リフレ

池袋の派遣リフレ「ブルマ学園」のM男向けコースで遊んできた

2019年10月14日

マコト
ブルマを堪能してきました!

ど~も「三度の飯より女の子が大好き」なライターのマコトです。

池袋の派遣リフレ「ブルマ学園」に行ってきました。

ブルマ学園は、体操服にブルマ姿の女の子にイタズラされちゃう学園系リフレです。

女の子が責める側なので、M男クンにはたまらないリフレになります。

今回指名した女の子は、Dカップ巨乳の「れいな」ちゃん。

むっちりした肌はもちもちのすべすべ。正真正銘の18歳のド素人女の子でした。

店名 ブルマ学園
公式HP https://www.ikebukuro-bloomers.com
公式Twitter @ikebukuro_bulma
ジャンル 派遣型リフレ
場所 池袋のレンタルルーム・ホテル
営業時間 12:00~24:00
電話 070-4027-6260
今回入ったコース 3年生コース

池袋の派遣リフレ「ブルマ学園」に向かう!

「すっかりリフレマスターですね」

先日、取引先の人に、こんなことを言われた。

もちろん、小生はリフレマスターではない。

ただ、リフレマスターの称号をえるための努力はおしまないつもりだ。

そこで今回は、池袋の「ブルマ学園」という派遣リフレに行ってみた。

コースとオプションがセットになっている。

店員ががおすすめする「3年生コース」で入ってみた。

3年生コースは、通常のリフレに加え、以下のオプションが付いてくる。

  • ブルマ
  • 手枷
  • アイマスク
  • 乳首責め
  • 顔面騎乗

完全にM男クン向けのオプション仕様である。

いざ池袋東口のホテル「ショコラ」へ

最近は、明るい時間にリフレ店を利用することも増えてきた。

昼しか出勤していない女の子もいれば、夜しか出勤していない子もいる。

時間帯によってお店のカラーが変わるのもリフレ店のいいところだ。

夜でオキニの子が見つからないなら、昼間に行けば見つかるかもしれない。

今回使ったホテルは「ショコラ」

池袋東口から出てパルコの方へ回り込む。

ネコがたくさんいる神社を越えて、まっすぐ歩いていくと見えてくる。

少し路地裏っぽいところにある。

見落としてしまいそうだが、隠れ家的な雰囲気があるホテルだ。

狭いがアメニティーもしっかりしている。

室内も清掃がいきとどいていた。

プライベートで彼女と使っても悪くないクラスのホテルだ。

部屋のタイプ(グレード)は3種類。

小生が入ったときは、一番グレードの高いAタイプの部屋しか空いてなかった。

Aタイプの部屋は70分で2,800円。

フロントでお金を払うと鍵を渡される。

「10分前にお電話を差し上げますので延長等はその時にお伝えください」

との説明を受けた。

時間前コールはとても嬉しい。

多くのレンタルルームは、時間を過ぎると勝手に延長になるケースがほとんど。

ギリギリの時間まで楽しむなら、ホテルの退出時間も把握しておきたいものだ。

18歳の若さ溢れる「れいな」ちゃんとご対面

部屋で待つこと10分。

お目当ての「れいな」ちゃんが到着。

色白のお肌と黒いロングヘアが印象的な女の子だ。

会ってみて正直驚いた!

かなり若いのが第一印象からとってみれる。

リフレ店の女の子のほとんどは若い。

しかし、れいなちゃんはグンを抜いて童顔。

マコト
(これならリアルにブルマも似合うな……)

と、勝手に納得したところで早々にシャワーを浴びに向かう。

丁寧に体を洗ってベッドに戻る。

体操服にブルマ姿のれいなちゃんが笑顔で待っていた。

むっちりとした太ももは明らかにすべすべしていそうだ。

ティーンエイジャーはこれくらいの肉づきの方が美味しいに決まってる。

あんまり細いとブルマも似合わない。

カワイイけど、罪の意識すら感じるな…。

マコト
ここまでブルマが似合うのは反則でしょ~

でもこれもスキルアップのため!

ということで、いざ「3年生コース」のスタート!

