パパ活 出会い

ユニバース倶楽部の採用面接を受けてきた!入会登録に審査あり

投稿日:2018年12月17日 更新日:

交際クラブといえば、全国展開しているユニバース倶楽部が有名ですよね。

▼富裕層パパと確実に出会いたい女性には、ユニバース倶楽部がピッタリです。

⇒ユニバース倶楽部の公式HPはこちら

ただユニバース倶楽部に興味があっても、入会登録するには直接オフィスに行き、採用面接を受けて審査を通る必要があります。

どんな場所で面接するのかな・・・。

どんな人が面接してくれるのかな・・・。

そんな事を考え始めると、なかなか一歩踏み出す勇気が出ないものです。

実際に、私自身もそこで躊躇していた1人でした。

そこで今回!実際に私が思い切ってユニバース倶楽部で面接を体験してきました!

採用面接で落ちる女性は5%くらいだそうです。よほど容姿や性格に難がないかぎり、無事採用されると思います。

ユニバース倶楽部の面接に申し込もうか迷ってる方にぜひ参考にしていただけると幸いです。

ユニバース倶楽部の入会の申し込み

冒頭でもお伝えした通り、ユニバース倶楽部に入会するには面接が必要です。

まずは入会仮申し込みフォームより、以下項目を記入して、面接の申し込みをします。

⇒ユニバース倶楽部の入会申し込みはこちら

  • 性別
  • 希望の登録支店
  • 名前
  • 年齢
  • 電話番号(任意)
  • メールアドレス
  • LINE(任意)

以上を入力して送信するだけで、面接の申し込みは完了です。

私は入力から送信まで2分程度で完了しました。

3営業日以内にクラブの方から連絡が来るので、そこからメールで面接の日程を決めます。

ユニバース倶楽部の面接前の準備

当日の持ち物

当日は顔写真付の身分証が必要になります。

身分証がないと入会出来ないので注意して下さい。

顔写真付の身分証がない場合、本人確認が出来る書類が2点あれば良いそうです。

保険証や公共料金の明細の他に、キャッシュカードなども使えます。

私は免許証を持って行きました。

当日の服装

面接には、「デートをするようなメイクや服装で来て下さい」との指示を受けました。

デニムやパンツ、カジュアルすぎる服装はNGだそうです。

当日は面接後、そのままプロフィールに入れる写真や動画の撮影を行います。

自分が1番綺麗に見える、お気に入りの服を着て行きましょう。

ただパンツやデニムで行ってしまった方のためにも、貸し衣装や靴もいくつか用意されています。

ユニバース倶楽部の面接当日

銀座支店の最寄り駅は新橋なので注意

面接当日は銀座駅からの長い道のりでした。

銀座支店で面接を受けることになったのですが、銀座駅を降りてすぐに私は大パニック。

銀座だと思っていたオフィスの最寄り駅が、新橋だと着いてから気づいたのです

余裕で間に合うと思っていたのでびっくり!かなり焦ってしまいました。

急いでタクシーを拾ったのですが、こんなに時間が長く感じたのは久しぶりです。

着いてすぐに、ユニバース倶楽部のスタッフの方と合流し、オフィスへと向かいました。

ずっとパニック状態だったので、合流した時の事はほとんど覚えていません。

銀座支店の最寄り駅は新橋ですよ

私の二の舞にならないよう、面接に行く方は注意して下さいね。

迷うととても心臓に悪いです。

面接前にプロフィール用紙を記入

面接の前に、プロフィール用紙に以下のプライベート情報の記入をします。

  • 名前
  • 生年月日
  • 年齢(※プロフィールに表示されます)
  • 最寄駅
  • 出身地
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • LINE ID
  • 職業
  • 勤務(授業)の曜日
  • 職場(学校)の場所、勤務の時間

以上を記入している間に、身分証の確認をしてもらいました。

穏やかな雰囲気の面接だった

プロフィール用紙にプライート情報の記入が済んだら、いよいよ面接です。

一対一の面接に慣れていない私は、ちょっとだけ緊張してしまいました。

面接スペース

面接スペース全体

面接をして下さったスタッフの方が、優しい女性だったのは救いです

面接を受ける前は、男性の方に厳しい質問をされるのでは?と思っていたので一安心。

良い意味で想像と違いました

面接では、最初にA〜Eの中から交際タイプを決めます。

A:お食事のみ。
B:初回で交際に発展する事はほぼない。まずはお食事やお茶から。
C:フィーリングが合えばその日に交際可能。
D:いきなり男女の交際を希望。
E:交通費はいりません。とにかく出会い、チャンスが欲しい。

