である。

管理人が激選したヤレるマッチングアプリランキングは以下記事をチェックしてほしい。


\管理人おすすめマッチングアプリ/

with

僕が実際に色々なマッチングアプリを使ってきたなかで、ワンナイトのヤリモク狙いなら「with」が一番おすすめだ。

メンタリストのDaiGoがアプリの監修をしており、ユーザー数が断トツで多く、相性診断によるマッチング率が非常に高い。

20代の遊び盛りの女性が多く、一番ヤレるアプリだと業界内では有名である。ぜんぜんイイ子と出会えないなら、withを試してみることをおすすめする。

withのダウンロードはこちら

-マッチングアプリ

Copyright© 東京アップデート , 2019 All Rights Reserved.