とにかく笑顔がヤバいくらいまぶしい

今回選んだ3年生コースは、女の子が責め続けるコース。

ということで逆リフレのようなお触りは一切なし。

やさしくマッサージをしてもらう。

リアルなブルマ姿に小生のアソコはもうビンビン。

れいちゃんは、すっかり興奮している小生の股間にチラリと見る。

そして、イタズラな笑顔をみせた。

密着した体位のまま、小生の乳首をつまんだり、舐めたりとイタズラされ放題。

あまりの気持ち良さに思わず声がでてしまった。

れいな
乳首で感じる男の人っていいパパになるらしいですよ

と、耳元でささやかれる。

そして極めつけが、3年生コースだけに許された顔面騎乗だ。

ブルマ越しだが、れいなちゃんのお股の温もりとエッチな匂いが顔いっぱいに広がる。

もちろん、この間ずーっと小生の股間には一切触ってくれない。

やっぱり触るのも触ってくれるのもオプションなのだ。

れいなちゃんはただ、その大きくなった部分を見てイタズラに微笑むだけである。

もうガマンできない!

というラインで楽しむのが、このお店の正しい使い方なのだろうか。

でも、やっぱり…。

もうガマンできない!

ということで、れいなちゃんに裏オプ交渉をしてみた。

抜き系の裏オプなら手コキがおすすめ!?

マコト
裏オプとかありますか?
れいな
どんなのが好きですか?やっぱり抜きたいんですよね?
マコト
うん、とにかく早く触って欲しいです(笑)
れいな
お兄さんカワイイですね。じゃあ、手で抜いちゃいますか?
マコト
…お願いします

ということで、手コキをお願いしてみた。

すでに小生の股間は大きく張り裂けそうな状態である。

手で触られただけでかなりヤバい。

とにかく、れいなちゃんのイタズラな笑顔で見つめられながらの手コキが最高だった。

れいな
めちゃくちゃカワイイですね
れいな
私、お兄さんみたいな人がタイプです

なんて恥ずかしくなる言葉をかけながら手コキされる。

なんとも大人をからかうのが上手な少女だ。

マコト
試しにおっぱいを触りたい!

調子にノッて、おっぱい触りをリクエストしてみる。

れいな
いいですよ(笑)

なんとOK!

れいなちゃんの大きなおっぱいを触りながら、たくさん責めてもらった。

まとめ

ブルマ学園は、リアルに若い女の子のブルマ姿をたのしめる。

その辺のエセ風俗店とは比べ物にならない。

ロリ好き、学園系好きなら一度は試してみる価値アリのリフレ店だ。

親子ほど離れた子に自由を奪われて過ごす時間は背徳の一言。

M男向けのリフレ店なので、女の子のタイプは公式HPで事前リサーチすることをおすすめする。

ホテルを出ると、すっかり暗くなっていた。

近くのコンビニで買ったビールを飲みながら、余韻に浸る。

もう一度体験してみたいリフレ店だったな…。

店名 ブルマ学園
公式HP https://www.ikebukuro-bloomers.com
公式Twitter @ikebukuro_bulma
ジャンル 派遣型リフレ
場所 池袋のレンタルルーム・ホテル
営業時間 12:00~24:00
電話 070-4027-6260
今回入ったコース 3年生コース

最後に…管理人からのおすすめ情報

\秋葉原のおすすめリフレ/

今一番注目しているのは、秋葉原の派遣型リフレ『秋葉原ハニーライト』だ。

有名リフレ嬢やレベルの高い美少女が多く集まっている人気リフレ店である。

最近は池袋や新宿にも店舗を出店し、今リフレ業界でもっとも勢いのあるリフレ店だ。

店舗情報

実際に僕が体験したのが以下記事だ。当サイト限定の割引特典も記事に載せている。こちらもぜひ活用してほしい。

おすすめ記事


\池袋のおすすめリフレ/

JKMAX

池袋で人気の派遣型リフレといえば、「JKMAX」が有名である。

JKビジネスマニアの破天荒な店長が運営しており、なにかと話題に事欠かさない。

指名の取れない女の子はクビにするという完全実力主義の運営により、レベルの高い子が集まっている。

店舗情報

公式HPJKMAX
Twitter@CpMxj

JKMAXの人気の秘密や営業の舞台裏は、僕が店長の桑田氏を密着取材した以下記事をご覧いただきたい。

おすすめ記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
マコト

マコト

風俗店経営、風俗コンサルタント、風俗ライターと様々な経験を経て、現在に至る。風俗と焼酎をこよなく愛する40代おやじ。

-リフレ

Copyright© 東京アップデート , 2019 All Rights Reserved.