「後でトラブルになるので正直にお願いします。」との事。

私はBを選択しました。後からでもここは変更可能です。

ちなみに、お食事やお茶の際には、男性から5,000〜10,000円が交通費として渡されます。

が、それ以降は自由恋愛なので自己責任です。

個人間の交渉になる為、そこにはクラブのスタッフの方は、介入出来ないのだとか

交際タイプを決めると、いろいろと質問をされます。

「登録しようと思った理由を教えて下さい。」
「身長と体重を教えて下さい。」
「バストのカップ数を教えて下さい。」
「趣味や特技を教えて下さい。」
「自分の長所、アピールポイントを教えて下さい。」
「お酒は強いですか?弱いですか?」
「飲めないお酒やよく飲むお酒を教えて下さい。」
「タバコは吸いますか?」
「身体にタトゥーは入っていますか?」
「パーティーなど複数でのデートは可能ですか?」
「嫌いな食べ物やジャンル、アレルギーなどはありますか?」
「東京以外でも横浜など、関東圏だったらデート可能ですか?」
「彼氏はいますか?」
「何歳位まで交際可能ですか?」
「年上の彼氏がいた事はありますか?」
「キャバクラや風俗、モデルなどのお仕事の経験はありますか?」
「パパがいた事はありますか?」

質問に回答しながら、面接はサクサクと進んでいきます。

Sですか?Mですか?」「セックスは好きですか?」のような質問も受け、ちょっとだけびっくりしました。

こんな事まで聞かれるのかと。

ただ機械的にさらっと聞かれたので、私的には答えやすかったです。

クラブネーム(源氏名)を決める

最後にクラブネームを決めます。

クラブネームとは、クラブで使う源氏名(偽名)のようなものです。

「クラブネームはどうしますか?」と聞かれ、私はかなり悩んでいました。

クラブで使う名前なんて、何も考えていなかったからです。

特に拘りがなければ、下の名前はそのまま登録されている方も多いですよ。

面接をしてくれたスタッフの方が、そう優しくアドバイスをしてくれました。

それを聞いて、私も下の名前で登録する事に。苗字はスタッフの方に決めて頂きました。

動画、写真の撮影

面接が終わると、プロフィールに載せる動画と写真を撮影します。

衣装は借りることもができます。

まずは動画撮影から。

スタッフの方の簡単な質問に答えていきます。

回答に困って言葉に詰まっていると、スタッフの方が優しくフォローしてくれました。

続いて写真撮影。

パターンを変えて何パターンか撮影していきます。

スタッフの方がきちんと指示して下さるので、写真が苦手な方でも安心だと思います。

撮影はあっという間に終わりました。

会員ページが利用可能に

面接を受けたその日のうちに、LINEで会員ページが届きました。

記載されているURLにアクセスし、ログインをすると会員ページの確認が可能です。

  • プロフィールの編集
  • コメントの編集
  • 写真の投稿
  • カレンダー機能の設定

以上が、会員ページよりできるようになります。

実際に面接を受けてみた感想

実際に面接を受けてみて、交際クラブに対するイメージは一瞬で変わりました

白が基調の明るい面接スペース。丁寧で優しいスタッフの方々。

一瞬で怖いというイメージはなくなり、安心して面接を受ける事が出来ました。

実は面接に行く前に、私が1番不安に感じていたのは、面接よりも、プロフィール用の動画撮影です。

動画は質問された事に対して答える形で撮影されるのですが、私は悩んで何度か言葉に詰まってしまいました。

そんな時にもスタッフさんは質問の仕方を変えるなど優しくフォローしてくれて、とても良かったです。

ちなみに、私がオフィス内でお会いしたスタッフの方々は皆さん女性です。

こんなことなら、もっと早く一歩踏み出せば良かったなと思っています。

ユニバース倶楽部の入会を迷っているあなたへ

最後に私からひとこと。

ユニバース倶楽部のスタッフは優しい女性スタッフばかりで安心でした。

入会を迷っている方は、まず面接に行って話を聞いてみてはいかがでしょうか

面接に行ったからといって、必ず入会しないといけないわけではありません

面接で話を聞いて合わなければ、入会をそこで断る人もいます。無理やり入会させられるわけではありません。

パパ活のやり方は人により様々。人それぞれ向き不向きがあるのも事実です。

交際クラブに入会したり、パパ活サイトに登録するなど、パパ活の進め方は沢山あります。

交際クラブでパパ活するには、事前に面接が必要で、パパ活サイトよりも少し手間があります。

ただしその分、相手男性が高収入で身分が担保されているので、交際クラブが一番安心してパパ活ができます

もしあなたが交際クラブという業種に不安を感じて躊躇しているとしたら、もったいないですよ。

1度面接に行って話を聞いてから、入会するかどうか考えてみると良いと思います。

⇒ユニバース倶楽部の公式HPを見てみる

この記事を書いた人
女性アイコン

パパ活ライター

元No1キャバ嬢。今はパパ活で身体の関係なしで月30万以上のおこづかいを稼ぐ女子大生。

-パパ活, 出会い

Copyright© 東京アップデート , 2019 All Rights Reserved.